著者
鶴田 榮一
出版者
一般社団法人 色材協会
雑誌
色材協会誌 (ISSN:0010180X)
巻号頁・発行日
vol.79, no.5, pp.203-209, 2006-05-20 (Released:2012-11-20)
参考文献数
29

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

このリンク先に装飾古墳の顔料についての資料が出ています。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/shikizai1937/79/5/79_203/_pdf ベンガラと呼ばれる鉄の酸化物を多く含む赤土を使っていたようです。 空海が追い求めた水銀の化合物「辰砂」ではなかったと思います。

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

古墳壁画の顔料について― 鶴田榮一 https://t.co/eCsZmt4vNd

収集済み URL リスト