Hiroshi Yamashita (@aeroherohiro)

投稿一覧(最新100件)

ポスト社会主義期における社会主義的「ユートピア」の記憶と現在:ポーランド, ノヴァ・フータ地区を事例として Memory and Discourse in Nowa Huta:Reconsidering "Utopia" in P… https://t.co/T3m5alaOQc
CiNii 論文 -  ポスト社会主義期における社会主義的「ユートピア」の記憶と現在:ポーランド, ノヴァ・フータ地区を事例として https://t.co/vrp8keqzxN #CiNii
J-STAGE Articles - 小型月着陸実証機SLIMのシステム設計 https://t.co/RNzP4xXJbs
RT @H_Hirayama: 2010やZガンダムで、キノコ型のバリュートが有名になりましたが、球に近い形状もあります。例えば日本の初期研究→ 秋葉,雛田,松尾,バリュート突入方式による金星浮遊気球に関する研究,日本航空宇宙学会誌 第26巻第288号(1977) https:…
CiNii 論文 -  十九世紀末ロシアの宗教思想家、ニコライ・フョードロフの生涯とその思想--復活事業と専制体制下での理想的な地域共同体の構築にむけての構想 https://t.co/lMlJ3qLoH7 #CiNii
人間の安全保障に関与する保健・看護専門家の役割とその教育のあり方に関する研究 https://t.co/KbppaAi1Ic

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1532ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@MASA_06R 調べたところスペースシャトルは自動着陸できるように設計されていましたが、パイロットは手動着陸を選んでいたようです。 [スペースシャトルの技術 (計測と制御 Vol.23, No.1)] https://t.co/h2wLQdEnHh
RT @ogugeo: 今日は阪神・淡路大震災の発生から25年。当時被災地で多数の地理学者や学生が瓦礫の分布等を調査した成果を迅速にまとめた日本地理学会の機関誌の論文。 https://t.co/L7AnTquqza この種の活動が政府による「地理情報システム(GIS)関係省庁…
RT @strv: @madnoda 友人がそんな感じの機体を研究してましていたのを思い出しました。人が乗れるようなサイズではなかったですが… https://t.co/3fBH4Adjc3
@madnoda 友人がそんな感じの機体を研究してましていたのを思い出しました。人が乗れるようなサイズではなかったですが… https://t.co/3fBH4Adjc3
RT @hayano: 総説論文 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹先生 https://t.co/t1UbXSOybz

フォロワー(491ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ogugeo: 今日は阪神・淡路大震災の発生から25年。当時被災地で多数の地理学者や学生が瓦礫の分布等を調査した成果を迅速にまとめた日本地理学会の機関誌の論文。 https://t.co/L7AnTquqza この種の活動が政府による「地理情報システム(GIS)関係省庁…