著者
岡田 全司
出版者
日本臨床免疫学会
雑誌
日本臨床免疫学会会誌 (ISSN:09114300)
巻号頁・発行日
vol.31, no.5, pp.356-368, 2008 (Released:2008-10-31)
参考文献数
22
被引用文献数
2

1998年,米国CDC及びACETは新世代の結核ワクチン開発の必要性を発表した.しかしながら,BCGワクチンに代わる結核ワクチンは欧米でも臨床応用には至っていない.我々はBCGを凌駕する強力な結核予防ワクチン(HVJ-エンベロープ(又はリポソーム)/HSP65+IL-12 DNAワクチン)を開発した.結核免疫を強く誘導するヒト結核菌由来のHSP65蛋白をコードするDNAを用いた.プライム・ブースター法を用い,HSP65 DNA+IL-12 DNA (HVJ-エンベロープベクター)のワクチンはBCGよりも1万倍強力な結核予防ワクチンであり,CD8陽性キラーT細胞の分化,IFN-γ産生T細胞の分化を増強した.肺の結核病理像を改善した.このワクチンは多剤耐性結核菌に対しても治療ワクチン効果を示した.さらに,ヒト結核感染モデルに最も近いカニクイザル(Nature Med. 1996)を用い,このワクチンの強力な有効性を得た.カニクイザルにワクチン接種後ヒト結核菌を経気道投与し,1年以上経過観察した.免疫反応増強及び胸部X線所見・血沈,体重の改善効果が認められた.また,生存率改善・延命効果も認められた.   BCGワクチン・プライム-DNAワクチン・ブースター法を用いた群は100%の生存率を示した.一方,BCGワクチン単独群は33%の生存率であった.このワクチンが強力な成人ワクチンとなることが示唆された.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (30 users, 41 posts, 33 favorites)

@j_sato VPM1002は結核をターゲットにカスタマイズ(特異化)された組み換えワクチンだとすると、Covid19(非特異)効果ってどうなんですかね? https://t.co/yY81UzcCaP
新しい結核ワクチンの開発 https://t.co/khFHZhe87q
@j_sato @ym_damselfly 「結核菌由来のHSP65蛋白をコードするDNAを用いたプライムブースター法を用い」とあるのですが、Tokyo株からHSP65を取っているのかはわかりませんでした。 話がちょっとずれますが、英文のサマリを読むとBCG 東京株との比較検証でより効果が高かったと書いてあります。 https://t.co/VBLEjjKllD
@j_sato DNAワクチンです(8ページ左下)。 BCGのブースターとして結核予防には期待されているようです(10ページ左下)が、新型コロナに対しては(期待はしていますが)データがないのでなんとも言えません。https://t.co/FKOYcUvXa9
このキラーT細胞活性化の仕組みを明らかにした方は臨床免疫学だからな。 https://t.co/yzw0kV6Bh2 https://t.co/P1CFN95pdL
DNAワクチンってネズミの実験ではBCGの1万倍の効果とかいうやつで、あまりバカにしないほうがいいと思うよ。https://t.co/yzw0kUP0pu https://t.co/u4whnLfq8P
@j_sato こちらによると、キラーT細胞分化に作用するのがIL-6やIFN-γ なので、やはり鍵はIL-6なんじゃないでしょうか。 https://t.co/yzw0kV6Bh2 https://t.co/zRH9gdTd9J
@UNIXX @Micheletto_D @j_sato そうです。単にコロナと戦うメインの免疫がIL-6なので、BCG効果でもともとIL-6が多いならウィルスが侵入しても軽症ですむだろうという話です。 こちらの論文にIL-6がキラーT細胞の分化を誘導すると説明されています。阪大出身の先生なので、平野先生門下かもしれません。 https://t.co/yzw0kV6Bh2 https://t.co/oiwkUQD3YF
新しい結核ワクチンの開発 https://t.co/BWYvGIBhWu  「我々はBCGよりはるかに強力なDNAワクチンやリコンビナントワクチンを開発した」 阪大医学部出身の方なので平野一門かと。 がんばれ国産! https://t.co/nFJKvWidQb
@XTvCII8W42MsQxz @j_sato 私もわかりませんが、この論文によるとBCGは結核だけでなく、ウィルスや細菌による細胞破壊にも効果があるみたいです。https://t.co/yzw0kV6Bh2  結核蔓延しててもサバイブしてる人たちはコロナくらいでは死にそうもない気がしますが..
@j_sato こちらの研究によるとIL-6とIFN-γがキラーT細胞の分化を誘導し、キラーT細胞がウィルス感染細胞を破壊するそうです。(図4)https://t.co/yzw0kV6Bh2 FBのコメントは阪大の平野先生でしたよね? IL-6の遺伝子を解明されたのが平野先生でした。 https://t.co/nXZedtnjHQ https://t.co/dKvN284Sho
特異抗原をターゲットとした新しいimmunology 新しい結核ワクチンの開発 https://t.co/yzw0kV6Bh2 ↓こういう仕組みになってるみたいだよ。  キラーT前駆細胞にIL-6とかIL-2とかIFN-γとかが作用してエフェクターキラーT細胞になって、ウィルスや最近に感染した細胞を破壊する。 https://t.co/fZ8wMnxemP
「日本株やロシア株は 2 コピーの IS6110 と mpt64 を有する点で BCG 原株 に近く,Denmark (Copenhagen)株や Glaxo 株な どは(中略)少なくとも11の領域が M.bovis にはみられずさらに M.bovis にはみられる 5 つの領域が大半の BCG では欠失している」https://t.co/RolLxhxW7a より #tokyo172

収集済み URL リスト