TANAKA Sigeto (@twremcat)

投稿一覧(最新100件)

RT @sakinotk: ⑵粕谷真洋(カスヤマヒロ)『独逸応用自修文典:時と可能法の研究』南山堂書店1922 (T11)https://t.co/OiH8E8m6v4 こちらも「歴史的現在」について説明後(スクショ1)、いかに自然に書かれている(いなくてはならない)のかの説明…
RT @sakinotk: ⑴八波其月(ヤツナミキゲツ)『即席と宿題 : 作文講話』研究社、1918(T7)。https://t.co/pgjuprosEb まず、現代の例をあげ、次に古文(平家物語)の例(スクショ1)をあげ、作文の参考書だから当然といえば当然ですが、書いた文が…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 美文字トレーニング(1)「美文字」の習得は意識改革から (即効!スキルアップ講座),2011 https://t.co/wAZFCxlRHv 「何だこれ? 読めない…。きっとあいつの仕業だな」。解読不能の文字が書かれた伝言…
たまたま、『感染制御と予防衛生』5(1):40-45 の森田幸雄「感染予防の実践! : 飲食店での新型コロナウイルス感染症防止策の現状・実施状況と改善点」(2021年4月) という記事https://t.co/tU0ZpZIfSb を見てるのですが、距離とマスクと手洗いのことしか書いてない
RT @mikeneko301: 今出席している総会で話題に出ていた論文。そういえばまだ読んでいなかった。 サイエンスフィクションにおける人工知能描写の分析 https://t.co/AxMFsGXp2f
RT @ykido66: アメリカ史/アメリカ研究で修論・卒論を書いている学生さんたちは、デジタル化された史料がたくさん使えますので『立教アメリカン・スタディーズ』40号の「アメリカ史研究におけるデジタル情報資源の現在 (<特集>デジタル・ヒューマニティーズとアメリカ研究)」を…
岡本 祥浩 (2021) "当事者への聞き取り調査を通した「ライフコース上の居住リスク」に関する基礎的研究” _総合政策論叢_ 12(1):1-26 ISSN:18848834 / “中京大学学術情報リポジトリ” https://t.co/OYLilEe4Q9
Richardson, Sarah S; tr.=渡部 麻衣子 (2018) _性そのもの : ヒトゲノムの中の男性と女性の探求_ 法政大学出版局 ISBN:9784588010842 / “CiNii 図書 - 性そのもの : ヒトゲノムの中の男性と女性の探求” https://t.co/6UOoAO0f7r #gender #science
北川 雄也 (2020) "障害者政策におけるEBPM : 雇用分野の事例を通じた考察" _同志社政策科学研究_ 21(2):143-155 / “同志社大学学術リポジトリ” https://t.co/GEuwMG3LuC #policy #statistics #reminder #Japan #labor
櫻本 健 + 西林 勝吾 + 濱本 真一 (2020) "ミクロデータ分析と公的統計データベースに関する展開 : 2019年度出張報告を兼ねて" _社会と統計_ 6:25-43 / “立教大学学術リポジトリ - 立教大学学術リポジトリ” https://t.co/SouH6KkMez #statistics #Japan #policy #reminder
近藤 正彦 (2020) "第1回 機械屋にもわかる経済統計の読み方" (統計で読む 経済・産業の動き) _日本機械学会誌_ 123(1214 ):50-51 ISSN:24242675 / “第1回 機械屋にもわかる経済統計の読み方(統計で読む“ 経済・産業の動き”)” https://t.co/eAoh0EejD4 #statistics #economics
西村 淸彦 + 肥後 雅博 (2021) "毎月勤労統計の不適切調査・計数処理を巡るその後の展開 : 再生に向けた取り組みと今後の課題" _統計_ 72(6):34-41 ISSN:02857677 / “CiNii 論文 -  毎月勤労統計の不適切調査・計数処理を巡るその後の展開 : 再生に向けた取り組みと今後の…” https://t.co/yeqEhOrEgx
越智 啓太 (2020) “縦断的方法を用いたデートバイオレンスの継時変化に関する研究 : 改訂版デートバイオレンス・ハラスメント尺度の作成と分析(7)” _法政大学文学部紀要_ 81:85-94 ISSN:04412486 NAID=120006939364 / “法政大学学術機関リポジトリ” https://t.co/Pnkr6Y8cQ7 #gender #method
鈴木 有佳 + 仙田 幸子 + 本庄 かおり (2021) “母親の職種と出産後1年時までの児の死亡の関連:人口動態職業・産業別調査データより” _日本公衆衛生雑誌_ ISSN:05461766 / “母親の職種と出産後1年時までの児の死亡の関連:人口動態職業・産業別調査データより” https://t.co/ZfTbMHIOZz #child …
藤田 嘉代子 (2021) “宮城県における男性の家事・育児遂行の特徴と規定要因:宮城県調査と他調査の比較から” _宮城學院女子大學研究論文集_ 132:25-45 ISSN:03867501 NAID=120007116680 / “宮城学院女子大学機関リポジトリ” https://t.co/1q4O60bNq2 #family #gender #Japan
RT @yukatorawman: 優生保護法訴訟、神戸地裁判決また除斥期間の壁。1996年優生保護法から母体保護法に変わったときには分かったはずというが、当時は臭いものに蓋、政府も国会も謝罪も広報もせず、多くの市民も、まして手術された当事者も法改正すら知らずでした。拙文↓参考…
RT @lematin: 「スポーツが求める公平性のもとでは,これまで人々が「性別」による違いだと見なしてきたスポーツに関わる身体状況を,…体重別階級制度と類似する性格のものとしてとらえなおし,身体に性別をはりつけて考える思考から抜け出して,ルールを検討する必要がある」 ht…
RT @contractio: 浅野智彦(2021)「オタク文化とジェンダー」 東京学芸大学紀要. 人文社会科学系. II (72), 141-154. 東京学芸大学教育実践研究推進本部 / 1件のコメント https://t.co/z0jMPJUBDN “CiNii 論文 -…
RT @contractio: 浅野智彦(2021)「オタク文化とジェンダー」 東京学芸大学紀要. 人文社会科学系. II (72), 141-154. 東京学芸大学教育実践研究推進本部 / 1件のコメント https://t.co/z0jMPJUBDN “CiNii 論文 -…
(2021) "巴機械サービス事件 横浜地裁 令3.3.23判決 : 総合職 (男性) と一般職 (女性) との処遇格差と労基法・均等法違反該当性" _労働判例_ 1243:5-26 ISSN:03871878 / “CiNii 論文 -  判例(コメント付) 巴機械サービス事件 横浜地裁 令3.3.23判決 : 総合職(男性)と一般…” https://t.co/WqY4f4uufj
RT @_keroko: 赤川学先生の言説分析論、詳しいのはこれかな。 https://t.co/VedEM2T0KQ
RT @nawaken: 新着論文通知に「JYUJI MISUMI」って書いてあって,あれって思ったら,1959年の古い巻がこのたびJ-stageに登録されたってことか。 https://t.co/WwxIhhPQHr
国際日本文化研究センター (2021) “世界の中の日本研究 : 批判的提言を求めて : 創立 30周年記念国際シンポジウム” / “世界の中の日本研究 : 批判的提言を求めて : 創立30周年記念国際シンポジウム” https://t.co/GoBvovXSWI #Japan
RT @ryusukematsuo: 放射性廃棄物問題と現代デモクラシー論/日欧の最終処分場立地をめぐる理論・実証分析 https://t.co/xdrWUPf6dd
樋口 正樹 + 打越 学 + 島崎 哲弥 + 山路 修平 + 山田 智樹 + 岡崎 博樹 + 加納 春洋 (2020) "A病院における新型コロナ感染クラスター下における転院の第一報" _富山救急医療学会_ 38(1):9 ISSN:21854424 NAID=130007981821 / “A病院における新型コロナ感染クラスター下に…” https://t.co/c651gqS7tl
白崎 朝子 (2020) "あけない夜はない : クラスターが発生した北砂ホームの「たたかい」の記録" (特集 社会的距離 (ソーシャルディスタンス) と共生) _福祉労働_ 168:31-39 ISSN:03874044 / “CiNii 論文 -  あけない夜はない : クラスターが発生した北砂ホームの「たたかい…” https://t.co/PM7u1mKBM8
林 基哉 (2020) "新型コロナウイルス感染症に対する建築環境対策の考え方" (特集 COVID-19予防のための室内空気清浄による環境対策) _空気清浄 : コンタミネーションコントロール_ 58(3):117-123 ISSN:00235032 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症に対する建築環境…” https://t.co/6OQeF4yW0o
稲葉貞雄+鴫原英里+井草理恵 (2020)"感染症対策の限界と今後の課題 : 新型コロナウィルス感染症対策下の病棟看護"(パンデミックと精神医療・精神科リハビリテーション) _精神障害とリハビリテーション_ 24(2):146-148 ISSN:13430386 / “CiNii 論文 -  感染症対策の限界と今…” https://t.co/xnfKT0wnM9
千葉 隆司 + etal (2020) "健康安全研究センターにおける新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の検査対応 (2020年1月-5月)" _東京都健康安全研究センター研究年報_ 71:39-46 ISSN:13489046 / “CiNii 論文 -  健康安全研究センターにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-…” https://t.co/Qnn8ereN9e
(2020) "クラスター、長引くかぜ症状、高齢者で重症化… 見えてきたCOVID-19の実像とその対策" _日経メディカル_ 49(3):22-25 ISSN:03851699 / “CiNii 論文 -  クラスター、長引くかぜ症状、高齢者で重症化… 見えてきたCOVID-19の実像とその対策” https://t.co/MWmeJ24xqN
(2020) "厚労省クラスター対策班を設置" (新型コロナウイルス感染症関連) _週刊保健衛生ニュース_ 2050:47 ISSN:02853116 / “CiNii 論文 -  厚労省クラスター対策班を設置 (新型コロナウイルス感染症関連)” https://t.co/mUQ0NSXZi3 #japanmodel #MHLW
(2020) "院内感染 本当のところ 都内最大のクラスター 永寿総合病院のいま" (巻頭大特集 あなたの不安は正しい? 間違い? 新型コロナ : テレビに出ない医者たちの本音) _週刊現代_ 62(11):38-40 / “CiNii 論文 -  院内感染 本当のところ 都内最大のクラスター 永寿総合病院…” https://t.co/LNczxG6MUI
(2020) "新型コロナウイルス 対策ない場合、42万人死亡も : 厚労省クラスター対策班の西浦教授が試算" _厚生福祉_ 6565:10-13 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス 対策ない場合、42万人死亡も : 厚労省クラスター対策班の西浦教授が試算” https://t.co/yq6CzTS0KP #japanmodel
尾身 茂 + 脇田 隆字 + 押谷 仁 + 原田 亮介 (2020) "新型コロナウイルス感染症座談会 私たちはどう闘うか : 専門家会議メンバーが語る日本の戦略" (特集 新型コロナウイルス) _日経サイエンス_ 50(5):40-45 ISSN:0917009X / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症座談…” https://t.co/ZR9u6A9s8e
尾身 茂 + 秋野 公造 (2020) "巻頭対談 新型コロナウイルス クラスター発生抑えて感染爆発を阻止" (特集 人類への脅威に、どう備えるか) _公明_ 173:2-9 / “CiNii 論文 -  巻頭対談 新型コロナウイルス クラスター発生抑えて感染爆発を阻止 (特集 人類への脅威に、どう備え…” https://t.co/HatF9WfeML
倉重 篤郎 + 上 昌広 (2020) "クラスター利権その「罪と罰」: 上昌広 医療ガバナンス研究所理事長が厚労省中枢をえぐる" _サンデー毎日_ 99(25)118-121 ISSN:00395234 / “CiNii 論文 -  倉重篤郎のニュース最前線 クラスター利権その「罪と罰」 上昌広 医療ガバナンス研究…” https://t.co/d6TGoX3tzC
(2020) "「夜の街クラスター」の現場 ホストクラブにそれでも通い続ける女たちの「感染願望」" (特大スクープワイド アラートが鳴らなくて) _週刊ポスト_ 52(21):132-133 / “CiNii 論文 -  「夜の街クラスター」の現場 ホストクラブにそれでも通い続ける女たちの「感染願…” https://t.co/JghspNN6k7
川端 裕人 (2020) "「8割おじさん」のクラスター対策班戦記 次の大規模流行に備え、どうしても伝えたいこと" (特集 コロナ・文明・日本: 第一波の教訓) _中央公論_ 134(7):92-99 ISSN:05296838 / “CiNii 論文 -  「8割おじさん」のクラスター対策班戦記 次の大規模流行に備…” https://t.co/S3bfYeOFZf
(2020) "歌って、踊って、さわって 国内最大級クラスターはこうして生まれた 鹿児島のショーパブ たった1日で114人が感染するまで 一部始終" (巻頭16ページ大特集 「第2波は来ない」大論争 第2弾) _週刊現代_ 62(21):46-48 / “CiNii 論文 -  歌って、踊って、さわって 国内…” https://t.co/9USfLar6K3
中越 洋平 (2020) "院内アウトブレイクやクラスター対策としての有用性 自律走行型UV殺菌ロボットの概要と期待される業務効率化 : 院内感染対策としての導入意義も含め" _月刊新医療_ 47(8):98-101 ISSN:09107991 / “CiNii 論文 -  院内アウトブレイクやクラスター対策とし…” https://t.co/7pvPDb3ZoI
牧 徳彦 (2020) "新型コロナウイルス感染症に伴う労務管理問題 : 院内クラスター発生の経験から" _日本精神科病院協会雑誌_ 39(8):847-853 ISSN:13474103 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症に伴う労務管理問題 : 院内クラスター発生の経験から” https://t.co/7SujyAhk55
橋本 誠司 (2020) "特集 新型コロナ クラスター対策でマニュアル : 医療崩壊防止、過去事例を基に解決策 : 神奈川県" _厚生福祉_ 6585:10-11 / “CiNii 論文 -  特集 新型コロナ クラスター対策でマニュアル : 医療崩壊防止、過去事例を基に解決策 : 神奈川県” https://t.co/urqo0o3VnM #japanmodel
峰滝 和典 (2020) "Twitterデータを利用した「新型コロナウィルス」関連語句の分析" _商経学叢_ 67(1):195-219 ISSN:04502825 NAID=120006892541 / “近畿大学学術情報リポジトリ” https://t.co/qLW2NNL8lB
(2020) "第1波の経験から学び、万全の体制へ : COVID-19とインフルエンザの同時流行に備える" _日経ヘルスケア_ 371:70-80 ISSN:18815707 / “CiNii 論文 -  第1波の経験から学び、万全の体制へ : COVID-19とインフルエンザの同時流行に備える” https://t.co/BAUE5OPyTF
外岡 潤 (2020) "施設内で新型コロナが発生したら : どこでも発生し得るクラスターに平時からの備えを" _日経ヘルスケア_ 371:82-88 ISSN:18815707 / “CiNii 論文 -  施設内で新型コロナが発生したら : どこでも発生し得るクラスターに平時からの備えを” https://t.co/wcYcoIsdhr
(2020) "厚生労働省 新型コロナ感染症で経済団体に再度協力要請 : 事業者に、(1)集団感染(クラスター)の早期封じ込め、(2)基本的な感染予防の徹底" _労働法令通信_ 2564:14-19 / “CiNii 論文 -  厚生労働省 新型コロナ感染症で経済団体に再度協力要請 : 事業者に、(1)集団…” https://t.co/68meH2LZqq
押谷 仁 (2020) "クラスター対策" (第117回 (2020年) 日本内科学会講演会 革新と伝統が協奏する内科学 緊急シンポジウム 新型コロナウイルス感染症 : 疫学・対策から臨床・治療まで) _日本内科学会雑誌_ 109(9):2015-2017 ISSN:00215384 / “CiNii 論文 -  クラスター対策 (…” https://t.co/kVtvL0Uv8v
奥村 貴史 (2020) "もうひとつのクラスター対策班" _情報処理_ 61(10):1012-1013 NAID=170000183401 / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/Uc9w6S6ReO #japanmodel #policy #MHLW #health
(2020) "必ずいつか終わりは来る : クラスター対策班接触者追跡チームでの経験" (かお 黒須一見さん 国立感染症研究所薬剤耐性研究センター研究員 感染管理認定看護師 ) _看護_ 72(12):3-5 ISSN:00228362 / “CiNii 論文 -  かお 黒須一見さん 国立感染症研究所薬剤耐性研究…” https://t.co/x6H9l9GYsO
白崎 朝子 (2020) "六つのクラスター : パンデミックを生きる介護職員たち" _科学的社会主義_ 271:60-67 / “CiNii 論文 -  六つのクラスター : パンデミックを生きる介護職員たち” https://t.co/2y0AkVB9dI
山藤 栄一郎 (2020) "コロナとクラスター対策 : クラスターの概略とクラスター対策の概念, クラスター対策の実例" (特集 コロナにまつわるエトセトラ: コロナ第1波を振り返る) _治療_ 102(11):1340-1345 ISSN:00225207 / “CiNii 論文 -  コロナとクラスター対策 : クラスタ…” https://t.co/ifn7ftTD3y
(2020) "福祉・医療最前線 新型コロナウイルス、クラスター発生とその対応 : 東京都江東区・社会福祉法人あそか会 特別養護老人ホーム北砂ホーム" _WAM_ 671:10-13 / “CiNii 論文 -  福祉・医療最前線 新型コロナウイルス、クラスター発生とその対応 : 東京都江東区・社会…” https://t.co/OZa9Ii1wVo
大坪 由里子 + 有水 愛美子 + 大澄 麻衣 (2020) "インタビュー クラスター発生の老健施設への支援を通し見えた課題" (特集 新型コロナ発生で何が起こる? 何が役立つ? 収束させる方法とは?) _老健_ 31(8):16-19 ISSN:24354368 / “CiNii 論文 -  インタビュー クラスター発…” https://t.co/cAfLGbIOQ3
崎浜 智子 (2020) "新型コロナウイルス感染症クラスターの特徴" (ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策 10) _J-IDEO_ 4(6):880-882 ISSN:24327077 / “CiNii 論文 -  ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策(第10回)新型コロナウイルス感染症クラスターの特徴” https://t.co/3aCrVJFh3r
半場 江利子 (2020) "新型コロナウイルス感染症対応事例 院内クラスター発生から収束まで: 病院・看護師の経験をどう活かすか" (特集 新型コロナウイルス危機に病院はどう対応したか) _Nursing business_ 14(11):974-980 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症対応事…” https://t.co/WJprCRU2ml
髙 勇羅 + 押谷 仁 (2020) "COVID-19に対する疫学調査と日本の対応" (特集 COVID-19) _日本内科学会雑誌_ 109(11):2281-2283 ISSN:00215384 / “CiNii 論文 -  COVID-19に対する疫学調査と日本の対応 (特集 COVID-19)” https://t.co/IfyzO87cZ1 #japanmodel
(2020) "教訓を生かす 職員感染・クラスター発生からの再生" (特集 第3波襲来に医療・介護はどう動く 新型コロナ「冬の陣」) _日経ヘルスケア_ 374:32-34 ISSN:18815707 / “CiNii 論文 -  教訓を生かす 職員感染・クラスター発生からの再生 (特集 第3波襲来に医療・介護は…” https://t.co/U5mxCriUpB
今村 忠嗣 + 押谷 仁 (2020) "新型コロナウイルス感染症の感染拡大機序およびクラスター対策について" (新型コロナウイルス感染症特集号) _インフルエンザ_ 21(4):203-207 ISSN:1345-8345 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症の感染拡大機序およびクラスター対策に…” https://t.co/eCPqDZsHBi
内山 敏 (2020) "新型コロナウイルス感染症クラスター対応報告 : 渋谷区障害者福祉センター はぁとぴあ原宿における対応" (特集 新型コロナウイルス : 支援現場で求められる対応) _さぽーと_ 67(12):23-25 ISSN:13476521 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症クラス…” https://t.co/azQ6xJSsnM
藤田 敦子 (2020) "新型コロナ巨大クラスターを発生した福祉施設 感染連鎖を抑えた病院化" _ホスピスケアと在宅ケア_ 28(2):199-203 ISSN:13418688 / “CiNii 論文 -  新型コロナ巨大クラスターを発生した福祉施設 感染連鎖を抑えた病院化” https://t.co/Z6u6v3pfw8
貞本 晃一 + 足立 柚佳 (2020) "昼カラクラスター対応に奔走" (インタビュー・ルーム 1168) _厚生福祉_ 6615:13 / “CiNii 論文 -  インタビュー・ルーム(1168)昼カラクラスター対応に奔走” https://t.co/Iijd3bIZEH
砂川 長彦 + 新城 治 + 伊敷 哲也 + etal (2021) "新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の院内感染経路についての検討: 病棟内での院内クラスター発生の分析より" _沖縄赤十字病院医学雑誌_ 26(1):11-16 ISSN:09157336 NAID=120006998653 / “赤十字リポジトリ” https://t.co/4ugqH588st
大友 宣 + 岸田 直樹 + 矢崎 一雄 + 松家 治道 (2021) "新型コロナウイルス感染症がクラスター化した高齢者施設で在宅医ができること" _日本在宅医療連合学会誌_ 2(1):45-48 NAID=130007986829 / “新型コロナウイルス感染症がクラスター化した高齢者施設で在宅医ができる…” https://t.co/lfLPVROYVf
野﨑 尋意 + 小松 成綱 + 橋本 喜夫 (2021) "COVID-19関連皮疹と診断した4例" _日本皮膚科学会雑誌_ 131(6):1539-1544 ISSN:0021499X NAID=130008040657 / “COVID-19関連皮疹と診断した4例” https://t.co/KmgVCxY6F6
大河内 二郎 (2021) "老人保健施設におけるコロナウイルス感染症クラスター発生の報告" _日本老年医学会雑誌_ 58(2):312-314 ISSN:03009173 NAID=130008044412 / “老人保健施設におけるコロナウイルス感染症クラスター発生の報告” https://t.co/HBza6EjgtX
松本 博 + 村井 誠三 (2021) "外来血液透析施設での新型コロナウイルス感染症の小規模なクラスター" _日本透析医学会雑誌_ 54(6):291-294 ISSN:13403451 NAID=130008057546 / “外来血液透析施設での新型コロナウイルス感染症の小規模なクラスター” https://t.co/kfw3OeTqoh
山川 勝史 (2021) "満員電車におけるウイルス感染シミュレーション" _IATSS Review_ (国際交通安全学会誌) 46(1):49-56 ISSN:03861104 NAID=130008059177 / “満員電車におけるウイルス感染シミュレーション” https://t.co/PqlCpq5cyD
岩崎 恵 + 庄古 知久 + 安達 朋宏 + 内山 まり子 + 加藤 開 + 谷澤 秀 + 中本 礼良 + 吉川 和秀 + 小島 光暁 (2021) "災害時の院内COVID-19トリアージの開発" _日本臨床救急医学会雑誌_ 24(3):403-408 ISSN:13450581 NAID=130008059660 / “災害時の院内COVID-19トリアージ…” https://t.co/I9iFbgeOcG
白崎 朝子 (2021) "クラスターの現場から コロナ禍を生きる介護職員たち" (特集 コロナ介護現場と分権・協同の可能性) _現代の理論_ 2021:100-105 / “CiNii 論文 -  クラスターの現場から コロナ禍を生きる介護職員たち (特集 コロナ介護現場と分権・協同の可能性)” https://t.co/0A0lB43I6u
村井 博昭 (2021) "職員が新型コロナウイルスに感染したが、クラスターが発生しなかった五つのポイント" (特集 感染症から介護施設の利用者・職員を護る : 新型コロナウイルス感染症対策も含めて) _介護福祉_ 121:67-72 / “CiNii 論文 -  職員が新型コロナウイルスに感染し…” https://t.co/ExP1tS00uf
木村 宗芳 (2021) "本邦でのCOVID-19の現状と課題" (特集 COVID-19に正しく立ち向かうために) _内科_ 127(1):5-9 ISSN:00221961 / “CiNii 論文 -  本邦でのCOVID-19の現状と課題 (特集 COVID-19に正しく立ち向かうために)” https://t.co/2UkjpugBrQ #japanmodel
神代 和明 + 押谷 仁 (2021) "クラスター対策による感染拡大の防止" (第1土曜特集 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) : "共生" への道: 臨床・感染対策) _医学のあゆみ_ 276(1):36-38 ISSN:00392359 / “CiNii 論文 -  クラスター対策による感染拡大の防止 (第1土曜特集 …” https://t.co/mo3LwDAeBk
網野 寛子 (2021) "新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と保健師 : 東京都中野区における6つの活動報告 (第2回) 中野区PCRセンターの概要およびクラスター対策" _看護実践の科学_ 46(2):56-61 ISSN:03854280 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と保健師 …” https://t.co/uqqnBvWeid
生田 雄 + 河岸 寛之 + 生田 邦夫 (2021) "COVID-19流行第二波期における当施設クラスター感染発生の状況と感染対策" _滋賀社会福祉研究_ 23:67-70 / “CiNii 論文 -  COVID-19流行第二波期における当施設クラスター感染発生の状況と感染対策” https://t.co/w4VXxOR52b
高蓋 寿朗 (2021) "シンポジウム 新型コロナウイルス感染症 第1波におけるクラスター対応の経験" _広島医学_ 74(2):44-48 ISSN:03675904 / “CiNii 論文 -  シンポジウム 新型コロナウイルス感染症 第1波におけるクラスター対応の経験” https://t.co/TKRWxcvGao
大滝 徹 + 佐藤 光博 + 清川 浩路 + 遠藤 栄一 + 小林 和人 (2021) "身体合併症病棟でのCOVID-19のクラスター発生経験より感染対策を振り返る" _精神科看護_ 48(3):37-48 ISSN:09105794 / “CiNii 論文 -  身体合併症病棟でのCOVID-19のクラスター発生経験より感染対策を振…” https://t.co/oqfzvaL7wB
坂本 史衣 (2021) "クラスターを防ぐためのCOVID-19感染対策" (感染症カンファレンス実況中継 番外編 新型コロナウイルスへの対応 : 聖路加国際病院の1年間) _J-IDEO_ 5(2):210-218 ISSN:2432-7077 / “CiNii 論文 -  クラスターを防ぐためのCOVID-19感染対策 (感染症カンフ…” https://t.co/fwD8eYCY56
(2021) "システム崩壊による被害者を減らせ! クラスター対策に災害医療チームが動く" (特集 東日本大震災から10年 新型コロナ流行下の複合災害に備えよ: COVID-19パンデミックも災害だ) _日経メディカル_ 3:55-57 ISSN:03851699 / “CiNii 論文 -  システム崩壊による被害者…” https://t.co/ywVQdeN6mD
倉井 華子 (2021) "クラスターはなぜ、どのように発生するのか" (特集 いまこそ知識のアップデートが必要です 感染症予防と対策のおさらい) _産業保健と看護_ 13(2):143-147 ISSN:21887764 / “CiNii 論文 -  クラスターはなぜ、どのように発生するのか (特集 いまこそ知識…” https://t.co/19C5RNbxSy
上 昌広 (2021) "クラスター対策の蹉跌 : なぜ日本は感染の再燃を許したのか" _厚生福祉_ 6633:2-5 / “CiNii 論文 -  クラスター対策の蹉跌 : なぜ日本は感染の再燃を許したのか” https://t.co/wmuzxHHF4k #japanmodel
平井 伸治 (2021) "クラスター対策条例、早期検査、早期入院、早期治療の鳥取方式: 地方には地方のコロナ対策がある" _中央公論_ 135(4):88-95 ISSN:05296838 / “CiNii 論文 -  クラスター対策条例、早期検査、早期入院、早期治療の鳥取方式… 地方には地方のコロナ対策が…” https://t.co/QTaVzZG6r4
中臣 昌広 (2021) "新型コロナウイルスのクラスター事例を考える : 保健所・環境衛生監視員の視点から" _設備と管理_ 55(4):31-39 ISSN:03865460 / “CiNii 論文 -  新型コロナウイルスのクラスター事例を考える : 保健所・環境衛生監視員の視点から” https://t.co/J5pLyB2l86 #japanmodel
RT @moroshigeki: 梅原猛等による日本文化論に「経済的優位に基づく優越意識の正当化」「ナルシスティックな自己賛美」があるというのは、島薗進先生の「日本人論と宗教: 国際化と日本人の国民的アイデンティティ」 https://t.co/LiRgfXHyzf が早くから…
RT @moroshigeki: この話は、岩本通弥先生の「「文化立国」論の憂鬱: 民俗学の視点から」(『神奈川大学評論』42, 2002)https://t.co/tDm6AflLGH の受け売り。
https://t.co/54aDtr4Tav なにせ冒頭で引く定義が『広辞苑』で、「同種のものが集まってつくる一団・群れ」なんである。
岩澤 美帆 + 小池 司朗 + 林 玲子 + 別府 志海 + 是川 夕 (2021) "新型コロナウイルス感染拡大と人口動態:何が分かり、何が起きるのか" IPSS Working Paper Series 51 / “国立社会保障・人口問題研究所リポジトリ” https://t.co/CbQptmmT81 #population #health #Japan #statistics
江 楠 (2021) “母子世帯と社会的孤立 : ソーシャルサポートの側面から“ _北海道大学大学院教育学研究院紀要_ 138:251-274 / “母子世帯と社会的孤立 : ソーシャルサポートの側面から : HUSCAP” https://t.co/RK3fHRtDJv #child #divorce #family
RT @ryusukematsuo: 川野英二「ポスト・アンダークラスの貧困論に向けて――概念の受容と使用のプラグマティック社会学」『ソシオロジ』63巻1号,59-67頁,2018年6月 https://t.co/loQ3NYtCFT
辺見 佳奈子 (2021) “個人の活動空間の増加がサイコロジカル・キャピタルに与える影響” _大阪商業大学論集_ 16(3):59-71 ISSN:02870959 NAID=120007000365 / “大阪商業大学学術情報リポジトリ” https://t.co/l2u68JuwGT
柴辻 優樹 (2021) “東日本大震災後における母子世帯の被災地からの居住地移動” _日本地理学会発表要旨集_ 2021:70 / “東日本大震災後における母子世帯の被災地からの居住地移動” https://t.co/hW2fBJMAbO #child #gender #Japan
中益 陽子 (2021) “遺族年金における男女の処遇差 : 遺族厚生年金の年齢要件を中心に” (共通論題「女性」) _亜細亜法学_ 55(1/2):55-81 ISSN:03886611 NAID=120006995839 / “亜細亜大学 学術リポジトリ” https://t.co/ibgRcXEszS #gender #equality #policy #Japan
角野 雅彦 (2021) “フィンランドのネウボラと子育て世代包括支援センターの比較考察 : 日本版ネウボラは成功するのか” _福祉社会学部論集_ 39(4):2-14 ISSN13466321 NAID=40022504791 / “鹿児島国際大学リポジトリ” https://t.co/ohjsrpvqsf #child #gender #Finland #Japan #policy
村田 泰子 (2021) "母性の社会学的研究 序説 : 団塊ジュニア世代論における母性言説の布置とフェミニズムの課題" _関西学院大学社会学部紀要_ 136:55-70 ISSN:04529456 / “関西学院大学リポジトリ” https://t.co/WXB2kRzEin #gender #child #history #Japan
婚姻における財産関係の多国間比較研究 KAKENHI 16K03406 (2016-2020) 松久 和彦 / “KAKEN — Research Projects | A Multinational Comparative Study of Property Relations between Spouses (KAKENHI-PROJECT-16K03406)” https://t.co/5IG3FbJ20u #family #law #divorce #EU #Germany #Japan
三浦,倫平 (2018) "「調査者/被調査者」関係の現代的位相 : 「似田貝-中野論争」の先にあるもの" (基調報告) _社会調査の成果を社会に還元するために_ 愛知大学人文社会学研究所 14-25 / “愛知大学リポジトリ” https://t.co/llUryXhmxS #sociology #method
似田貝 香門 (1996) "再び「共同行為」へ: 阪神大震災の調査から" _環境社会学研究_ 2:50-61 ISSN:24340618 / “再び「共同行為」へ―阪神大震災の調査から―” https://t.co/cHf0Zzxb3D #sociology #method
山本 崇記 (2009) "社会運動研究の方法論的課題に関する一考察:「調査者一被調査者論争」が提起したもの" _現代社会学理論研究_ 3:72-85 ISSN:18817467 / “社会運動研究の方法論的課題に関する一考察” https://t.co/xwieqX08zn #sociology #Japan
大岳 秀夫 (1996) "エリート論による官僚組織の実証分析" (高度成長期の政治学 9) _UP_ 25(12):33-37 ISSN:09133291 NAID=40000044893 / “CiNii 論文 -  エリ-ト論による官僚組織の実証分析(高度成長期の政治学-9-)” https://t.co/lk63PgXZx8 #Japan #history #policy
新庄 正宜 (2021) "クラスターとは?" (特集 小児科医の疑問に答える! 子どもと新型コロナウイルス) _小児科診療_ 84(4):470-474 ISSN:03869806 / “CiNii 論文 -  クラスターとは? (特集 小児科医の疑問に答える! 子どもと新型コロナウイルス) -- (基礎の疑問に答える)” https://t.co/iPlEiMkivM
(2021) _日中韓における少子高齢化の実態と対応に関する研究 令和2年度 総括研究報告書_ (厚生労働科学研究費補助金報告書) / “国立社会保障・人口問題研究所リポジトリ” https://t.co/iX7kx6ghFv #population #fertility #policy #Japan #China #Korea

お気に入り一覧(最新100件)

こんな論文どうですか? 美文字トレーニング(1)「美文字」の習得は意識改革から (即効!スキルアップ講座),2011 https://t.co/wAZFCxlRHv 「何だこれ? 読めない…。きっとあいつの仕業だな」。解読不能の文字が書かれた伝言メ…
今出席している総会で話題に出ていた論文。そういえばまだ読んでいなかった。 サイエンスフィクションにおける人工知能描写の分析 https://t.co/AxMFsGXp2f
アメリカ史/アメリカ研究で修論・卒論を書いている学生さんたちは、デジタル化された史料がたくさん使えますので『立教アメリカン・スタディーズ』40号の「アメリカ史研究におけるデジタル情報資源の現在 (<特集>デジタル・ヒューマニティーズとアメリカ研究)」を読んでみて! https://t.co/9lhyOWLHyQ
浅野智彦(2021)「オタク文化とジェンダー」 東京学芸大学紀要. 人文社会科学系. II (72), 141-154. 東京学芸大学教育実践研究推進本部 / 1件のコメント https://t.co/z0jMPJUBDN “CiNii 論文 -  オタク文化とジェンダー” https://t.co/hCbgyabnJx #社会学
浅野智彦(2021)「オタク文化とジェンダー」 東京学芸大学紀要. 人文社会科学系. II (72), 141-154. 東京学芸大学教育実践研究推進本部 / 1件のコメント https://t.co/z0jMPJUBDN “CiNii 論文 -  オタク文化とジェンダー” https://t.co/hCbgyabnJx #社会学
赤川学先生の言説分析論、詳しいのはこれかな。 https://t.co/VedEM2T0KQ
梅原猛等による日本文化論に「経済的優位に基づく優越意識の正当化」「ナルシスティックな自己賛美」があるというのは、島薗進先生の「日本人論と宗教: 国際化と日本人の国民的アイデンティティ」 https://t.co/LiRgfXHyzf が早くから指摘している。
この話は、岩本通弥先生の「「文化立国」論の憂鬱: 民俗学の視点から」(『神奈川大学評論』42, 2002)https://t.co/tDm6AflLGH の受け売り。
川野英二「ポスト・アンダークラスの貧困論に向けて――概念の受容と使用のプラグマティック社会学」『ソシオロジ』63巻1号,59-67頁,2018年6月 https://t.co/loQ3NYtCFT
J-STAGE Articles - パンデミック下におけるインフォデミックとアカデミアの関わり https://t.co/5sygUJkzY4 日本健康学会誌に書いた巻頭言が公開されました。一箇所誤変換があります(「俗に」とすべきところが「続に」となっています)が,学問にかかわる皆様に広くお読みいただければ幸いです
今回の学会でたまたま知り合った舟津先生の議論、社会学の人たちも馴染みがあって、めちゃくちゃ読みやすい(し当然面白い)と思いました。産学連携のなかで企業と大学という組織間のコンフリクトを制度ロジックの観点から紐解く。科学社会学の観点からも論じられそうな問い。 https://t.co/7WLxyCFAvL
こっちの論文も合わせて読みましょう。 統計的因果推論の視点による重回帰分析 岩崎 学 (2021) 日本統計学会誌 https://t.co/gd6cd3zpDG
重回帰論文が話題ですね。個人的にはこの問題を研究者がこれ以上続けないように提言・実施すべきはこの論文の著者ではなく学会や教育組織だと思う。だからこそ冒頭にあるようにあえてこの論文を最も目立つ心理学研究に出されたんだろうし,今こうして実際やいやいなってる。 https://t.co/ARyp1kyZFT
伊藤愛莉・青木栄一「はせ浩オフィシャルブログ『はせ日記』を用いた馳浩文部科学大臣の行動分析―2015年10月7日から2016年8月3日の対官僚接触853事例を中心に」『東北大学大学院教育学研究科研究年報』68:1(2019)https://t.co/9bkecR9WVO まさにタイトルのとおりですが素朴なおもしろさがあります。
早期公開ではこれも気になる: 心理学的研究における重回帰分析の適用に関わる諸問題 吉田 寿夫, 村井 潤一郎https://t.co/9fCQkakYJm
お知らせ・査読有論文が出ました 安倍政権の女性活躍推進の下、非大卒の母親達がどのように働くこと・稼ぐことを意味づけていたのか、5年かけ調査したエスノグラフィーです 藤田結子・額賀美紗子「働く母親と有償労働の意味――非大卒女性の稼ぎ手役割と職業役割をめぐる意識」 https://t.co/xhTsSa0sxV
「社会学者はしばしば「おもしろい」とか「おもしろくない」といって他人の研究を評価するが、おそらく、この「おもしろい」という言葉にコンセンサスの不在を隠蔽する機能がある…おもしろいけど学問的には価値のない研究はあるし、おもしろくなくても優れた研究はある」https://t.co/R35N8rkmxM
小田中悠・中井豊 (2019). 「意味世界の計算社会科学的分析に向けてー社会学におけるトピックモデルの意義の検討」『理論と方法』34(2), 280-295. https://t.co/aTiUqtiQbN
CiNii 論文 -  アンダークラス言説再考 : 再分配のための「承認」に向けて https://t.co/OJVCWiQi2J
こんな論文どうですか? 歌の力を考える : 讃美歌412番「わがやまとの」の場合(津上 智実),2014 https://t.co/HpNQEAPA9U 讃美歌412番「わがやまとの」は、1947年6月12日、昭和天皇の神戸女学院来院時に生徒たちが…
【新着論文のご紹介】野際 大介, 潜在推移分析を用いたチェリーピッカーの特定と理解:ファッションECサイトへの段階推定法の応用, 行動計量学, 2019, 46 巻, 2 号, p. 73-85, https://t.co/aRG7BIHExw
PDFあり。 ⇒早野 慎吾 「パチンコ宣伝広告のあおり表現に関する研究─ 2009年における宮崎県宮崎市のパチンコ店を例に ─」 『都留文科大学研究紀要』91 (2020/3) https://t.co/majmYYLhIq
日本型福祉国家における家族政策の形成と企業権力に関する研究 https://t.co/emf7ALtrhQ
荻野晃「Year Zeroとしての1989年――ポスト共産主義時代のハンガリー政治史」『法と政治』71巻4号,19-42頁,2021年2月 https://t.co/3ErUhjmEMV
19世紀末アメリカの禁酒運動は主に女性によって進められたが、日本の禁酒運動は主に男性による女性への訓示という形で進められた 中島 芽理「公的および私的な飲酒空間における女性の周縁化ー近代のカフェーに対する規制を中心としてー」2018年人文地理学会大会発表要旨 https://t.co/DfnTsuFxnx
@contractio 御意です。 中河先生が「構築」という言葉を選ばれたことのプラス面とマイナス面というのは、やはり誰か(あるいはご自身が)どっかで振り返るといいなあとは思います。 以前、中河先生の英語の論文を見せていただいて、感じたことでもありますが。 https://t.co/400Il2vUHf
PDFあり。まず、第一声が「本稿は、大蔵省と土建国家について考えたい。」で強い。 ⇒北山俊哉 「「ポリティクス・イン・タイム」から見た大蔵省と土建国家―市民を建設作業員として雇った国家」 『政策科学』28巻3号 (2021/3) https://t.co/0AUn39lf0A
いろいろ話題になっている地域の近年の動向を主にセーフティネットの視点でまとめています。無料で読めますので参考にしてもらえたら幸いです。 「西成特区構想の展開と課題 —あいりん地域の新たなセーフティネットづくりを中心に—」 https://t.co/kTW873zvCA
バズってるだんじり画像とか見つつ、ふと、この↓論文を思い出した。 白松賢(2004)「マジックマッシュルームとは何か 公共の言説とせめぎあう使用者の経験」『教育社会学研究』74号 彼らは「わかってない」のではなく、彼らのエスノ理論の「正しさ」に従ってるのでは等々。 https://t.co/1Ty548y7Yj
有本真紀「家庭の管理装置としての学校教育 : 明治期・大正期における「学校と家庭との連絡」」 ドンズロ『家族に介入する社会』がソシアルワーカーによる「家族の統治」ではなく「家族をつうじた統治」を論じたように、学校によるそれを論じている。面白い。 PDF https://t.co/9YUbln9s0L
論文が早期公開されました。「マインドフルネスは有害な行動にむすびつくか?」 倫理観低い人がマインドフルネススキルが高い場合,「きついことを言えば相手はひきさがる」、「他者を傷つけてでも自己の欲求を充足したい」といった能動的な攻撃傾向が高いことが示されました https://t.co/63qsdzdd5O
太郎丸博(2020)「メタ分析によるセクハラ大学教授の平均年齢と身分の推定」『京都社会学年報』28: 15-27。これは気になります。 https://t.co/fWfXsHgMZa
【新着論文のご紹介】財津 亘, 金 明哲, 文体の個人差と個人内恒常性の検証, 行動計量学, 2019, 46 巻, 2 号, p. 87-95,https://t.co/wflbVsZVUl
これが2002年。同じようなタイトルで同年の『社会福祉研究』にも投稿論文がある。ここからの20年こそが社会学的には面白いと思うのだけれど…。 小川英彦, 2002, 「「療育」概念の展開過程に関する一考察」『教養と教育』愛知教育大学, 2: 47-54. https://t.co/mC8aJ0PkYL
誕生日の話、続き。こちらに論文があった。 「近世における誕生日 : 将軍から庶民まで そのあり方と意識」https://t.co/L1tESFh8g3 天皇、公家、将軍、大名、武士、庶民にそれぞれ誕生日を祝う習慣があったことが明らかにされている。明治維新後に西洋から入ってくるというのは間違い。
川口幸大,2019,「東北の関西人」『文化人類学』 https://t.co/jqpjFTun0z タイトルからして面白そう
J-STAGE Articles - だれが「逆コース」をもたらしたのか ―占領期の高等教育機関におけるレッド・パージ― https://t.co/gB2cBpOCdm
おもしろそうな尺度。語り直しの個人差の測定。Re-TALE。池田(2017)https://t.co/P9kdwhZ2M4 #18回嘘研
こんな論文どうですか? 品種別にみたわが国の家猫における抗猫コロナウイルス抗体の保有状況(相馬 武久ほか),2010 https://t.co/Vs7HNmIQDn 1993~2009年に血清検査を行ったわが国の家猫83,606頭の抗猫コロナウイル…
青山学院大学文学部附置人文科学研究所『文学部附置人文科学研究所報告』2号(2021年3月)に、小宮京「「雑誌を用いた日本現代史研究」について」を寄稿しました。「『nicola』小史」『史友』52号(2020年)https://t.co/ygpBXE21nt の要約と、その後に確認した初期の号について、追記しました。
こんな論文どうですか? 婚姻財産の分割と配偶者の寄与--イギリスおよびわが国における最近の動向を中心に(宗村 和広),2002 https://t.co/aOLGZ4fLX0 「ファンブック罪に濡れたふたり~Kasumi~」事件・控訴審判決 東京高…
数理社会学会の『理論と方法』に書いた以下の論文がオンライン公開されたそうです。結構読みたいという問い合わせをもらうので,よろしければぜひ。 『オンライン・サーベイ実験の方法:理論編』(Song・秦) → https://t.co/8BvfRCTEPz 『同:実践編』(秦・Song) → https://t.co/QxVt5CNMrf
数理社会学会の『理論と方法』に書いた以下の論文がオンライン公開されたそうです。結構読みたいという問い合わせをもらうので,よろしければぜひ。 『オンライン・サーベイ実験の方法:理論編』(Song・秦) → https://t.co/8BvfRCTEPz 『同:実践編』(秦・Song) → https://t.co/QxVt5CNMrf
諸事情により、社会福祉士の国家資格成立とその反対運動を少し追わなければならなくなったのだが、この論文が非常に参考になりそうなのでメモ。 https://t.co/a4uBQ1grHs
「売られゆく女;公娼研究」とい1918年の本(娼妓になるときの身体検査を担当していたお医者さんが書いた)に出てくる言葉が1ページ目から現在でも全然古く感じないような内容で、こんなに同じなんだなって思ったんだ。 https://t.co/mgVMy9f85r
樋口耕一先生の対応分析の解説論文。指標がどう計算されてプロットされているか、結果の読み取り方の基本がわかって勉強になりました。 計量テキスト分析における対応分析の活用 https://t.co/ASNsZXSgLj
相対論はどこから生まれたか https://t.co/ARvv8rdK9W 良記事だった。 "特殊相対性理論はMichelson-Morleyの実験から生まれたという, ほとんどだれもが当然のこととしている解釈はじつは根拠のない神話であることが, 最近の物理学史研究によって明らかとなる. "
学術雑誌には普通の雑誌では考えられない酷評書評が載ることがあるが、一番すごかったのはこれ https://t.co/3Kj5QUNNiW
CiNii 論文 -  主体的な学びを促すアカデミック・ライティングの段階的指導法の開発 https://t.co/oI2sSaKPxS
こんな論文どうですか? 日本語研究者はいつ優れた論文を書くか--年齢による論文生産の変化(荻野 綱男),1995 https://t.co/1Btbzj1BSR
成人式の起源についてツイートしたが、専修大学の室井康成氏に論文があり、すでに1934年に、名古屋市で、同じ「成年式」が、同じ11月22日に開催されていたことを教えていただいた。この論文の論じるとおり、蕨より名古屋の方が先行すると思われる。論文PDFのURLを貼っておく。https://t.co/dKFzuUT3cH
成人式の日に読みたい論文。成人式っていつからあるの?という疑問が明らかに。 CiNii 論文 -  現代民俗の形成と批判 : 「成人式」問題をめぐる一考察 (宇都榮子教授 退職記念号) https://t.co/XOBXKabyu1 #CiNii
ニュ-タウンにおける住宅階層と生活様式 (大都市集合住宅地における生活様式<特集>) / 竹中 英紀, 倉沢 進 https://t.co/xgmcQBw27I
J-STAGE Articles - 因果推論の道具箱 https://t.co/oZXlzWVaFp
『女性学年報』41号の各記事のPDFへのリンク(3) ◆フェミニズムの歴史化における〈波〉区分を問いなおす――日本語圏では、なんのために、どんなふうに用いられたか(牧野良成) https://t.co/GUkPX0PSfL
市民福祉なる概念,学術上の初出は松下圭一(1971)だと思うのだけど,現場レベルでは60年代から計画で用いられている.文脈が謎な感じをうける.とりあえず国会図書館で拾ってこよう. https://t.co/MtWzLfSIll
「日本陸軍の仏印駐留に係る諸問題」 -立川京一( 防衛研究所)https://t.co/I0rsAUzgEX こっちだ。
"調べ学習という名のコピペ、現地調査という名の私的感想文執筆を教養ゼミ段階で根絶できないか、多くの社会科学系教員同様の問題意識は持つものの、与えられた制約条件の中でなにができるのか" 教養ゼミ実践報告 ─Data Visualization を中核において─ https://t.co/ga8OHKVP2J
◆橋本毅彦(1993)「実験と実験室(ラボラトリ-)をめぐる新しい科学史研究」化学史研究 20(2). https://t.co/dtm7YbjgWS
CiNii 論文 -  地方改良運動と地方体制の再編 https://t.co/wfeqk23le3 #CiNii 政党政治否定論者の山県有朋が作り上げた国民意識としての通俗道徳のエビデンス。自己責任と自助だけを刷り込ませて富国強兵の奴隷にしたの。
「誤用便覧」自体も国会デジタルにありました。こちらの方が活字が大きくて読みやすいです。https://t.co/5VCHqis7yR
昼食へ。 西川祐子(1975)「高群逸枝と『婦人戦線』」 『思想』609, 岩波書店 https://t.co/kp6s9W9lxE
こんな論文どうですか? 人間科学における研究者の役割―アクションリサーチにおける「巫女の視点」 ―(宮本 匠ほか),2012 https://t.co/TwSJ2TpkOC 研究者と研究対象の間に一線を画して,対象を客観的に記述しようとする自然科学…
こんな論文どうですか? 夫婦財産契約に関する問題(1)--婚前契約の効力に関して(森 達),1967 https://t.co/n8lDCJTbyW
こんな論文どうですか? 原子力はクリーンエネルギーの4番バッター(増子 輝彦ほか),2010 https://t.co/5k9XXVRKUx
こんな論文どうですか? 宮崎駿『ルパン三世 カリオストロの城』の物語構造とキャラクターの移動/運動の関係について(小池 隆太),2016 https://t.co/MxCjbfYqbU
もうすでにウェブで公開されますが、麦山くん(@RyotaMugiyama )と人口学研究に日本の職域分離のトレンドに関する論文を書きました。会長講演とテーマやや被りで嬉しい。https://t.co/ykEtPh3aZU https://t.co/gZmEYSA8df
勉強になった。「研究活動に対する客観的かつ定量的な評価指標」清水 毅志 https://t.co/PqOXDNRQj2
分室については,不十分ですが3月に発表した論文で,政策会議の事務局として少し触れています。/ CiNii 論文 - 政策会議は統合をもたらすか : 事務局編制に注目した分析 https://t.co/LUy2QrhkWa #CiNii https://t.co/5KKHCa7gzJ
日本医療の近代史-制度形成の歴史分析- https://t.co/anCp4yPxK1
Are Japanese women less physically active than men? Findings from the DOSANCO Health Study https://t.co/Vs3nAQQ9RO @SK17runrun @DrMelodyDing https://t.co/aE52cHS1rZ
こんなんあった。 大木清弘(2016)「筋が悪いリサーチクエスチョンとは何か?―経営学分野の学術論文作成のための手引き」赤門マネジメント・レビュー 15-10 https://t.co/xj7y2lecQ7
日本の社会福祉学において「社会的なもの」を公助を補完する互助として捉える歪みは、そもそも日本のSWが素人男性の地域名誉職として始まったことに由来する、と。 三島亜紀子(2018)「「社会的なもの」の仕事と社会学のあいだ:反転したジェンダーロールと在来知」 https://t.co/vvYLVZUKd2
先ほどググったら、この論文は主要文献が全部でてきていると感じた 神林博史(2012)「「総中流」と不平等をめぐる言説 」 https://t.co/xqQPHfMln1 これも読んでみたい。Kanbayashi(2019) "The Changing Images of Japan’s Social Stratification" https://t.co/n3jE4iUJHd 4/4
秋谷直矩・平本 毅(2019)「分野別研究動向(エスノメソドロジー):エスノメソドロジー・会話分析研究の広がり」 社会学評論 70(1), 43-57, 2019, 日本社会学会 https://t.co/OvZWdyTnXJ / “CiNii 論文 -  分野別研究動向(エスノメソドロジー):――エスノメソドロジー・…” https://t.co/YXZEn1GDSk
秋谷直矩・平本 毅(2019)「分野別研究動向(エスノメソドロジー):エスノメソドロジー・会話分析研究の広がり」 社会学評論 70(1), 43-57, 2019, 日本社会学会 https://t.co/OvZWdyTnXJ / “CiNii 論文 -  分野別研究動向(エスノメソドロジー):――エスノメソドロジー・…” https://t.co/YXZEn1GDSk
CiNii 論文 - 生活困窮者のジェンダー分析 : 貧困に耐える女性たち https://t.co/nygb07uo4o
ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG https://t.co/GkpJk0MMRJ
朝ドラにおける性差の話をしたばかりだったので、この論文はきになる。渡邊 寛, 城間 益里「NHK連続テレビ小説に表れる男性役割:時代的な変遷、登場人物の年代、女性主人公との関係性による差異」『社会心理学研究』34(3)、2019 https://t.co/j0RO5eZC2K
アファーマティヴアクションについての質問。南川文理さんという専門の方が「世界」に書かれた「『マイノリティ優遇』論の時代 : 米国における反多文化主義の政治が示唆するもの」という論文 https://t.co/M2HHasRbq1 が研究者でない一般読者にも分かりやすいと紹介されてた。
@contractio シミアン話だとこんな紹介もあります。CiNii 論文 - 人文科学から社会科学への歴史学の転換 : フランソワ・シミアンの歴史的方法批判をめぐって https://t.co/TUH3fQKx1y
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1099「新型コロナウイルス感染症の状況―感染拡大防止に向けた経緯と課題―」(PDF:577KB)を掲載しました https://t.co/jEZn9CF3N5
「政策の窓」モデルを用いた大学入試政策の分析可能性 日本教育政策学会年報 https://t.co/gJ0J1qUvbw
樫村 愛子「『リアリティショー』の社会学的分析」現代社会理論研究 (13), 108-118, 2003 https://t.co/72q0D4BOs3
SMS を用いた世論調査における回答者の属性と回答の傾向 渡辺健太郎(大阪大学) https://t.co/DLfgkVpul0
酒巻秀明(1994)「社会分化論とその問題」 一橋論叢 112(2) / 1件のコメント https://t.co/JnkaGI7AOY “CiNii 論文 -  社会分化論とその問題” https://t.co/CCSDQigUiA #社会学 #Luhmann
酒巻秀明(1994)「社会分化論とその問題」 一橋論叢 112(2) / 1件のコメント https://t.co/JnkaGI7AOY “CiNii 論文 -  社会分化論とその問題” https://t.co/CCSDQigUiA #社会学 #Luhmann
政治的な会話が「タブー」かどうかが少し話題になっていますが、確かに避けられてはいるものの、言うほどではないとされています。いつもお世話になっている横山先生(と稲葉先生)の研究など。https://t.co/WdREpsbWx3
自見はなこと橋本岳は、こういう文章を "Global Health & Medicine" 誌のポリシーフォーラム欄に載せたらしいですよ? (さすがに、もう、誰かほかのひと読んでくれませんか) https://t.co/na2V9zaua8
市町村の人口ピラミッド類型化だとこの論文が参考になるか 谷謙二(2015) 『空間スケールに対応した人口ピラミッドの形状分類と人口学習』 https://t.co/bTekSulyCA
CiNii 論文 - 「社会的包摂」概念の理論的限界 : 精神障がい者の社会的排除問題からの再帰的検討〜PDFあり https://t.co/x6XCHV8co4
樫田美雄、2018、「展望論文 エスノメソドロジー・会話分析の現代的意義と課題──エスノメソドロジーは、社会学の機能不全に理由を与え、社会学を危機から救うが、課題も残るだろう」『質的心理学フォーラム(10)』 https://t.co/69BENeP0GV
S(t)I(t-τ)という遅延のいれ方の文献 Ishikawa, M. (2017). 時間遅れを考慮した確率 SIR モデルの安定性解析)Transactions of the Institute of Systems, Control and Information Engineers, 30, 115-121. https://t.co/HtCxguO3Ob
SNSにおける個人情報の不正利用―ケンブリッジ・アナリティカ事件―『ソーシャルメディアの動向と課題 科学技術に関する調査プロジェクト2019報告書』2020. https://t.co/GpM8YQlwEg #NDL調査局今月のトピック #個人データ #個人情報 #ソーシャルメディア
SNSと法の交錯点―表現の自由、民主政治の視点から―『ソーシャルメディアの動向と課題 科学技術に関する調査プロジェクト2019報告書』2020. https://t.co/mb7FBcjgfS #NDL調査局今月のトピック #個人データ #個人情報 #ソーシャルメディア
山崎茂明(2013)「レフェリーシステムを考える」情報管理 56(5), 318-321, 2013, 科学技術振興機構 / 1件のコメント https://t.co/EqqHqZOdKA “CiNii 論文 -  レフェリーシステムを考える” https://t.co/EKFUT1poPO #引用分析 #図書館情報学 #科学社会学
山崎茂明(2013)「レフェリーシステムを考える」情報管理 56(5), 318-321, 2013, 科学技術振興機構 / 1件のコメント https://t.co/EqqHqZOdKA “CiNii 論文 -  レフェリーシステムを考える” https://t.co/EKFUT1poPO #引用分析 #図書館情報学 #科学社会学
平 英美(1994)「Reflexion on Woolger─SSK(科学的知識の社会学)のアリーナにて」大阪教育大学紀要 43(1), p1-12, 1994-09 https://t.co/1yQdRa7kbB / “CiNii 論文 -  Reflexion on Woolgel--SSK(科学的知識の社会学)のアリ-ナにて” https://t.co/FCeB6suXfK #社会学 #科学社会学 #科学論

フォロー(152ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(2673ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)