著者
河野 孝央
出版者
公益社団法人 日本アイソトープ協会
雑誌
RADIOISOTOPES (ISSN:00338303)
巻号頁・発行日
vol.64, no.2, pp.123-131, 2015-02-15 (Released:2015-02-27)
参考文献数
14
被引用文献数
1

昆布は放射線を放出する天然の40Kを含むため,自然放射線や放射性同位元素を説明するための非常にわかりやすい教材といえる。本研究では18種の乾燥昆布に圧縮成形法を適用して自然放射能線源を製作し,線源材料としての適性を評価した。その結果,線源の形状はどの昆布もほぼ同じだが線源強度には3倍以上の差があった。そこで線源を製作する前にできあがった線源の強度を推定するため,昆布を袋詰めのまま測定する方法を検討した。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 2 favorites)

@listen328 @morifuji_eki ΩΩΩ<な、なんだってー!? 知らかなった・・・ ・・・ほんまや https://t.co/a0PhiV34ks
ふと調べたらインスタントコーヒーや昆布を使った放射線源とかあって笑ってる https://t.co/5lBSiuydiD https://t.co/YJZ0fdxkc7
乾燥昆布18種の自然放射能線源材料としての比較評価 https://t.co/q6GcReVlur

収集済み URL リスト