相転移P (@phasetrbot)

投稿一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - 金と水銀の異常性をどう理解するか : 第6周期元素は相対論とf電子の影響から逃れられない(ヘッドライン:周期表を読む) https://t.co/pZvlmHEzo8 これは楽しい。何か密度汎関数みたいな数値計算で遊べるのないの。
@darkjojonjon @rmn_w https://t.co/ciI1GShWRG 少なくとも作用素環方面では従順群です。Wikipedia でも従順群で項目が立っている https://t.co/kRhr5fzAXA の… https://t.co/WCweTmfJMM
ちなみに作用素環上でも微分はある。一昔前の作用素環としては境先生がいろいろやっていて、時間発展(力学系)で重要なことも幾何と同じ(なはず)。私にとってはかなり本質的。 https://t.co/wYKRcuuivo https://t.co/kaeEyDZZj2
ちなみに作用素環上でも微分はある。一昔前の作用素環としては境先生がいろいろやっていて、時間発展(力学系)で重要なことも幾何と同じ(なはず)。私にとってはかなり本質的。 https://t.co/wYKRcuuivo https://t.co/kaeEyDZZj2

2 0 0 0 OA 書評

@math_mim ちなみに本当に勘弁してほしい本もよくあって、量子系の数理物理で基本的な文献として有名なReed-Simonは黒田成俊先生でさえ「これは、読んでいて時に意気を挫かれる。」と書くほどに凄まじい省略がある(一応他の本… https://t.co/SfFFeQYnWA
堺先生による https://t.co/IDW7tcw9Zz というのもある。非可分がすでに地獄というよくある話もある。
@aqn_ ごちうさではありませんが、槇原敬之の歌詞の数量的分析が論文になるくらい https://t.co/LU8r3BiDwg ですし、現代日本の萌え文化を論じる、みたいな語り口などいくらでも論点を設定できるでしょう。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(468ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 町村議会議員のなり手不足 福田 健志(国立国会図書館) / https://t.co/jzIO6MVeGu
RT @caesar_wanya: @katsuhitosudoh @tksakaki @tatsushi_do_ob この展開どっかで見たなぁと思ったら谷村先生が時間の議論について哲学者にブチ切れていた時でした…少なくとも学術的に真摯な姿勢ではないですよね https://t…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @takusansu: #超算数 分数概念の習得過程に関する発達的研究 栗山 和広,吉田 甫 https://t.co/MPUzxcKzNv こういう文献を見ていると、通分なしで簡単な分数の大小比較の訓練をした方がいいような気がします。 量感を育てて割合の下地にもなりそう…
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
覚え書き。この雑誌 "Abh. Math.-Phys. Kl., K. Bayer.Akad.Wiss." は複数の省略表記があってわかりにくいのですが,CiNiiでは https://t.co/z3hLCRgJ2c 論文を見… https://t.co/8weIv20ySV
RT @makoto0218ne56: これ読んで長岡フェロー勉強した。https://t.co/AeD2vXtjpE
RT @faogr: 最近読んだpdfだけどメイエの法則(ってググっても他に出てこないのだが)と言うらしい。https://t.co/w8QCaFobUu
最近読んだpdfだけどメイエの法則(ってググっても他に出てこないのだが)と言うらしい。https://t.co/w8QCaFobUu
杉尾邦江(1994)「ベンサム及び功利主義者がイギリスの公園成立に及ぼした影響とその貢献に関する考察」 https://t.co/7ts1P6qH3W
RT @ytb_at_twt: 谷村先生の「量子論と代数:思考と表現の進化」、数学が進化の産物であるのはいいとして(誰も否定しない)、それだけでは私たちが数学について知りたいことの多く(ある数学理論が別の理論より「良い」理論であるとはどういうことか」とか)について教えてくれない…
谷村先生の「量子論と代数:思考と表現の進化」、数学が進化の産物であるのはいいとして(誰も否定しない)、それだけでは私たちが数学について知りたいことの多く(ある数学理論が別の理論より「良い」理論であるとはどういうことか」とか)につい… https://t.co/9hFqmyilzh
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 地方法人課税の地域間税率格差―東京都内の自治体の税率はなぜ高いのか 深澤 映司(国立国会図書館) / https://t.co/lcBNSgCimh
@tebasakitoriri @shirouzu これ、『谷村ノート』を読んで文句のある方には読んでもらいたい記事なのですが。(『量子論と代数 : 思考と表現の進化論』) https://t.co/FquPFtyr5C
@tebasakitoriri @shirouzu 人間はどこまでも根拠を求めたがる、理由があるべきだと想像できるものに対して答え・説明を求めたがる性癖があるということを私は『量子論と代数 : 思考と表現の進化論』という記事で書き… https://t.co/DnJxykHWEY
RT @SciCafeShizuoka: @magaki_aria この論文によると、人が堪えられる濃度の二酸化塩素では感染リスクの低下はほとんど望めないそうで… 「低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御 : ウイルス失活効果の湿度依存性」 西村 秀一 他、…
RT @isnki: 「大学初年次教育における情報リテラシー教育の実際 : 質問紙調査から見えた結果と課題」 明星大学で学生を対象にして実施した質問紙調査に基づく分析。今のアラフォー大卒の多くにとっては、なかなか信じがたい調査結果だと思う。 https://t.co/yprD…

13 13 5 0 OA 論文査読の心得

RT @hhayakawa: 査読を下請けに出す事は倫理規程違反 https://t.co/5ysy4U7Rn0 許されのは、秘匿性を担保した上でより詳しい学生なりポスドクなりの助言を貰う事。勿論、レポートは依頼された当人が一から書いた上で議論した相手をeditorに明記。

フォロワー(843ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @caesar_wanya: @katsuhitosudoh @tksakaki @tatsushi_do_ob この展開どっかで見たなぁと思ったら谷村先生が時間の議論について哲学者にブチ切れていた時でした…少なくとも学術的に真摯な姿勢ではないですよね https://t…
RT @sinya8282: 色々イベントがなくなり学生さん達も退屈されていると思います.が、こういうときは本とか論文とか読みあさるいい機会です. たとえばJ-STAGEでは様々な日本語文献が公開されていて読み放題です.  どうもこの「オートマトン理論再考」という論文が人気な…
RT @takusansu: #超算数 分数概念の習得過程に関する発達的研究 栗山 和広,吉田 甫 https://t.co/MPUzxcKzNv こういう文献を見ていると、通分なしで簡単な分数の大小比較の訓練をした方がいいような気がします。 量感を育てて割合の下地にもなりそう…
@junmishina @onoderamasaru という噂が流れ、少し方向性が変わってきたので一般市民の足も遠くなりました それ以前から、同和の何かが入っているという噂はあったのですが、… https://t.co/ING5NKx53t
@cQ_Q こちらで上水樽力さんの博士論文が読めます。 「スコット・ブラッドリーの映像音楽における描写的技法」 https://t.co/Llb6X5YiLA
RT @faogr: 最近読んだpdfだけどメイエの法則(ってググっても他に出てこないのだが)と言うらしい。https://t.co/w8QCaFobUu
RT @ytb_at_twt: 谷村先生の「量子論と代数:思考と表現の進化」、数学が進化の産物であるのはいいとして(誰も否定しない)、それだけでは私たちが数学について知りたいことの多く(ある数学理論が別の理論より「良い」理論であるとはどういうことか」とか)について教えてくれない…
@tebasakitoriri @shirouzu これ、『谷村ノート』を読んで文句のある方には読んでもらいたい記事なのですが。(『量子論と代数 : 思考と表現の進化論』) https://t.co/FquPFtyr5C
@tebasakitoriri @shirouzu 人間はどこまでも根拠を求めたがる、理由があるべきだと想像できるものに対して答え・説明を求めたがる性癖があるということを私は『量子論と代数 : 思考と表現の進化論』という記事で書き… https://t.co/DnJxykHWEY
RT @SciCafeShizuoka: @magaki_aria この論文によると、人が堪えられる濃度の二酸化塩素では感染リスクの低下はほとんど望めないそうで… 「低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御 : ウイルス失活効果の湿度依存性」 西村 秀一 他、…

13 13 5 0 OA 論文査読の心得

RT @hhayakawa: 査読を下請けに出す事は倫理規程違反 https://t.co/5ysy4U7Rn0 許されのは、秘匿性を担保した上でより詳しい学生なりポスドクなりの助言を貰う事。勿論、レポートは依頼された当人が一から書いた上で議論した相手をeditorに明記。