著者
鈴木 みどり
出版者
一般社団法人 情報科学技術協会
雑誌
情報の科学と技術 (ISSN:09133801)
巻号頁・発行日
vol.48, no.7, pp.388-395, 1998-07-01 (Released:2017-05-25)
参考文献数
15

メディア・リテラシーとは何かについて, 理論と実践の両面から概観する。多様な領域で行われてきたメディア研究を3つの流れに整理して振り返ると, それらの流れの接近と交差が顕著になる1980年代に, メディア・リテラシー研究という独自の研究領域が形成されてきたことがわかる。本稿では, このような理論的位置づけを行う一方で, メディア・リテラシー研究の基本的枠組みについて述べる。さらに, メディア・リテラシーの実践として, 学校教育, 市民講座, メディアによる取り組み, パブリック・アクセス活動, の4側面からその展開を概観する。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

鈴木 みどり (1998) _情報の科学と技術_ 48(7):388-395 / “メディア・リテラシーとはなにか(<特集>メディア・リテラシー)” https://t.co/IOfyPLE49A #education #reminder

収集済み URL リスト