著者
小槻 勉
出版者
一般社団法人 資源・素材学会
雑誌
資源と素材 (ISSN:09161740)
巻号頁・発行日
vol.117, no.6, pp.479-483, 2001 (Released:2006-01-08)
参考文献数
23

History of lithium batteries is briefly described with emphasis on how they have been growing, why some of them have been ruined, and which scientific field has been triggered. Some background for lithium-ion batteries is given and the state-of-art science and technology are highlighted. A series of trials on the research of lithium insertion materials for advanced lithium-ion batteries is also discussed in terms of materials science.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

リチウムイオン電池の開発の歴史。化学が苦手なので理解が追いついてないな。

Twitter (2 users, 3 posts, 0 favorites)

リチウムイオン電池の開発の歴史。化学が苦手なので理解が追いついてないな。 / 1件のコメント https://t.co/Mm25u29VhH “https://t.co/6swHCIr7Bi” (1 user) https://t.co/Z76tgZ9Pme
リチウムイオン電池の開発の歴史。化学が苦手なので理解が追いついてないな。 / 1件のコメント https://t.co/Mm25u29VhH “https://t.co/6swHCIr7Bi” (1 user) https://t.co/Z76tgZ9Pme
@haia_i 1975年にサンヨーから汎用タイプのリチウム電池が発表されたとありますね。 1973年の時点では安全性の高いリチウム電池は一般向けに発売されていなかったのではないでしょうか? https://t.co/n3kUJhwq8W

収集済み URL リスト