id:kitone

投稿一覧(最新100件)

「病院図書館の世界を詳細に時代を追って書くことができたのは,著者が就職から退職の日まで書き続けた173冊の業務日誌の存在があったことを最後に付け加えたいと思う。」
“図書館はなぜ利用者に好まれるのか -中央図書館新ゾーニングの検討に向けた利用者アンケート調査報告-”
九大理・舘田英典先生。http://seibutsu.biology.kyushu-u.ac.jp/~tachida/tachida/tachida/tachida.html
[badpractice] あー、これOAにしてるんだけど、リポジトリ側では号単位でメタデータ作ってるのか。。http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/recordID/21959
なにこの簡単さ。「新システムは,図書館職員による検討,図書館委員会での検討,学内稟議(りんぎ)による決裁,という流れで決定される。」/てか、元組み込みエンジニア!
お、そうか。所属が人事課付けになるのか。
“「JAMSTEC Report of Research and Development (JAMSTEC-R)」では2017年4月から,投稿原稿の新たな種類として「データ論文」を設ける。”
[報告書][英国][OA][RDM][CRIS][Pure][Symplectic] へー、セントアンドリュース行ったんだ。
ガソリンガール、麻雀ガール
とてもおもしろかった。メタデータマネジメント的に。
[図書館システム][AWS] "平成28(2016)年3月近畿大学図書館システムリプレースについて"
[CA] (ついに?)カレント編集部が館内スコープに……!
"その知見を現在検討中のJSTのオープンサイエンス方針策定に活用することをも目的に"
藤江-小島-長屋。いつのまにかセルフアーカイブされていた。
処理人数が気になる。ASPだと検索インデクスには使えないという点を書いておいたほうが良かったのでは。
国文研プロジェクトでなぜ上野先生? と思ったらなるほど和算かあ。
“データの精度も調査者の職人芸的なスキルに依存しており,何が主観で何が客観なのかがわからなくなってくる。これはサイエンスなんだろうか。考えているうちに,何がサイエンスなのか,わからなくなってきた。”
H28年度長期研修/竹内先生
[bestpractice] H28年度長期研修/尾城さん
[OA][OAモニタリング][学位論文][CRIS] 「IRでの公開状況をチェックする体制はあるのか」という質問があったらしい。4.2.1「リポジトリシステムの変容」でCRISに変容したHKU Scholars Hubの話が。
[OA][APC] これ、データだけ単独のデータセットとして公開すべきだよな、と思う。
[RDM] 真板英一(国立環境研究所地球環境研究センター)。図書館(員)への期待が述べられている。しかし日本の大学図書館はサブジェクトライブラリアンに対するやる気はないと思われる。
おおっ。やぎちゃんはいいなあ。
[RDM] “研究データ管理調査報告 : IDCC、DCCワークショップ、サウザンプトン⼤学実践調査”
[RDM] 英語で会議して議事録作れるスキルがすごい。“研究データ管理サービスに関するヒアリング調査@サウザンプトン大学 議事録 ”
[CrossRef] DOI Event Trackerに言及あり。「従来FundRefと呼んでいたものは実際はサービス名でなくデータベースであるので,Crossref Open Funder Registry(研究助成機関データベース)とFunding Data(研究助成データ)と」は有難い情報。
[DOI][RDM][JaLC] 実験、ガイドライン
[DOI] 「長期保存するかどうか不明なデータにePICをどんどん付けていき,必要になったらDOIを登録する」って面白い。それレコードIDと何が違うねんといえばよく分からんけど。/THORの話もあったらしい。
[Europeana][メタデータ管理] ありがたい。でも知りたいのは外形ではないんだ。