著者
川上 浩司
出版者
一般社団法人 人工知能学会
雑誌
人工知能学会全国大会論文集 第26回 (2012)
巻号頁・発行日
pp.2P1OS9b7, 2012 (Released:2018-07-30)

ユーザの能動性や気付きを誘発するなど、不便には益がある。キーボードの刻印を無くして敢えて視覚フィードバックを無くす不便は、知覚─行動サイクルからカップリングへと誘う。不便の益を新たなシステムに実装するアイデアの多くは、ユーザに発見や工夫を許し、自己肯定感を醸成させる仕掛けである。この「許す」から「誘う」に転じる仕掛けはないか、不便益研究の側からは、仕掛学に期待するところ、大である。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 18 posts, 7 favorites)

【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1xbLU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1xbLU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1xbLU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1xbLU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1xbLU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1g8JU(誰でも閲覧可)
【不便益に関する論文】 川上:不便益と仕掛学,人工知能学会全国大会論文集 (2012) https://t.co/cYgAn1fAUm(誰でも閲覧可)
https://t.co/mW9THNh4BL リンク先の論文が間違っているような…… #仕掛学 https://t.co/mgQsAtcCkF

収集済み URL リスト