荒巻 (@obviousness2525)

投稿一覧(最新100件)

面白い論文を見つけた。「読書百遍義自ら見る」という言葉が本当に正しいかどうかを、新入生28人にデカルトの『方法序説』を30回読ませることによって検証する論文。この論文の結論では「正しい」そうだ。哲学書はともかくとして、資格試験なん… https://t.co/kRHtQPQtAl
今後、廣松渉について語るときは、田上孝一先生の『初期マルクスの疎外論』のとりわけ第九章、それに付け加えるならば松尾匡先生の『疎外論の問題意識と「物象化」論 : 廣松渉は何を誤読したのか(https://t.co/488SIwKKtR)』は避けて通れないでしょう

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(76ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

26 14 14 14 OA 発達障害と共感性

RT @hafurism: 実際,ASD者は共感能力が低いのではなく,ASD者には共感することができる.結局はみんな自分と似ている人間に共感しているだけであって,能力が完全に非対称なわけではない. https://t.co/xqP1CDQDDb
RT @OohimeSoukyok: 浜野研三という名前、どこかで見たと思ったら、「『人間である』という概念の意義:種差別批判に抗して」なる珍論文(https://t.co/MYjWRPeI6I)を書いた御仁だった。もはや戦意喪失。 それにしても、ポツポツ動物倫理の基本文献が増…
https://t.co/cbySGJVOT4 のデカルトの項目、なんだかとてもドイツ観念論みたいな雰囲気がある気がするんだけど、なんなんだってばよ。
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…

フォロワー(68ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

26 14 14 14 OA 発達障害と共感性

RT @hafurism: 実際,ASD者は共感能力が低いのではなく,ASD者には共感することができる.結局はみんな自分と似ている人間に共感しているだけであって,能力が完全に非対称なわけではない. https://t.co/xqP1CDQDDb
RT @tagomago712: なんかTLで興味を引きそうな論文を見つけた。 吉田康志『銀行による「金融仲介」概念の再検討』 https://t.co/cpfa0sR2Hf
https://t.co/cbySGJVOT4 のデカルトの項目、なんだかとてもドイツ観念論みたいな雰囲気がある気がするんだけど、なんなんだってばよ。