言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

[事故][自衛隊][航空機] "空間識失調に陥ったという経験が最も多いのは雲中や夜間の編隊飛行時の僚機であるという統計もある"可能性は高いと。

Twitter (7 users, 11 posts, 11 favorites)

@Otabe_kun @FlyTanuki 例えば、次の論文に、空間識失調を一因とする事故の件数が幾つか載っています。 原田實「パイロットと空間識失調」 Equilibrium Research,2002,4号 https://t.co/XRmYQZMMDd
@FlyTanuki 3 空間識失調を起こしただけで墜落してしまうパイロットは戦闘機乗りとしては失格 原田實「パイロットと空間識失調」 Equilibrium Research,2002,4号 https://t.co/XRmYQZMMDd >空間識失調に陥ったといって直ちに危険な状態になるわけではない。多くが…計器情報をもとに正常な状態に復帰している。
@you_i_dong 仮に空間識失調に陥ったとしても、それだけで墜落するわけでもないですし。 原田實「パイロットと空間識失調」 Equilibrium Research,2002,4号 https://t.co/XRmYQZMMDd >空間識失調に陥ったといって直ちに危険な状態になるわけではない。多くが…計器情報をもとに正常な状態に復帰している。
@Amy_cotton1 そうか、英語から先に入った人にとっては、vertigoって眩暈のことなんですね。 飛行機から先に入ると空間識失調のことになるんですがf(^^; 相違についてではありませんが、こちら↓の論文が参考になれば。 原田實「パイロットと空間識失調」 Equilibrium Research,2002,4号 https://t.co/XRmYQZMMDd
シリーズ教育講座 『めまいと環境』 パイロットと空間識失調 原田 實 Equilibrium ResearchVol. 61(4) 187-192, 2002 https://t.co/gmM0RHo79m

収集済み URL リスト