著者
川田 寿里 山田 裕道 松葉 よう子 小川 秀興
出版者
Meeting of Osaka Dermatological Association
雑誌
皮膚 (ISSN:00181390)
巻号頁・発行日
vol.42, no.2, pp.137-142, 2000 (Released:2010-08-25)
参考文献数
10
被引用文献数
1

電解酸性水の手指洗浄効果を検討した。外来診療終了時に医師・看護婦の計12名が電解酸性水 (弱酸性水, 強酸性水) の流水にて30秒間手揉み式の手洗いを行なった。対照には水道水を用いた。手洗いの前後で寒天培地に手掌を接触させて, 37℃, 48時間培養し, 手洗い後の細菌コロニー数の減少率より有効性の判定を行なった。弱酸性水は有効率79.2%, 著効率54.2%, 強酸性水は有効率79.2%, 著効率66.7%, 水道水では有効率56.3%, 著効率27.5%であった。通常の手洗い行為において電解酸性水による手指洗浄効果は水道水よりも有意に優れていることが示された。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

電解酸性水の手指洗浄効果-電解弱酸性水, 電解強酸性水および水道水の3者の比較検討 細菌の減少効果の有効性 弱酸性水(n=24)79.2% 強酸性水(n=24)79.2% 水道水(n=24)58.3% 水道水だけは結構弱いのかも? https://t.co/F3ycydRzxF
@tarou_susa @SankeiNews_WEST 電解酸性水の手指洗浄効果-電解弱酸性水,電解強酸性水および水道水の3者の比較検討 https://t.co/pRL0fe9Vu1 ↑この資料も参考になるかと思います。 また、国に認可されているのは次亜塩素酸水生成装置であって、次亜塩素酸水そのものは流通するものではないとしています。(劣化が早いためかと)↓ https://t.co/dGCwm13Ci4

収集済み URL リスト