相転移P (@phasetrbot)

投稿一覧(最新100件)

4 4 0 0 OA 新著紹介

https://t.co/DJsbCNvewp Weilのケーラーの(ドイツ語版?の)書評、「なお作用素φが△と可換なら,HとGとも可換であることが注意されているのは簡単なことながらうれしい.これは井草も気付いていたが,まだどこにも記述されていないと思う」と書いてあってすごい時代を感じる。続
@greengrimghost @chemichemi30 https://t.co/08YE9WH6jB 素人が思いつくこと、専門家が思いつかず研究もしないことなんてないのでは。
J-STAGE Articles - 金と水銀の異常性をどう理解するか : 第6周期元素は相対論とf電子の影響から逃れられない(ヘッドライン:周期表を読む) https://t.co/pZvlmHEzo8 これは楽しい。何か密度汎関数みたいな数値計算で遊べるのないの。
@darkjojonjon @rmn_w https://t.co/ciI1GShWRG 少なくとも作用素環方面では従順群です。Wikipedia でも従順群で項目が立っている https://t.co/kRhr5fzAXA ので、日本語が必要ならこれである程度は通じるはずです。
ちなみに作用素環上でも微分はある。一昔前の作用素環としては境先生がいろいろやっていて、時間発展(力学系)で重要なことも幾何と同じ(なはず)。私にとってはかなり本質的。 https://t.co/wYKRcuuivo https://t.co/kaeEyDZZj2
ちなみに作用素環上でも微分はある。一昔前の作用素環としては境先生がいろいろやっていて、時間発展(力学系)で重要なことも幾何と同じ(なはず)。私にとってはかなり本質的。 https://t.co/wYKRcuuivo https://t.co/kaeEyDZZj2

2 0 0 0 OA 書評

@math_mim ちなみに本当に勘弁してほしい本もよくあって、量子系の数理物理で基本的な文献として有名なReed-Simonは黒田成俊先生でさえ「これは、読んでいて時に意気を挫かれる。」と書くほどに凄まじい省略がある(一応他の本にはきちんと書いてあるらしい)こともよくあります。https://t.co/t1Io3lRiGd
堺先生による https://t.co/IDW7tcw9Zz というのもある。非可分がすでに地獄というよくある話もある。
@aqn_ ごちうさではありませんが、槇原敬之の歌詞の数量的分析が論文になるくらい https://t.co/LU8r3BiDwg ですし、現代日本の萌え文化を論じる、みたいな語り口などいくらでも論点を設定できるでしょう。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(529ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(938ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

6 4 4 3 OA 新教授法

#超算数 +, -, ×, ÷ の書き順教育が1900年まで遡れた! 天むすさん、いつも、本当にすごいな。 内藤慶助編『新教授法』黒田定治閲 東京、水野書店、1900年 https://t.co/bAxHkHLN04 https://t.co/rkciboJVQ8 https://t.co/t0tsM3i8Jr

2 2 2 1 OA 教授法提要

RT @temmusu_n: @kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 同じ年、お隣の神奈川県では【7人にて35人を除す】という言い方を許容しない師範学校の先生がいました(140頁)。当時の算術(今の算数教育界も?)は、表記の正確さを残忍な…

6 4 4 3 OA 新教授法

RT @temmusu_n: @kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 は #義務教育の敗北 ではなく、#師範学校の勝利 じゃないかと思います。 内藤慶助編『新教授法』黒田定治閲 東京、水野書店、1900年。https://t.co/SUS…
RT @takusansu: #超算数 「算数科教育学の教育内容と方法に関する一考察 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/x7U5fhy1um 以下の文献を見た雑感です。 算数科教育学の教育内容と方法に関する一考察 学生の認識の観点より 新…
RT @takusansu: #超算数 纏める気力がないので、文献の紹介だけしておきます。 算数授業における図が媒介した知識構築過程の分析 「立ち戻り」過程に支えられた子どもたち同士の足場がけに注目して 発行日:2007年 公開日:2020/07/06 https://t.c…
RT @getoiletten: 早朝から震えながら読んだ。ものすごい「応答」だ…。 宮(2020):「応答 諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」. https://t.co/RBCV88yrEV

2 2 2 0 OA 天文年鑑

RT @sinus_iridium: 1930年(昭和5年)版の天文年鑑  https://t.co/LCA2djCxyu コマ番号44に「海王星外の遊星について」という記事。コマ番号139には、日本西部標準時の説明があります。 1931年(昭和6年)版の天文年鑑 https:…

2 2 2 0 OA 天文年鑑

RT @sinus_iridium: 1930年(昭和5年)版の天文年鑑  https://t.co/LCA2djCxyu コマ番号44に「海王星外の遊星について」という記事。コマ番号139には、日本西部標準時の説明があります。 1931年(昭和6年)版の天文年鑑 https:…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に https://t.co/yie4Cq2GsG #CiNii コロナ禍の未来はこうなる。渡辺が執筆した時点ではカドミ腎症は公害病と認めていなかった。この後、加害企業と…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 科学者が権力に寄り添って科学の名のもとにホラ吹いた歴史。結果、大量の被害者発生で多くの人…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 藤川の論文20回くらいツイートしてるな。これ厚労省が何をしたか。医療系技官(技監・医務官…
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
RT @sinus_iridium: 1928年(昭和3年)版の天文年鑑(第1号) というのが、国立国会図書館デジタルコレクションにあり、読むことができます。https://t.co/0PN12wb0jh 関連:https://t.co/sT50kiJg9l 参考:https:…

9 5 5 0 OA 天文年鑑

RT @sinus_iridium: 1928年(昭和3年)版の天文年鑑(第1号) というのが、国立国会図書館デジタルコレクションにあり、読むことができます。https://t.co/0PN12wb0jh 関連:https://t.co/sT50kiJg9l 参考:https:…
RT @ucdktr: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
RT @ucdktr: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7