著者
緒方 篤哉 清水 浩 佐敷 諭 山口 明
出版者
公益社団法人 日本獣医師会
雑誌
日本獣医師会雑誌 (ISSN:04466454)
巻号頁・発行日
vol.52, no.4, pp.231-234, 1999-04-20 (Released:2011-06-17)
参考文献数
13
被引用文献数
1 1

起立困難あるいは不能を呈した乳牛 (27例) にオゾン自家血液療法を実施したところ, 臨床的に明らかな鎮痛効果を示すとともに起立行動が容易となり, 血清GOTおよびCPK活性は短期間で有意に下降し, 27例中17例 (63%) が治癒した.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 4 posts, 3 favorites)

@yakuzaishi_jj @ha_chu アンチ黙れ!俺がかわりに論文見つけてきたから! 「起立困難および不能を呈した牛に対するオゾン自家血液療法」 https://t.co/eK4idgo0eJ 人では 「A Non-ST… https://t.co/Hp4V5im9uM
論文見つけました! 「起立困難および不能を呈した牛に対するオゾン自家血液療法」 これでアンチを黙らせてやってください! https://t.co/eK4idgo0eJ 人では 「A Non-ST Elevation Myocar… https://t.co/fBXz7U4RBq
@dokon 一応、前段として他の治療法としての自家血液輸血があるので https://t.co/ZySmQa2CRH

収集済み URL リスト