11134295

投稿一覧(最新100件)

車体側では、超電導磁石を冷却するための冷凍機と、車内で使うもろもろの電力が必要です。 摩擦抵抗はありませんが、どのみち時速500km領域では空気抵抗が圧倒的です。 リニア中央新幹線では、これに磁気抵抗が加わります。反面、勾配抵抗は殆ど無視できるようです。 山梨実験線での実測と試算から、1両あたり16千kWくらいと見られています。 https://www.jstage. ...
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejias1987/110/5/110_5_580/_p... 都営地下鉄大江戸線や大阪市営地下鉄成増鶴見緑地線(リニア式地下鉄)では、600-4000マイクロテスラの非常に強い車内磁界が報告されています。 これは、開発&建設中のリニア中央新幹線の車内磁界よりも強いですね。
>MRI診断より強力な磁場の、6000m~40000mガウスにさられながら、乗車することになります。 「平成16年度生活環境中電磁界に係る調査 報告書」 http://www.env.go.jp/chemi/report/h17-08/ の 3.3 家屋外の磁界 3.3.1 暴露源と磁界強度 (8)リニアモーターカー に載っている数 ...
都営地下鉄大江戸線をはじめ、全国五都市で市民の足となっているリニア式地下鉄の車内磁界は600-4000マイクロテスラ https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejias1987/110/5/110_5_580/_a... で、リニア新幹線の車内磁界200-1200マイクロテスラ http://www.mlit.go.jp/common/ ...