キムカン (@Hemhemkzkt1991)

投稿一覧(最新100件)

いじめといじりの関連性について取り扱った論文を読んだ。一軍女子の仲間でいる為に本意ではないことをする女の子や自己防衛の手段として他者をいじらざるを得ない男の子のお話が取り挙げられてて、カーストってこういう風に出来ていくんやなーと。 https://t.co/hTxkO1xhlE
J-STAGE Articles - 大学時代のレポートに関する学習経験は職場における経験学習を促進するのか https://t.co/8XLiCzXgO3 レポートの書き方講座で使えそう。いわゆるアカデミックライティングを学ぶことが、社会に出てからの学びを促すって。レポート課題に取り組む際の動機づけになりそう。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 098 E20301 体操男子選手の跳馬における伸身ツカハラとび 2 1/2 ひねり技術及びその指導方法の研究(紀 仲秋ほか),2003 https://t.co/kTsy1gPLbC
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アニメーションの巨大キャラクター表現にみる身体性についての一考察 : ガンダム、エヴァンゲリオン、進撃の巨人の比較を通して(篠田 亜美),2015 https://t.co/bNAn7Z6OLc
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ドゥルマの占いにおける説明のモード(浜本 満),1993 https://t.co/MtEfl8Rpj6 ケニアのコーストプロビンス,クワレ州に住むドゥルマの人々の間では,ムラム…

お気に入り一覧(最新100件)

【文献紹介】阿部彩「日本の子どもの貧困: 失われた「機会の平等」」(2009)はウェブ上にて公開されています。http://t.co/QG0bv9NP

フォロー(1364ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ajgeog: 新着記事を登載しました。地理学評論 Series A [ タイトル ] 矢ケ﨑典隆編: 移民社会アメリカの記憶と継承――移民博物館で読み解く世界の博物館アメリカ. [ 著者 ] 松山 洋 [ DOI ] https://t.co/xKkypHwYCq
「「第三の領域」における教職員についての一考察 : 学生支援、男女共同参画、地域貢献に関する職種を事例として」 https://t.co/H895wKHYAO 「必要であると認識されるに至った政策過程とそれぞれに求められている資質や能力を検討することを通じて、共通して存在する問題を明らかにする」
エッセンスはTwitterでもお伝え出来ますが、原典を読んでもらうのが一番ですので。 もう少し軽く読めるものとしては 中川善之助『新民法の指標と立案経過の点描』 国立国会図書館、オンラインサービスの会員登録すれば、ネットでも読めるようです。 https://t.co/3zteBPdIca
【社会心理学研究・掲載論文】宮川・谷口(2018) 「セルフコンパッションが就職活動における不採用への対処に及ぼす影響の検討」 https://t.co/5Gr7PLrWOv
RT @kachabusters: 学生の論文が出ました!霞ヶ浦に流入する「桜川」で過去30年間の魚類相変遷を解明。絶滅危惧種4種の消失、ダントウボウやコクチバスなど外来種の相次ぐ侵入を確認。最近はハクレンも繁殖(利根川以外で唯一)。モニタリングの継続+対策の検討が必要です。…
【社会心理学研究・掲載論文】福島(2017) 「関係文脈内の自己と他者の特性表象の重複:石井(2009)の再現研究」 https://t.co/jJWiRiVqj3

5 2 2 0 OA 古本年鑑

RT @mzwatanabe: #古本 古本年鑑. 第2年版、古典社、昭和9。 これはいろんな面で役に立ちそう。とりあえず昭和9年宮崎県内の古本屋がわかる。橋本書店の名が見える。 https://t.co/n2NHvJW1U9 https://t.co/e7VJnrPjDH
RT @nawaken: Dutton & Aron(1974)の吊り橋実験は何を明らかにしたのか 斉藤 慎一 (2022) 東京女子大学紀要論集 https://t.co/OxI2LG5wzf
RT @nawaken: Dutton & Aron(1974)の吊り橋実験は何を明らかにしたのか 斉藤 慎一 (2022) 東京女子大学紀要論集 https://t.co/OxI2LG5wzf
RT @nawaken: Dutton & Aron(1974)の吊り橋実験は何を明らかにしたのか 斉藤 慎一 (2022) 東京女子大学紀要論集 https://t.co/OxI2LG5wzf
Dutton & Aron(1974)の吊り橋実験は何を明らかにしたのか 斉藤 慎一 (2022) 東京女子大学紀要論集 https://t.co/OxI2LG5wzf
こんなのも。 国内外における大学生の恋愛に関する心理学的研究の動向 : 学生相談における恋愛問題解決支援のあり方の探求 井ノ崎 敦子・葛西 真記子 (2019) 鳴門教育大学学校教育研究紀要 https://t.co/6i8WjI2vpv
RT @bk_yoo: 私が責任著者である査読付き論文「新型コロナウイルス感染症下における県立大学と広域自治体の連携事例:神奈川県EBPMプロジェクトの成果と課題」が日本公衆衛生雑誌に掲載。官学連携のモデルケースとして、他の自治体の参考になれば幸いです。以下のリンクに全文があり…
RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
【研究ノート】日本における恋愛研究の動向と課題 青山 巧 (2022) 臨床心理学部研究報告, 14, 147-158. 2013.4-2020.3の心理学論文誌に掲載された恋愛研究33論文の整理。 https://t.co/QslVRTKYb4
RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
RT @ryou_takano: インボイス方式導入をめぐる経緯と課題 https://t.co/ImcUsXVT6J
「他の階層に比べて低所得層が共働きする割合が小さい…低所得層は就労しようにもパート就労者になる傾向が高く、保育利用は正規労働者が優先されるなどの理由で、低所得層は保育等が利用しにくく就業しにくい、または就業をあきらめてしまうという点が考えられる」 https://t.co/504hZ5X8n8
高収入層の男女ほど結婚確率が高くなっており、低収入層は「配偶者」の収入を期待できる状況ではないことに留意すべき。 https://t.co/fQpCSnBav4
職場における情緒的・認知的信頼尺度日本語版の作成と信頼性・妥当性の検討 桃谷 裕子, 大塚 泰正 (2022) キャリア・カウンセリング研究 https://t.co/nWGJwNF7Y2
大場みち子(2022)ぺた語義:JABEEって何? コロナ禍のJABEE審査の現状と想い / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/RR42MEFXeB #分野別質保証
RT @jashinchan_PJ: おはようございます、アニメ #邪神ちゃんドロップキック です。北海道大学の山村先生が先日行われたセミナーについてまとめてくださいました!邪神ちゃんをきっかけに現地を訪れる方が増えたら嬉しいです! #邪神ちゃんドロップキック #jcdk #邪…

4 4 4 0 人間史論

以上は、ヘルダー『人間史論』第1巻(鼓常良訳、白水社、1949)からでした。国立国会図書館デジタルコレクション(図書館・個人送信資料)で公開されています。古本があれば手元に置きたいと思ったけれど、見つからなかった。 https://t.co/Dl2C8pJTK4

4 4 4 0 人間史論

「A.かう何もかも行き詰つてはやり切れません。この際僕の思想を根本的に改造したいとおもふんですが、どうでせう」 ヘルダー『人間史論』第1巻(鼓常良訳、白水社、1949)の冒頭を見てみたら、なんだか思っていたのと違う展開。 https://t.co/Dl2C8pJTK4
原子核の変形に関するこのやり取り、好きだな。「大きなショック?」「別にw」なら、もっと好き。#原子核 【出典】有馬朗人・藤田純一・藤本陽一・堀江久・野上茂吉郎「研究の現状:原子核理論の歩み(〈特集〉日本の核物理)」日本物理学会誌 Vol.13 No.11 p701-p709 (1958) https://t.co/StkE8Q0uny https://t.co/ID8H5hJa9j
【本日掲載】 『国立国会図書館月報 740号(2022年12月)』 「読書が変わる? 国立国会図書館の新たなサービス 〝個人送信〟Q&A」で、「現在は資料を見ることのみ可能です。2023年1月にはプリントアウト機能の追加を目指しています。」との記述有。 【国立国会図書館】→ https://t.co/SXsIWT9sJH
出典は以下の通り。2015年とやや古い文章で、心にダメージを負いつつも、楽しくは読めた。 https://t.co/NTeSWmdQwy
こちらの論文に「混同して用いられることがあるが両者は空間的・時間的スケールが大きく異なる」と書いてあった。 うーん、でも定義からはよく違いが判らないんですもの。 https://t.co/gnO0DCVbRB
@keisemi 理由は「「計算社会科学ってSNS対象の"ビッグデータ"研究でしょ」という風潮が気に入らない」「私自身が最近SNS研究にちょっと飽きてる」「そっちはこの論考で既に書いたから読んで」の3つです. 社会の声を聴く,社会に声を届ける:心理学と社会のコミュニケーション https://t.co/bztmLI1Lx8
学術リポジトリに 声優さんのお名前が!? 加藤英美里さん 福原香織さん にお越しいただいた アニメ聖地巡礼関連 シンポジウムの講演録です♪ 「アニメ『らき☆すた』聖地鷲宮から学ぶコンテンツツーリズム : アニメ声優・商工会職員・研究者と考える地域振興」 https://t.co/DasmECcdgC
守如子,2021,「『女性とメディア』研究から『ジェンダーとメディア』研究へ――『炎上』を手がかりに」『マス・コミュニケーション研究』100: 13-21.https://t.co/2IMXCzeS4c
RT @tera_sawa: 石田浩先生による(計量社会学ではなく)英語論文執筆の手引き。これはレアだwhttps://t.co/vd09rZiDLT
石田浩先生による(計量社会学ではなく)英語論文執筆の手引き。これはレアだwhttps://t.co/vd09rZiDLT

フォロワー(491ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

5 2 2 0 OA 古本年鑑

RT @mzwatanabe: #古本 古本年鑑. 第2年版、古典社、昭和9。 これはいろんな面で役に立ちそう。とりあえず昭和9年宮崎県内の古本屋がわかる。橋本書店の名が見える。 https://t.co/n2NHvJW1U9 https://t.co/e7VJnrPjDH