TANAKA Sigeto (@twremcat)

投稿一覧(最新100件)

RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @ryusukematsuo: 大澤津 [2018] 「正義論と政治・政策はいかに交わりうるのか――正義の理論から正義の議論に至る見取り図」『北九州市立大学法政論集』45(3/4): 179-195 https://t.co/BbYLdqy6sC こちらは未読.著者はジョ…
@sakinotk 2年前に読んだ論文引っ張り出してきて確認しましたが、 (1) 20-40歳までは、Louis Henry (1965) https://t.co/x9hfWEkAgd 338頁 (2) 45歳のが、前のツイー… https://t.co/NyjiGepJm3
あー、グラスハープとグラスハーモニカはちがうものなのね。 https://t.co/WyToTdB6Ia 後者は水を入れないやつで、横に重ねたガラス板みたいなものを回してる感じか。
RT @myamadakg: CiNii 論文 -  移民統合政策が国民の移民に対する態度に与える影響 : ヨーロッパ22カ国を用いたマルチレベル分析 https://t.co/hgYSXsABoQ #CiNii
RT @Cristoforou: 大ウソですね。ざっさくプラスによると1994年から日本の大学で研究されてます。/CiNii 論文 -  ポリティカル・コレクトネス論争に関する研究ノート https://t.co/WAWFg8v6sk #CiNii https://t.co/A…
重川 純子 (2017) "夫妻間の家計管理タイプの変化: 家計の個別化は進んだのか" _家計経済研究_ 114:38-47 ISSN:09144609 / “CiNii 論文 -  夫妻間の家計管理タイプの変化 : 家計の個別…” https://t.co/GTP7e14sCp
山下 仁 + 呉 素汝 + 植田晃次 (2018) 大阪大学大学院言語文化研究科 / “CiNii 図書 - 批判的社会言語学のメッセージ” https://t.co/RoquK7Y2uo
樽井 智子 (2014) _Food style 21_ 18(6):43-49 ISSN:13439502 / “CiNii 論文 -  妊活 : 知っておいて欲しい医学的事実 (特集 母と子の食と健康 : 妊活、冷え、むくみ…” https://t.co/WmghZzPkee
笹川 靖雄 (1992) _労働法学研究会報_ 43(22):1-28 #労働時間等総合実態調査 / “CiNii 論文 -  労基法違反と監督行政--サ-ビス残業,違法残業の是正に向けて〔含 質疑応答〕” https://t.co/jlQU0rYf1k
小田切 優子 +etal (2006) "フレックスタイム・裁量労働制と仕事のストレスに関する検討" (ポスター) _産業衛生学雑誌_ 48(増刊):671 https://t.co/k88eeY5SUi >都内の某情報通信関連企… https://t.co/pAMoNksx6G
堀江 正知 (1999) "裁量労働制における労働時間管理と産業医の役割" (話題) _産業衛生学雑誌_ 41(1):A7 https://t.co/hxkvugTVUl >時間の関数である業務効率が最大となってから慢性疲労が発生… https://t.co/zikMrNBPIJ
酒井 一博 (2002) "交代制・裁量労働制のもつリスク評価と低減対策" (シンポジウム 4) _産業衛生学雑誌_ 44(増刊):168-169 https://t.co/36LlqupWPJ 「都市型ホワイトカラー」帰宅時間も… https://t.co/L8MOVdbLRn
藤野 善久 + 松田 晋哉 (2007) _産業衛生学雑誌_ 49(2):45-53 #裁量労働制文献レビュー / “「新しい自律的な労働時間制度」に関する Health Impact Assessment” https://t.co/N3D3fBs0kB
RT @shibuya1972: >RT。セクマイ就活生が大学の支援を得られないことは、この論文が指摘。「就活を応援します」と言いつつ、当事者であることを伝えても担当部署はノーリアクション。キャリア研究でも遅れている分野。→長尾由希子「就職活動における性的マイノリティ(LGBT…
(1999) _労政時報_ 3422:52-59 / “CiNii 論文 -  労働時間管理の多様化に関する実態調査(都立労働研究所)” https://t.co/UCiEQeHO7a
連合総合生活開発研究所 (1995) #裁量労働制文献レビュー / “CiNii 図書 - 仕事の変化と労働時間の弾力化に関する調査研究” https://t.co/6SUZ0YI6RS
田辺 幸子 (1965) "他子養育制度の研究 : 近代養子法の一考察" _白梅学園短期大学紀要_ / “田辺 幸子 (1965) 他子養育制度の研究 : 近代養子法の一考察 (白梅学園短…” https://t.co/OSDV5Soerv #family #law #child
友野 清文 (2018) "改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について: 家庭教育支援条例・家庭教育支援法案・「親学」をめぐって" _学苑_ 929:1-26 / “改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について…” https://t.co/qSztvJEsLr
著者名 論文名 雑誌名 ISSN 出版者名 出版日付 巻 号 ページ URL URL(DOI) 友野 清文 「親になるための学び」について : 「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって (総合教育センター・国際学科特集… https://t.co/4seUIL8uTK
森田 雅也 1994 >裁量労働制を導入している企業6社に対するインタビュー調査及びアンケート調査 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 「労働の人間化」の視点からの裁量労働制に関する研究 (KAKENHI-PROJECT…” https://t.co/tok8juamHn
宋 相載 1994 >製品の形状、寸法、製造方法などの類似性に基づくグループ生産と労働者の希望労働時間を重視したフレキシブル労働時間制 >インセンティブ設計問題について定式化し理論解析 / “KAKENHI-PROJECT-06…” https://t.co/bAD6EPnCbz
八代 充史 + 早見 均 + 佐野 陽子 + 内藤 恵 + 守島 基博 + 清家 篤 + 石田 英夫 + 樋口 美雄 + 金子 晃 + 早見 均 + 宮本 安美 1995-1997 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 労…” https://t.co/DSjBgP6Kmi
森田 雅也 1999-2000 >従業員規模100人以上企業の人事部長1,673名を対象に「企画業務型裁量労働制に関するアンケート調査」を2001年3月に行った(有効回答率14.9%) / “KAKEN — 研究課題をさがす |…” https://t.co/yy61u7UNne
中村 圭介 + 石田 浩 + 佐藤 博樹 + 仁田 道夫 + 石田 光男+ 本田 由紀 + 2000-2003 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 変革期における大企…” https://t.co/hMHoY9MmDA #Japan #France #USA #labor
坂井 素思 + 馬場 康彦 + 色川 卓男 + 影山 摩子弥 + 永井 暁子 + 濱本 知寿香 2001-2004 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 変動する経済社会における「生活政策学」の原理的方法と応用的方法に関す…” https://t.co/oEZqliTB4Y
森田 雅也 2001-2002 / “KAKENHI-PROJECT-13730099” https://t.co/nOvbje9ecv #Japan #labor
太田 肇 2006-2009 / “KAKEN — 研究課題をさがす | IT・ソフト系企業における人的資源管理システムの研究 (KAKENHI-PROJECT-18530313)” https://t.co/mLTTdDiJWc
渡辺 俊 2009 – 2011 >裁量労働制を採用している法人組織のメールサーバーのアクセスログの分析 / “KAKEN — 研究課題をさがす | ポスト定住化社会における時空を超えたアクティビティの流動化実態に関する実証的…” https://t.co/TIMW3x46dV
田中 幸子 + 香取 洋子 + 酒井 一博 + 追木 さやか 2011 – 2013 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 看護系大学教員の就労特性とキャリア支援に関する実証的研究 (KAKENHI-PROJECT…” https://t.co/pXrLZjLAVn
三家本 里実 2013-2015 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本型雇用の変容にともなう労務管理の変化と若年正社員の離職動向に関する考察 (KAKENHI-PROJECT-13J02…” https://t.co/mUiGrbHioY #Japan #labor

88 5 0 0 OA 犯罪捜査技術論

RT @ofellabuta: ちなみに、「犯罪捜査技術論」は国会図書館のデジタルコレクションで読めるみたい。 犯罪捜査技術論 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/V5L3i5lXTn
たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
#大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t.co/iF2P9yqa26
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1017「公文書管理の監視・統制―米英独仏における制度―」(PDF: 451KB)を掲載しました。 https://t.co/nF9hbRU8GZ
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:浅沼裕治 2018 「父子家庭の父親の家族ケアと就業継続実現性を規定する要因 ―当事者の語りにおける計量テキスト分析をふまえて―」 『社会福祉科学研究』 7: 107-117 https://t.co/3AtczKQkD…
“KAKEN — 裁量労働的な働き方の検証と今後の方向性 (森田 雅也): 2014-04-01 – 2017-03-31” https://t.co/uGW82vy7zv
RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa

3 0 0 0 OA 当世流行歌

RT @scope_cat: @_keroko 1909年の「当世流行歌」チャラチャラ節 https://t.co/ftaykVmyng 「チャラチャラと喋舌るのは、検事判事か弁護士か、裏居住居の井戸端か但し芸者か幇間か、彼方へ往ちゃ茶羅茶羅と、此方へ来ちゃ茶羅茶羅と、彼方此方…
村口 喜代 (2004) _働くもののいのちと健康_ 20:20-31 / “CiNii 論文 -  少子化と女性の健康--東日本セミナー・記念講演録 (特集 働く女性の健康を考える)” https://t.co/7AjuDdyOMp
日本医療政策機構「少子化と女性の健康」委員会 (2005) _社会保険旬報_ 2246:14-20 ISSN:13435728 / “CiNii 論文 -  少子化対策に不可欠な医療政策の視点(Part1)少子化と女性の健康” https://t.co/dgkJ8aa9i7
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 佐部利 真吾(著) 乗法誤差モデルを用いた最尤非対称MDSによる文字色と背景色の組み合わせに対する視認性データの分析 https://t.co/GDQHIaaTF5
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:平山允子 2018 「カリキュラム・教材開発報告 中級の漢字・語彙教材の改訂」 『独立行政法人日本学生支援機構日本語教育センター紀要』 14: 78-88 https://t.co/zZxlOaC4Uq ※お知らせ感謝申…
https://t.co/YnNwDBfHqV 日本人口学会 (2018) _人口学事典_ 丸善 ISBN:9784621303078 https://t.co/2SoMXHB9LN のことなんだとすると1年遅れということか。ともかくお疲れ様である >編集・執筆各位
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat
西野 史子 (2018) _日本労働研究雑誌_ 60(7):77-79 / “CiNii 論文 -  書評 金英著『主婦パートタイマーの処遇格差はなぜ再生産されるのか : スーパーマーケット産業のジェンダー分析』” https://t.co/QdYAFmhg1R
中島 貴子 (2005) "森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題" _社会技術研究論文集_ 3:90-101 / “中島貴子 (2005)「森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題」社会技術研究論文集 3:90-101” https://t.co/e1BJFqVsTh
しかし https://t.co/g4jOJdQKuF がなんで載ってるのかは不明。同じ号に載ってる他の2ページ書評2本も載ってるので、_家計経済研究_ が例外あつかい? #雑誌記事索引 #NDL
https://t.co/u4TzAgwGv5 例の「妊娠のしやすさ」22歳ピークグラフの元の研究は明確に開発途上国の人口抑制という文脈におかれたものだったわけで、あの話のもつ「気持ち悪さ」にはそういう成分も入ってる。そこでデータ… https://t.co/vnG7Nk0XIG
田渕 六郎 (2018) _家族社会学研究_ 30(1):111-120 ISSN:0916328X / “CiNii 論文 -  2000年代における現代日本家族の動態 : NFRJの分析から (特集 日本とアジア…” https://t.co/4DfpPyb3v8 #NFRJ
余田 翔平 (2018) _家族社会学研究_ 30(1):98-106 ISSN:0916328X / “CiNii 論文 -  有配偶女性の就業とディストレス : NFRJ08-Panelによる検討” https://t.co/4Z2M6oGADF #NFRJ
これからの母子保健を考える会 (1981) _少産時代の母子保健_ (講演会講演集) / “CiNii 図書 - 少産時代の母子保健” https://t.co/Wby4CgTFGg
日本国土大系編集委員会 (1967) _日本の都市と都市化_ >日本人口の特徴 >人口の動態と構造 >地域人口の特徴と将来 / “日本の都市と都市化 (図説日本国土大系, 3) 誠文堂新光社, 1967.11” https://t.co/pKKqey1arV
>全労働省労働組合によって1976年に発刊された『これが労働行政だ』< https://t.co/zfvhOkjfyD / “統計調査業務 - ぽんの日記” https://t.co/iWPpOcd9Ao
RT @tk_sskmt: フランスとアメリカの小論文の形式については、渡邊雅子「ディセルタシオンとエッセイ : 論文構造と思考法の仏米比較」がクリアーにまとめています。 https://t.co/c6z2KXsPjb
森 博美 (1980) _日本統計研究所報_ 5:80-98 https://t.co/MwsVaeexGO / “CiNii 論文 -  分析--統計調査員の意識からみた調査員問題 (「統計環境実態調査」報告-2-<特集>) …” https://t.co/uwLrMNWZaJ
@buu34 私はSKYが好きで、PCのキー配列を変更してそれ風のものを使ってたのですが、Windowsになって結局いちいちカスタマイズするのが面倒で、普通のローマ字入力になってしまいました。… https://t.co/cI5Cq38cuE
ちなみに #日本リスク研究学会誌 でも引用されてます https://t.co/rjolKuc1OY 青柳 みどり (2016)「調査データの質について」『日本リスク研究学会誌』26(1): 1-2
RT @JSSunofficial: #日本社会学会 奨励賞 論文の部 麦山亮太 (2017)「職業経歴と結婚への移行:雇用形態・職種・企業規模と地位変化の効果における男女差」『家族社会学研究』29(2):129-141 https://t.co/7CECZEW9DO 招待講演…
鈴木 秋悦 (1973) 女子栄養大学出版部 / “CiNii 図書 - ミスのための結婚医学 : 妻と母の適性チェック100” https://t.co/q5ZfLyLLZe
RT @tera_sawa: 崔仁淑「タブーであるテーマを巡る日本人の世論:新しい実験調査手法による世論の構造的解明」『行動計量学』41(1), 2014 https://t.co/pNx5bTAkZU
金野 美奈子 (2018) _日本労働研究雑誌_ 60(4):84-86 / “CiNii 論文 -  書評 田中弘美著『「稼得とケアの調和モデル」とは何か』 : 「男性稼ぎ主モデル」の克服” https://t.co/nuosPWggtf
RT @akabishi2: 飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷 : 歴史学研究会を…
RT @asarin: 三浦・鳥海・その他の皆さんの研究紹介.ソーシャルメディアにおける災害情報の伝播と感情:東日本大震災に際する事例 https://t.co/f6sy1nhBlg
RT @nozomuyama: CiNii 論文 -  怒りの表象(narrative)、憤怒の練習曲(etude) : ブログ「保育園落ちた日本死ね!!!」と文学 https://t.co/SVzYnHPNkP #CiNii
RT @r_shineha: 研究者の専攻分野別のジェンダー分析については、例えば小川眞里子先生らのこちらがある。「東アジアの女性学生・研究者の専攻分野に関するジェンダー分析 : EU・日本・韓国・台湾の比較をとおして」 https://t.co/4fF6HckViO
RT @shibuya1972: WANによる配信があるようですが、澁谷の個人報告は配信されません。ご関心のある方は会場においで下さい。来れない方は、おおむね以下の論文と同じような話をするのでご覧下さい。 →「「フェミニスト男性研究」の視点と構想――日本の男性学および男性研究…
阿部 彩 (2018) "再考:高齢女性の貧困と人権" (特集 再考:高齢者の貧困と人権 : ジェンダーバイアスに着目して) _学術の動向_ 23(5):27-29 / “CiN…” https://t.co/qcklzIwz43 #gender #equality #Japan
岩本 健良 cf. https://t.co/04IC716tcL / “東京医科大、入試で性の質問含む心理テストを実施。「性生活に満足している?」の項目も” https://t.co/VX0aDBuVmA
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:中嶋邦夫 2018 「『年金カット法案』は全国紙3紙でどう報道されたか」 『日本年金学会誌』 37: 26-30 https://t.co/w8WWqCYIaY ※お知らせ感謝申し上げます。
遠藤 公嗣 (2002) _ポリティーク_ 3:193-199 https://t.co/Uc4lTFZJcw / “CiNii 論文 -  ブックレビュー 現代日本を読む 日本化した奇妙な統計…” https://t.co/ZisrwwKdCS
>一九六一~六四年、文部省(当時)主導で行われた「全国学力テスト」。全国一位を競った香川県と愛媛県で起きた問題を、大学教授らが調べた報告書「『学テ教育体制』の実態と問題」< →https://t.co/7rbefNPDaX https://t.co/Xe8YqbIpA2
RT @TR_727: 同論文より補足 「医師および看護師について、20~59歳の〜男女別の対象者数、未婚者数および未婚率を表1に示す。〜未婚率が最も高かったのは女性医師で、約半数(47.9%)が未婚〜。男性医師は14.6%と最も低かった。女性看護師は33.0%と、男性看護師の…
RT @TR_727: コレかな 「政府が〜公表している「平成19年就業構造基本調査 新職業分類(平成21年12月改定)特別集計 全国編」〜の資料に基づき検討し〜40歳時点の未婚率を求めた〜。〜未婚率が最も高かったのは女性医師で、約半数(47.9%)が未婚であった。男性医師は1…
書誌としてはこれ、ってことになるのか https://t.co/XgFzfnkrCo >大学入試シリーズ >教学社 こういう問題集とか教材の類は、あとから集めるのけっこう大変そう。 #国立国会図書館 なら全冊そろってるか? https://t.co/beGXps9BvP
RT @twremcat: #関西大学 図書館に入った模様 https://t.co/b058j5p4C2 Gender panic, gender policy (Advances in gender research 24), 2017, Emerald NCID: BB2…
RT @asarin: 稲増さん@k_inamasuとの共著論文「マスメディアへの信頼の測定におけるワーディングの影響:大規模社会調査データとWeb調査実験を用いて」が社会心理学研究最新号に掲載されました. https://t.co/oRmdSWaqmO
RT @ofefe2014: 先行研究探しのつもりが、凄まじいものを目にしてしまった・・・。 「子供の育て方 一族の力を結集し、世代をつなぐ (特集 経営者の「家族計画」 : 会社を伸ばす伴侶の選び方、子供の育て方)」『日経トップリーダー』 (371), 26-29, 2015…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
つーか、出所はこれ? https://t.co/wumcdzK30c 押川一郎, 高木健次郎 (1959) _ヨーロッパ生産性通信_ 日本生産性本部
その「ローマ会議」なるものも1956年だったり1959年だったり (たぶん前者が正しい)。 https://t.co/SWt7dJZG6o これ読めばわかるのかな。
RT @mtknnktm: この論文、因果推論(一般化傾向スコア)を「どうやって使ったか?」について詳しく書いてあって、チュートリアルみたいになっててすごくいい → ソフトニュースへの接触は政治的関心を高めるか https://t.co/1eR4OYXVOF
RT @tera_sawa: 打 ち水 の効果 に関す る社会実験 と 数値計算 を用 いた検証 J-STAGE Articles - SOCIAL EXPERIMENT OF WATARING AND NUMERICAL VERIFICATION https://t.co/…
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
RT @ryusukematsuo: 浅井亜希 [2018] 「新自由主義の家族政策は可能か――スウェーデンとの比較から」『立教法学』98: 280-256 https://t.co/GoDmWhD5E4
p.20 >4 保守主義的な学力論 >学力をつけることも「健全な日本人」に不可欠な要素として把握する >学力低下問題を,このグループにあってはナショナリズムと関連させてとらえる / “子安 潤 (2002)「学力低下論の諸相」『…” https://t.co/hBjJCnRONx
これ入手したけど、そうとう問題ある内容なんで、あとで批判します #労働時間等総合実態調査 https://t.co/QeZ67nCLI4 川口 大司 (2018) "数字は語る 裁量労働制をめぐる国会で問題視された異常値とデータ保… https://t.co/ToSVvKfWXD
石塚 理香 (2018) _帝塚山大学現代生活学部子育て支援センター紀要_ 3:89-97 / “妊娠確率図提示前後の出産に関する意向変化 -管理栄養士養成課程2年生における調査- | 帝塚山大学学術機関リポジトリ” https://t.co/MuSsdyKKyB
(1989) _日本産科婦人科學會雜誌_ 41(5):633-634 / “CiNii 論文 -  小児・思春期問題委員会報告 (月経期間中のスポーツ活動に関する指針)” https://t.co/Aw5R1eZhlP
“月経期間中の水泳に関する指導 -中学生を対象として- | 川崎医療福祉大学学術機関リポジトリ” https://t.co/xmv0D6ybTs
https://t.co/iFClVhbnfi https://t.co/yXGrJRMCxK https://t.co/ilouV3oUC1 https://t.co/2Nyh7kQAkb >Evidennce< とか >研究… https://t.co/OPIDG19Kq8
「生活保持の義務」は「親子関係の本質」(by 中川善之助 https://t.co/p06rhbwhVm ) とまで言われてるのにその存在すら認知されておらず、しかし人々の行動を強く拘束しているという、至極やっかいな代物なんである。
RT @contractio: 博論要旨、なかなかすごいことが書いてあるなぁ。 https://t.co/4o40hPZ4pq
RT @contractio: これ本文公開してないのね。 / “泉 啓(2014)「ハーバーマスにおける秩序の未完性の理解:同時代史を背景とした考察」博士論文(東北大学) - CiNii博士論文” https://t.co/0GGlpfoKHS #ハーバーマス

お気に入り一覧(最新100件)

Franz Alexander (1950) Psychosomatic medicine https://t.co/vHKfpA66Ab ですね https://t.co/Jie9K5kekU というのも あとhttps://t.co/ERa3lhHcPZ >@sakinotk
Franz Alexander (1950) Psychosomatic medicine https://t.co/vHKfpA66Ab ですね https://t.co/Jie9K5kekU というのも あとhttps://t.co/ERa3lhHcPZ >@sakinotk
Littlefield (1973: 405) には Bowlby https://t.co/v0oI2j51Cw が出てきたりするので、ちょっと自信なくなってきた。 https://t.co/TU2FjTCNHM
田中 響 (2011) "妊婦のサポート希求力" https://t.co/0SOD9m0Nvv によると、同様の引用文で 石井邦子 (2008) https://t.co/KzfKrk2Fv9 が引かれている https://t.co/E33UQSkeD0
とりあえずGerald Caplan (1961=1968) _An approach to community mental health_ 取り寄せることに https://t.co/taPOr96zmm https://t.co/nuMrvqPKqU
とりあえずGerald Caplan (1961=1968) _An approach to community mental health_ 取り寄せることに https://t.co/taPOr96zmm https://t.co/nuMrvqPKqU
編集=東野妙子+村本淳子+石原昌 (1994) _母性看護学1: 妊娠・分娩_ 医歯薬出版. ISBN:4263231538 図I-1-16 (p. 19) とその続きの文章 (p. 20) 堀内は何者か不明 Caplanは文献表… https://t.co/cJyEv2qJg8
小林信一 [2015] 「大学改革と研究費――運営費交付金と競争的研究費の一体的改革をめぐって」『レファレンス』775: 1-30 http://t.co/TQXzvQnXRu (PDF)
太郎丸さんにお願いして社会学の実習に組み込んでいただいた「宇宙開発についての世論調査」の調査結果がkurenaiで公開されています。こんな調査がこれまできちんとした手法にもとづいて行われたことはなかったはず。 http://t.co/AEaSMO2SPB
【社会心理学研究・掲載論文】八ッ塚(2013) 新聞記事言説による「いじめ」の社会的な構成と解離: 助詞分析による検討 http://t.co/9OERL5Dqwy
松本三和夫(2001) 社会学評論 51-3./「本論の部分の内容をきちんと読んでいただきさえすればいずれも言わずもがなの事柄のはずなのだがなあ」 / “『科学技術社会学の理論』書評論文リプライ” http://t.co/vJgwumLU2L #sociology
データの文体(小説・新聞記事・論文・エッセイ・説明書・ブログ記事)が違うと、共起ネットワークの特徴/形状がどのように変化するかを探っていらっしゃいます。 https://t.co/0OfH8jWrQI KH Coder制作者としても大変興味深い論文でした。
#研究事例リストに追加しました:福井美弥・阿部浩和 2013 「異なる文体における共起ネットワーク図の図的解釈」 『図学研究』 47(4): 3-9 https://t.co/0OfH8jWrQI
【社会心理学研究・掲載論文】石田(2005) 大学生の完全主義傾向と課題解決方略の非効率性:なぜ彼らの努力は報われないのか http://t.co/eWUu0U9LGe
トウルンワルト(Thurnwald, Richard Christian)編 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 社会学の饗宴” http://t.co/8R55zvfh7P #PTS #sociology
【集会報告】 #ジャパンリンクセンター 活用の為の対話・共創の場(第1回) ~ #機関リポジトリ のコンテンツへの #DOI 登録~ 情報管理. Vol. 57 (2014) No. 8 P.591. http://t.co/jfJuIy3Aql #JaLC
【社会心理学研究・掲載論文】宇井(2005) 女子大学生における男女平等の判断基準:職場・家事・育児場面における違い http://t.co/42Yqyw8tw5
【社会心理学研究・掲載論文】高林(2007) 自己への脅威が女性に対する偏見に及ぼす効果:両面価値的性差別理論からの検討 http://t.co/SdjdXra2WC
[Luhmann] 社会学評論 Vol. 61 (2010) No. 1 P 37-51/小山くんのは社会思想史系の人にも読んで欲しい。 / “小山 裕(2010)「機能分化社会と全面国家:ニクラス・ルーマンにおける機能分化社会の原像」” http://t.co/JadMWfWP

フォロー(130ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

#研究事例リストに追加しました:天賀谷隆 2018 「精神科医療の急性期病棟における多職種の連携の状況分析 ―クリニカルパスとカンファレンスの活用の実態から―」 『国際医療福祉大学学会誌』 23(2): 36-51… https://t.co/kS19aWBXFO
RT @PositiveAtoyaku: 研究でアンケート()を取りたいという方には少なくとも社会調査の教科書を一読してほしいのです。他分野だと大変なことになっていたりする。。。 手軽に読めるごく基本的な社会調査入門として 瀧川裕貴「科学社会学(3) 社会調査の基本と技法につ…
RT @PositiveAtoyaku: 研究でアンケート()を取りたいという方には少なくとも社会調査の教科書を一読してほしいのです。他分野だと大変なことになっていたりする。。。 手軽に読めるごく基本的な社会調査入門として 瀧川裕貴「科学社会学(3) 社会調査の基本と技法につ…

3 3 3 0 近代の変容

岩波講座政治哲学のこの巻に,森先生がプルードンとアナーキズムで書かれていますね. https://t.co/lCzzyiDOZR
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(11月分)】絵画鑑賞はどのように表現への触発を促進するのか?https://t.co/jhPUjJPSnA 日本語アブストラクトはこちらhttps://t.co/LJAdRWy2QM
#研究事例リストに追加しました:越中康治・目久田純一 2018 「放課後児童クラブにおける高学年児童の受け入れに対する認識 ―テキストマイニングによる自由記述の分析から―」 『宮城教育大学情報処理センター研究紀要 : COMMUE… https://t.co/LG0YYbQu1S
#研究事例リストに追加しました:越中康治ほか 2018 「就学移行期における障害のある子どもに関する記録物の作成と活用に関する実態調査 ―就学前施設と小学校を対象として―」 『幼年教育研究年報』 40: 49-60… https://t.co/J1lVBWuhM0
【社会心理学研究・掲載論文】宮崎ら(2017) 「上方比較経験と関係流動性が親密な二者関係における交換不安に及ぼす影響」 https://t.co/1uwzRyZ6vx

フォロワー(940ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @nekonoizumi: 芦田裕介『農業機械の社会学』、これは大いに気になるなあ。 こちらはPDFあった。→芦田裕介「農業技術普及の推進者としての農業機械メーカー販売員:岡山県津山市の事例から」『村落社会研究ジャーナル』18-1(2011) https://t.co/…
RT @aojimami1: @myazeppa 私は帰還兵の罪業トラウマを研究しているのですが,性暴力は一般市民への残虐行為の一つ.老人子どもの虐殺や死体を損壊して耳をネックレスにするとか【相手国国民を同じ人間ではない】というイデオロギーあってこそできることです.性欲だけを本…
RT @tatswi: かなり控えめにいって、この論文の立場を参考にしていただいたと思います。 CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/pPc9ZBzRNQ #CiNii
学生が教えてくれた論文。「池袋と横浜のチャイナタウンを比較する上で重要なのは、「誰」にとっての場所か」という指摘が面白い。 瀧 大知「池袋チャイナタウンと排外主義 : 横浜中華街との比較を通じて」和光大学現代人間学部紀要、11巻… https://t.co/Hknv12Ch1M
RT @KeiYamamoto0905: 朝活。 武田宏子「「政党」は「運動」として機能するのか? : ジェレミー・コービンとMomentumによる労働党改革」(立教法学 98) https://t.co/DgwEZWE8AM
RT @hyperprovaxxerM: エアロゾルに至っては粒子径は0.005∼0.1μm。 それに対してHEPAフィルターは0.3μmの微粒子を99.97%捕集するだけ。 https://t.co/OBM2pWG4u0 国立衛生研究所の科学者は死に絶えたのだろうか? こん…
福島小児甲状腺がん問題について、きちんとした疫学専門家の見解はこちらで読むことができます。 福島県でのリスクコミュニケーションと健康対策の欠如 https://t.co/v80s3crZ6K
社会調査の基本と技法について 瀧川 裕貴 https://t.co/4Z0W7Z1Ebf
RT @PositiveAtoyaku: 研究でアンケート()を取りたいという方には少なくとも社会調査の教科書を一読してほしいのです。他分野だと大変なことになっていたりする。。。 手軽に読めるごく基本的な社会調査入門として 瀧川裕貴「科学社会学(3) 社会調査の基本と技法につ…
RT @PositiveAtoyaku: 研究でアンケート()を取りたいという方には少なくとも社会調査の教科書を一読してほしいのです。他分野だと大変なことになっていたりする。。。 手軽に読めるごく基本的な社会調査入門として 瀧川裕貴「科学社会学(3) 社会調査の基本と技法につ…
RT @KeiYamamoto0905: 朝活。 武田宏子「「政党」は「運動」として機能するのか? : ジェレミー・コービンとMomentumによる労働党改革」(立教法学 98) https://t.co/DgwEZWE8AM

20 20 20 0 OA 古事記序文講義

RT @Ayukawa_Reiji: 51ページ。「…抜群の記憶力を持っていた役人の稗田阿礼が『古事記』を編纂したとされる」とあるが、『古事記』序文には「臣安萬侶ニ詔シテ稗田阿礼ノ誦ム所ノ勅語ノ旧辞ヲ撰録シテ…」とある。この序文によれば、『古事記』の編纂者は太安萬侶である。 #…
RT @ChikumaShinsho: ゲームAI開発者の三宅陽一郎さんが、ちくま新書『身体が生み出すクリエイティブ』(諏訪正樹著)の書評を書いてくださいました。「この本は人間のクリエイティブな活動の源泉を探求した名著である」(『人工知能学会』2018年11月)です。ぜひ、手に…
CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/yVEv0OC8sV
RT @tatswi: かなり控えめにいって、この論文の立場を参考にしていただいたと思います。 CiNii 論文 -  医行為概念の検討 : タトゥーを彫る行為は医行為か (林美月子教授退職記念) https://t.co/pPc9ZBzRNQ #CiNii
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s

52 45 3 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: @morimura91 @nalluse 我国に於ては拓務省の所管に属する朝鮮台湾樺太(狭義の属領)関東州(租借地)及び南洋諸島(委任統治地)がこの意味に於ての植民地である。(p25・1行目から)https://t.co/dbnQdGupal …

20 20 20 0 OA 古事記序文講義

RT @Ayukawa_Reiji: 51ページ。「…抜群の記憶力を持っていた役人の稗田阿礼が『古事記』を編纂したとされる」とあるが、『古事記』序文には「臣安萬侶ニ詔シテ稗田阿礼ノ誦ム所ノ勅語ノ旧辞ヲ撰録シテ…」とある。この序文によれば、『古事記』の編纂者は太安萬侶である。 #…
RT @JSSunofficial: 書評 轡田竜蔵著『地方暮らしの幸福と若者』 https://t.co/EUrsMWcprT
@maemuki_paulo 出生前診断、生命倫理、優生思想、リプロダクティブ・ライツあたりで検索すれば、他にも、いろいろあると思います。例えば https://t.co/yTSzB9Sy8y https://t.co/LYjczWlvCm
RT @ryusukematsuo: 大澤津 [2018] 「正義論と政治・政策はいかに交わりうるのか――正義の理論から正義の議論に至る見取り図」『北九州市立大学法政論集』45(3/4): 179-195 https://t.co/BbYLdqy6sC こちらは未読.著者はジョ…

233 1 1 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションの古典籍資料がついにIIIF対応! これによりNDLデジコレの古典籍資料はお好みのIIIFビューワで閲覧できるようになった。例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本 https://t.co/nrAnCqw0Na を外部の…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
“浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.co/1QdLieTDmf #人類学
“三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.co/IW2g7Vzomn #人類学
“玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.co/HcRxyLAxYb #人類学
“白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.co/P2BDtAtdIJ #人類学
RT @hyperprovaxxerM: この科研費のつき方見て、おかしいと思わない、って事でしょ? 普通、日本赤十字北海道看護大学看護学部准教授って聞いたら「ああ、本人に余程実力が過去あったか、有力者ナシには無理だよね」って思うじゃない。 https://t.co/kKdf…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR

1577 201 199 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @_pilate: 伴侶種研究としてダントツでおもしろそう。 「現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス」濱野千尋https://t.co/d0FTgbxRTF

1577 201 199 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @Schmetterling8: 移民自身によるドイツの労働者運動の日本語研究「女性労働力は、移民の中でも二重の意味 でマイノリティであるが、労働移民における女性の比率は確実に増加している。女性たちは、自分たちの立場を確保し改善するために、移民先地域において「政治化」して…
論文は、Journal of Epidemiology(日本疫学会の機関紙)に掲載のこの論文のようだ。Yagi etr al.(2018) "Bathing Frequency and Onset of Functional Di… https://t.co/VBOFh7cEW0
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
@Ayakashi_Mashi CiNii 論文 - やおい/BLを研究する : 方法論とディシプリン https://t.co/Rr0Dg3Q5hr #CiNii こういうのとか色々 まあ(このテーマに限らず)ご相談に乗ります
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…