hirayama.takehiro (@take_hirayama)

投稿一覧(最新100件)

基本的に冒頭で先行研究の検討をしていない論文はアカン。1回旅行に行ってきたから書いてみた、的な論文はもっとアカン。内容がブータンとGNHの紹介だけでは、10年間まったく進歩がない。http://t.co/jlMs66y16U、 http://t.co/Fo7rBkohbh
基本的に冒頭で先行研究の検討をしていない論文はアカン。1回旅行に行ってきたから書いてみた、的な論文はもっとアカン。内容がブータンとGNHの紹介だけでは、10年間まったく進歩がない。http://t.co/jlMs66y16U、 http://t.co/Fo7rBkohbh
基本的に冒頭で先行研究の検討をしていない論文はアカン。1回旅行に行ってきたから書いてみた、的な論文はもっとアカン。内容がブータンとGNHの紹介だけでは、10年間まったく進歩がない。http://t.co/jlMs66y16U、 http://t.co/Fo7rBkohbh
基本的に冒頭で先行研究の検討をしていない論文はアカン。1回旅行に行ってきたから書いてみた、的な論文はもっとアカン。内容がブータンとGNHの紹介だけでは、10年間まったく進歩がない。http://t.co/jlMs66y16U、 http://t.co/Fo7rBkohbh
澤山利広(2002)「ブータンで学んだこと」(神戸学院大学人文学部『国際協力の現場から』編集委員会編『国際協力の現場から』晃洋書房)第5章第7節、55-61頁。澤山先生の今年度からの科研費の研究、ブータンもフィールドらしい。http://t.co/ud8RnH1Q
西川潤(2005)「ブータンに見る「国民総幸福」―理論と実際―」(早稲田大学アジア太平洋研究センター『アジア太平洋討究』第8号)17-28頁。西川先生の開発(かいほつ)論は世間ではどう評価されているのだろうか。http://t.co/FuIFuo8R
平山修一(2008)「「幸福度」は開発目標となりえるか?―ヒマラヤの小国ブータンの試みを検証する―」(大東文化大学人文科学研究所『人文科学』第13号)179-198頁。タイトルからして意欲的な論文。マズローの欲求階層モデルが出てくる。http://t.co/v38WpYLa
平山修一(2008)「「幸福度」は開発目標となりえるか?―ヒマラヤの小国ブータンの試みを検証する―」(大東文化大学人文科学研究所『人文科学』第13号)179-198頁。タイトルからして意欲的な論文。マズローの欲求階層モデルが出てくる。http://t.co/v38WpYLa
山本英治(1993)「古代社会の近代化―貧しいが豊かなヒマラヤの王国ブータン―(1993年度始業講演 現代文化学部)」(東京女子大学『東京女子大学紀要論集』第44巻第1号)。最後の締めは、marutoさんの『はじめて知るブータン』の一節。http://t.co/7fgtVFjy
山本英治(1993)「古代社会の近代化―貧しいが豊かなヒマラヤの王国ブータン―(1993年度始業講演 現代文化学部)」(東京女子大学『東京女子大学紀要論集』第44巻第1号)。最後の締めは、marutoさんの『はじめて知るブータン』の一節。http://t.co/7fgtVFjy
津川智明(2007)「貧しさは不幸なことか―ブータンの開発から考える―」(龍谷大学『龍谷大学経済学論集』第46巻第5号)143-146頁。ダショー西岡、今枝先生に続き、ブータン長期滞在日本人3人目の津川さんによる研究ノート。http://t.co/HCXmypOM
津川智明(2007)「貧しさは不幸なことか―ブータンの開発から考える―」(龍谷大学『龍谷大学経済学論集』第46巻第5号)143-146頁。ダショー西岡、今枝先生に続き、ブータン長期滞在日本人3人目の津川さんによる研究ノート。http://t.co/HCXmypOM
石田孝夫(1998)「ブータンにおける図書館設立に関わって」(『情報の科学と技術』第48巻第9号)523-528頁。石田さんのJOCVとしての活動のまとめ。「Newsweek」1冊の値段で米が5kg買えるような状態~、という話が印象的。http://t.co/z5mIhTyX
石田孝夫(1998)「ブータンにおける図書館設立に関わって」(『情報の科学と技術』第48巻第9号)523-528頁。石田さんのJOCVとしての活動のまとめ。「Newsweek」1冊の値段で米が5kg買えるような状態~、という話が印象的。http://t.co/z5mIhTyX
DORJI, Louisa (2004) “Contemporary Society in Bhutan: Tradition, Modernity and National Identity” 京都産業大学の論集に掲載された論文。http://t.co/xu0YiHci
DORJI, Louisa (2004) “Contemporary Society in Bhutan: Tradition, Modernity and National Identity” 京都産業大学の論集に掲載された論文。http://t.co/xu0YiHci
森博之(2007)「ブータン王国での気象業務事情」(日本気象学会『天気』第54巻第8号)73-75頁。http://t.co/VIvXSuWZ 森博之(2008)「ブータン王国での気象業務の変化」(『天気』第55巻第3号)69-71頁。http://t.co/Cde0avqp
森博之(2007)「ブータン王国での気象業務事情」(日本気象学会『天気』第54巻第8号)73-75頁。http://t.co/VIvXSuWZ 森博之(2008)「ブータン王国での気象業務の変化」(『天気』第55巻第3号)69-71頁。http://t.co/Cde0avqp
森博之(2007)「ブータン王国での気象業務事情」(日本気象学会『天気』第54巻第8号)73-75頁。http://t.co/VIvXSuWZ 森博之(2008)「ブータン王国での気象業務の変化」(『天気』第55巻第3号)69-71頁。http://t.co/Cde0avqp
森博之(2007)「ブータン王国での気象業務事情」(日本気象学会『天気』第54巻第8号)73-75頁。http://t.co/VIvXSuWZ 森博之(2008)「ブータン王国での気象業務の変化」(『天気』第55巻第3号)69-71頁。http://t.co/Cde0avqp
山村高淑(2010)「ブータン王国編」@『コミュニティ・ベースド・ツーリズム事例研究―観光とコミュニティの幸せな関係性の構築に向けて―』。http://t.co/4eeBYl4r ブ国の観光開発について良くまとめられている。スワンナプーム空港での振り返りの内容も的を得てると思う。
武田正義(1994)「ブータンの建築」(日本建築学会『建築雑誌』第109巻第1366号)7頁。「離ブ2年後、機会があってブータンを訪れた時、旧知のブータン技術者がこういって手を差し出した。「1週間どこに行っていたんだ?」」ワロタ。http://t.co/Amvm5le9
武田正義(1994)「ブータンの建築」(日本建築学会『建築雑誌』第109巻第1366号)7頁。「離ブ2年後、機会があってブータンを訪れた時、旧知のブータン技術者がこういって手を差し出した。「1週間どこに行っていたんだ?」」ワロタ。http://t.co/Amvm5le9
久世啓司他(2005)「増改築と劣化の現状および歴史的建造物の維持に関する今後の展望―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その4)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)445-446頁。増改築と劣化の特徴を列挙。http://t.co/Pt3o14l0
久世啓司他(2005)「増改築と劣化の現状および歴史的建造物の維持に関する今後の展望―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その4)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)445-446頁。増改築と劣化の特徴を列挙。http://t.co/Pt3o14l0
前田昌弘他(2005)「平面構成からみた寺院建築の諸事例―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その3)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)443-444頁。ラカンを内包型、付属型、別棟型に分類している。http://t.co/49tGQUrv
前田昌弘他(2005)「平面構成からみた寺院建築の諸事例―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その3)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)443-444頁。ラカンを内包型、付属型、別棟型に分類している。http://t.co/49tGQUrv
鈴木敬雄他(2005)「Lhakahng(ラカン)の調査と結果―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その2)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)441-442頁。ラカンの構造の概説。http://t.co/mnLrF5py
鈴木敬雄他(2005)「Lhakahng(ラカン)の調査と結果―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その2)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)441-442頁。ラカンの構造の概説。http://t.co/mnLrF5py
中島伸他(2005)「歴史的建造物の現状と調査プログラムの概要―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その1)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)439-440頁。調査地はウォンディフォダンのラカン×26。http://t.co/lC7JkvOC
中島伸他(2005)「歴史的建造物の現状と調査プログラムの概要―ブータンの歴史的建造物に関する調査報告(その1)―」(日本建築学会『日本建築学会学術講演梗概集』F-2分冊)439-440頁。調査地はウォンディフォダンのラカン×26。http://t.co/lC7JkvOC
江面嗣人(2000)「ブータンの歴史的建造物と保存技術協力」(日本建築学会『建築雑誌』第115巻第1452号)46-47頁。http://t.co/JTtgq8k5 タムシン・ラカンにあるペマ・リンパの鎖かたびら(http://t.co/3WVU61YS)を着てみたい。
江面嗣人(2000)「ブータンの歴史的建造物と保存技術協力」(日本建築学会『建築雑誌』第115巻第1452号)46-47頁。http://t.co/JTtgq8k5 タムシン・ラカンにあるペマ・リンパの鎖かたびら(http://t.co/3WVU61YS)を着てみたい。
山村高淑(2010)「ブータンに学ぶ観光開発の哲学―GNHとツーリズムの関係性についての一考察―」(山村高淑他『コミュニティ・ベースド・ツーリズム事例研究』)付属資料、211-216頁。『観光文化』掲載のものの再録。http://t.co/HuERfCUN
山村高淑(2008)「ブータンに学ぶ観光開発の哲学―GNHとツーリズムの関係性についての一考察―」(日本交通公社『観光文化』第32巻第2号、18-21頁。観光客10万人計画は実は結構不評だと言う話を聞いたことがあるけれど、どうなのだろう。http://t.co/eavUcGbT
松岡明子(1992)「ブータンの生活と食文化」。論文というよりも帰国報告。帰国時の空港2日間閉鎖(雪のため)ご愁傷さまでした。ただしこういう場合の滞在延長は、(観光ビザでの入国の場合は)追加の滞在費かからないので羨ましい。http://t.co/DiGGSSqW
松岡明子(1992)「ブータンの生活と食文化」。論文というよりも帰国報告。帰国時の空港2日間閉鎖(雪のため)ご愁傷さまでした。ただしこういう場合の滞在延長は、(観光ビザでの入国の場合は)追加の滞在費かからないので羨ましい。http://t.co/DiGGSSqW
木村理子(2010)「ブータンのチャムと密教圏のチャムとの比較考察―ブータン王国のゾンのチャムから考えるチャムの「疑似体験」と「聖と俗の境界―」。数少ない早稲田でのブータン研究@『演劇博物館紀要』。なかなかの力作。http://t.co/Lgu51314
近藤洋子他(1989)「ヒマラヤの王国・ラマ僧の舞」。1987年4月のパロ・ツェチュの演目一覧。http://t.co/iwSX3RVq
近藤洋子他(1989)「ヒマラヤの王国・ラマ僧の舞」。1987年4月のパロ・ツェチュの演目一覧。http://t.co/iwSX3RVq
アシ・ドルジ・ワンモ・ワンチュックが2004年に佛教大学で講演されたときの抄録「公開講演会「ブータンの宗教文化と福祉」に関連して」。講演の日本語全文は『佛教大学アジア宗教文化情報研究所研究紀要』創刊号と『幸福大国ブータン』に収録されている。http://t.co/ztPENx7b
アシ・ドルジ・ワンモ・ワンチュックが2004年に佛教大学で講演されたときの抄録「公開講演会「ブータンの宗教文化と福祉」に関連して」。講演の日本語全文は『佛教大学アジア宗教文化情報研究所研究紀要』創刊号と『幸福大国ブータン』に収録されている。http://t.co/ztPENx7b
長野宏子他(2005)「ブータンの伝統的乳発酵食品からのプロテアーゼ産生菌の探索」。これは、完全に『もやしもん』(http://t.co/tAsxvjO4)の世界。http://t.co/QoRUNe1J
長野宏子他(2005)「ブータンの伝統的乳発酵食品からのプロテアーゼ産生菌の探索」。これは、完全に『もやしもん』(http://t.co/tAsxvjO4)の世界。http://t.co/QoRUNe1J
桧垣大助他(2005)「ブータン中部プナカにおける埋没腐植土の14C年代」。調査地のバジョは、ウォンディの街の移転先。14C年代測定とは、いわゆるひとつの放射性炭素年代測定。http://t.co/b2xvIdRL
桧垣大助他(2005)「ブータン中部プナカにおける埋没腐植土の14C年代」。調査地のバジョは、ウォンディの街の移転先。14C年代測定とは、いわゆるひとつの放射性炭素年代測定。http://t.co/b2xvIdRL
小森次郎他(2010)「2009年4月29日のブータンヒマラヤTahojo氷河からの異常出水」。2009年4月のポ・チュの異常出水の紹介&説明@東京地学協会『地學雑誌』の口絵。http://t.co/5TEZxH38
小森次郎他(2010)「2009年4月29日のブータンヒマラヤTahojo氷河からの異常出水」。2009年4月のポ・チュの異常出水の紹介&説明@東京地学協会『地學雑誌』の口絵。http://t.co/5TEZxH38
岩田修二(2007)「氷河湖決壊洪水の危機にさらされるブータン王国―緊急に必要な監視調査―」。ブータンでの氷河湖調査の経緯とその様子を知ることができる。8頁あたりのブータン人批評が面白い。写真や図表がカラーでビバ。http://t.co/5jlkVkyZ
岩田修二(2007)「氷河湖決壊洪水の危機にさらされるブータン王国―緊急に必要な監視調査―」。ブータンでの氷河湖調査の経緯とその様子を知ることができる。8頁あたりのブータン人批評が面白い。写真や図表がカラーでビバ。http://t.co/5jlkVkyZ
村田吉平他(1995)「ネパール・ブータンにおける小豆遺伝資源の収集とその特性」。小豆栽培の西の端がネパールだということを知りました。http://t.co/sfwcpP2p
村田吉平他(1995)「ネパール・ブータンにおける小豆遺伝資源の収集とその特性」。小豆栽培の西の端がネパールだということを知りました。http://t.co/sfwcpP2p
木内均(1999)「ブータンにおけるイネ遺伝資源収集」。ブータンのお米はやはりパロチャイナがピカイチ。パロチャイナのおかげで、2005~2006年頃からはブムタンでも米作ができるようになった。http://t.co/8a416eXj
木内均(1999)「ブータンにおけるイネ遺伝資源収集」。ブータンのお米はやはりパロチャイナがピカイチ。パロチャイナのおかげで、2005~2006年頃からはブムタンでも米作ができるようになった。http://t.co/8a416eXj
TAMURA, Michio (1962) "Ranunculaceae of Bhutan collected by S. NAKAO in 1958". 中尾先生が1958年の調査で採集したブータン産キンポウゲ科植物の同定結果。http://t.co/wYqNmymJ
TAMURA, Michio (1962) "Ranunculaceae of Bhutan collected by S. NAKAO in 1958". 中尾先生が1958年の調査で採集したブータン産キンポウゲ科植物の同定結果。http://t.co/wYqNmymJ
KASHIWADANI, Hiroshi (1988) "Ramalina hossei VAIN. (Lichen) found in Bhutan and Formosa". ブータンと台湾の地衣類。地衣類はコケに似ているけど菌類。 http://t.co/25SJZX69
KASHIWADANI, Hiroshi (1988) "Ramalina hossei VAIN. (Lichen) found in Bhutan and Formosa". ブータンと台湾の地衣類。地衣類はコケに似ているけど菌類。 http://t.co/25SJZX69
INOUE, Hiroshi (1987) "Contributions to the Knowledge of the Plagiochilaceae of Southeastern Asia". ブータン産ハネゴケの研究。新種が2つ。http://t.co/MRqLgrxJ
INOUE, Hiroshi (1987) "Contributions to the Knowledge of the Plagiochilaceae of Southeastern Asia". ブータン産ハネゴケの研究。新種が2つ。http://t.co/MRqLgrxJ
HIRANO, Minoru (1966) "Freshwater Algae of Bhutan 2". 藻類とは「水中で生活する、根、茎、葉の分化が見られない、酸素発生型の光合成を営む独立栄養の生物の総称」らしい。http://t.co/QLf3FpST
HIRANO, Minoru (1966) "Freshwater Algae of Bhutan 2". 藻類とは「水中で生活する、根、茎、葉の分化が見られない、酸素発生型の光合成を営む独立栄養の生物の総称」らしい。http://t.co/QLf3FpST
HIRANO, Minoru (1965) "Freshwater Algae of Bhutan 1". ブータンの淡水藻類。ブータンの淡水に生きる藻類について。中尾先生がガサやラヤで採集されたものの同定結果。http://t.co/5nXC7J5r
HIRANO, Minoru (1965) "Freshwater Algae of Bhutan 1". ブータンの淡水藻類。ブータンの淡水に生きる藻類について。中尾先生がガサやラヤで採集されたものの同定結果。http://t.co/5nXC7J5r
原田基弘(1987)「ブータンの蝶(Ⅱ)」。記録されてる標本の1部は、原田先生が1980年にカルカッタ空港で偶然知り合ったブータン人青年(チュカ水力発電所の電気技師)が、まったく蝶とは無縁なのにその後ブータンで採って送ってくれたものなのだ。http://t.co/vShYLwc8
原田基弘(1987)「ブータンの蝶(Ⅱ)」。記録されてる標本の1部は、原田先生が1980年にカルカッタ空港で偶然知り合ったブータン人青年(チュカ水力発電所の電気技師)が、まったく蝶とは無縁なのにその後ブータンで採って送ってくれたものなのだ。http://t.co/vShYLwc8
原田基弘(1987)「ブータンの蝶(Ⅰ)」。原田先生は、この前のブータンシボリアゲハ調査隊by日本蝶類学会の隊長その人。NHKスペシャル「秘境ブータン 幻のチョウを追う」で、少年のように網をふりまくるお姿が超印象的だった。http://t.co/jPolEAMw
原田基弘(1987)「ブータンの蝶(Ⅰ)」。原田先生は、この前のブータンシボリアゲハ調査隊by日本蝶類学会の隊長その人。NHKスペシャル「秘境ブータン 幻のチョウを追う」で、少年のように網をふりまくるお姿が超印象的だった。http://t.co/jPolEAMw
梅澤俊(1987)「ブータン蝶採集記」。梅澤さんは、1981年に中国四川省でウンナンシボリアゲハを(北海道山岳連盟のミニヤ・コンガ遠征中にまったく偶然に)再発見されたことでも有名。ウンナンシボリのほうも、42年ぶりの大発見だったそうだ。http://t.co/sPF8hYcs
梅澤俊(1987)「ブータン蝶採集記」。梅澤さんは、1981年に中国四川省でウンナンシボリアゲハを(北海道山岳連盟のミニヤ・コンガ遠征中にまったく偶然に)再発見されたことでも有名。ウンナンシボリのほうも、42年ぶりの大発見だったそうだ。http://t.co/sPF8hYcs
矢崎康之他(1983)「続ブータン王国採集記」。「3年前のガイド、ウォンジは熱心なラマ教信者なので自分では決して蝶を殺そうとはしなかった。今回、私たちに同行するケサン、グルンはラマ教徒ではあるが全然信心深くないので一安心である。」ワロタ。http://t.co/YbeZ6jTJ
矢崎康之他(1983)「続ブータン王国採集記」。「3年前のガイド、ウォンジは熱心なラマ教信者なので自分では決して蝶を殺そうとはしなかった。今回、私たちに同行するケサン、グルンはラマ教徒ではあるが全然信心深くないので一安心である。」ワロタ。http://t.co/YbeZ6jTJ
矢崎康幸(1980)「ブータン王国採集記」。1979年の第2回ブータン虫友ツアー(蝶採集旅行)の記録。プンツォリン⇒チュカ⇒パロ⇒ティンプー⇒プナカ。ブータンシボリアゲハの記述が3回くらい出てくる。http://t.co/BsAiygWL
矢崎康幸(1980)「ブータン王国採集記」。1979年の第2回ブータン虫友ツアー(蝶採集旅行)の記録。プンツォリン⇒チュカ⇒パロ⇒ティンプー⇒プナカ。ブータンシボリアゲハの記述が3回くらい出てくる。http://t.co/BsAiygWL
川窪先生(2000)「ブータン・パロの商店街に関する研究」。パロ商店街全店舗一覧(表1=1999年、表2=2000年)がアツすぎる。全体の約半数がゼネラルショップ=よろず屋だとは、さすがの多さ。http://t.co/oxsCHOoo
川窪先生(2000)「ブータン・パロの商店街に関する研究」。パロ商店街全店舗一覧(表1=1999年、表2=2000年)がアツすぎる。全体の約半数がゼネラルショップ=よろず屋だとは、さすがの多さ。http://t.co/oxsCHOoo
「ブータンの近代化と伝統文化」。2007年に開催された日本宗教学会第66回大会の分科会の報告。「伝統の創造」っていうフレーズがビバ。http://t.co/JBaC8IF1
「ブータンの近代化と伝統文化」。2007年に開催された日本宗教学会第66回大会の分科会の報告。「伝統の創造」っていうフレーズがビバ。http://t.co/JBaC8IF1
本林先生(1997)「ブータンの宗教と生活(下)」。(上)に引き続き、1998年の初渡航の記録。≪写真31≫のデチェンフォダン僧院の学僧(ツェリンくん、当時10歳)は、その後チャンガンカ・ラカンの僧侶になるのだ。http://t.co/fFjTrVuC
本林先生(1997)「ブータンの宗教と生活(下)」。(上)に引き続き、1998年の初渡航の記録。≪写真31≫のデチェンフォダン僧院の学僧(ツェリンくん、当時10歳)は、その後チャンガンカ・ラカンの僧侶になるのだ。http://t.co/fFjTrVuC
本林先生(1996)「ブータンの宗教と生活(上)」。論文というよりは紀行文として面白い。本林先生の1988年の初渡航の様子。杉浦さん、堂本さん、ダショー西岡、若かりし頃の今枝さん(≪写真6≫民族衣装ゴーを着た今枝由郎氏(!))も登場される。http://t.co/lRP4MPu4
本林先生(1996)「ブータンの宗教と生活(上)」。論文というよりは紀行文として面白い。本林先生の1988年の初渡航の様子。杉浦さん、堂本さん、ダショー西岡、若かりし頃の今枝さん(≪写真6≫民族衣装ゴーを着た今枝由郎氏(!))も登場される。http://t.co/lRP4MPu4
本林先生(1998)「死の歴史と文化―南・東南アジアと日本の比較を通して―」。死に対する意識や文化を、インド、ネパール、ブータン、タイと比較した意欲作。ブータンに関しては、最後の考察でちらっとだけ登場。http://t.co/HxC5BCZj
本林先生(1998)「死の歴史と文化―南・東南アジアと日本の比較を通して―」。死に対する意識や文化を、インド、ネパール、ブータン、タイと比較した意欲作。ブータンに関しては、最後の考察でちらっとだけ登場。http://t.co/HxC5BCZj
平成帝京大学・叶先生のブータン紀行【みんかぶマガジン ブータン紀行―HAPPINESS偉大な実験国家―】http://t.co/05tYvG8H そういえば、京大・辻本先生が代表をされた科研のブータン教育研究でも「実験国家」と呼んでいた。http://t.co/wjM8Hk2t
西田先生の論文「ゾンカ語ガサ方言の音韻体系」。言語学は難しい。参考文献にあるvan Driem先生(http://t.co/hhnlhsyN)のゾンカの教科書(と付属CD)、うちにあるけどその後全然勉強できていない…。http://t.co/0a3aC2u1
西田先生の論文「ゾンカ語ガサ方言の音韻体系」。言語学は難しい。参考文献にあるvan Driem先生(http://t.co/hhnlhsyN)のゾンカの教科書(と付属CD)、うちにあるけどその後全然勉強できていない…。http://t.co/0a3aC2u1

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(320ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 台湾猫眼石〔英文〕(黄 春江ほか),1978 https://t.co/rEHRTNCHJy 台湾猫眼石はトレモライトキャッツアイであり, その宝石原料のトレモライトは花蓮県寿豊郷豊岡村付近の石墨絹雲母片岩と蛇紋岩シルとの接…
こんな論文どうですか? 髪型とキャラクター設定の関係性 1:-『美少女戦士 セーラームーン』からの考察 -(武藤 祐子ほか),2016 https://t.co/xPm3BuKG8a <b>目的</b> 髪型が人物の印象に与える影響は少なくない。こ…
こんな論文どうですか? 牧草の品種系統に関する冠さび病特性検定試験(平成19年度調査)(東 政則ほか),2008 https://t.co/8BODG9MPOe イタリアンライグラスとペレニアルライグラス、トールフェスク、フェストロリウムの国内育成系…
こんな論文どうですか? バスク系アルゼンチン人のバスクに対する意識 (特集 文化共有集団による越境的ネットワークの国際比較研究 : ウチナーンチュとバスク人をめぐっ(金城 宏幸ほか),2016 https://t.co/ZtvFFct8RR
こんな論文どうですか? アメリカ西部におけるバスク系移民のエスニック景観:アイダホ州ボイジーのバスク博物館とバスク・ブロックの事例(石井 久生),2015 https://t.co/daCzwypTG4 <b>アメリカ西部のバスク系移民</b><b…
こんな論文どうですか? バスク人が生産する祝祭空間のトランスナショナリティ:アメリカ西部アイダホ州ボイジーのハイアルディの事例(石井 久生),2015 https://t.co/H7cowYLi0d バスク人は19世紀後半から1970年代にかけてア…
こんな論文どうですか? 牧草の品種系統に関する冠さび病特性検定試験(平成20年度調査)(東 政則ほか),2009 https://t.co/kftuMrJ274 イタリアンライグラスとペレニアルライグラス、トールフェスク、フェストロリウムの国内育成系…
こんな論文どうですか? 土木の風景 桧沢砂防ダム(秋田県山内村)4500本の古タイヤを型枠として有効活用,2001 https://t.co/uG61cw88Qw  秋田県横手市に隣接する静かな山村,山内さんない村に大型トラックの古タイヤを利用した…
こんな論文どうですか? プリーモ・レーヴィの表現するユーモア : 化学者・アウシュヴィッツからの生還者・作家のケンタウロスとして(丸毛 美樹),2014 https://t.co/WILbfnVlZR プリーモ・レーヴィは、アウシュヴィッツ絶滅収容…
こんな論文どうですか? リストラからの出発(22)55歳,早期退職に応じる(2)再就職先探しをやめ会社設立(小原 隆),2003 https://t.co/FZAJk2vBDI  「早期退職を受け入れるか。それとも会社に残るか」——。思い悩んだ若林徳…
こんな論文どうですか? &laquo;招待講演&raquo; 発想とこだわり(久里 洋二),2006 https://t.co/9IMXAxbxgW 久里洋二氏は国際的なアニメーション作家として知られています。その活動範囲は芸術家としての広い範囲に…
こんな論文どうですか? ニュースのキーパーソン(vol.186)宮崎吾朗(44歳) アニメーション映画監督 映画からの逃避にピリオド 監督2作目で見せる覚悟(相良 智弘),2011 https://t.co/UDBwsPdj2q 「父親のように仕事ば…
こんな論文どうですか? Helicobacter pylori除菌により改善をみた多発性胃過形成性ポリープの1例(原 猛ほか),2000 https://t.co/nbQy95L0xE 症例は52歳,女性.嘔気にて内視鏡検査を施行,胃体部を中心とし…
こんな論文どうですか? ドム語の所有を表はす表現(千田 俊太郎),2002 https://t.co/rIDTDmBSDM The Dom language has several types of expressions to denote po…
こんな論文どうですか? 呪誼と懐疑と決意 : ルネッサンス抒情詩の一面(早乙女 忠),1970 https://t.co/ucVDch8oq6 In Shakespeare's sonnet 146, the poet, using the con…
こんな論文どうですか? インターフェイス--マスク・回路 (在宅呼吸管理の新展開) -- (在宅人工呼吸--非挿管下人工呼吸(NPPV))(尾崎 孝平ほか),2005 https://t.co/AWBINBZ8d8
こんな論文どうですか? 診断早期の筋萎縮性側索硬化症患者に対するカフアシスト導入の効用(北野 晃祐ほか),2011 https://t.co/7n9PQB2cLH 【背景】<BR> 排痰補助装置(カフアシスト:以下MAC)は、排痰補助の他に胸郭の拡…
こんな論文どうですか? ツォンカパにおける中観帰謬派の時間論(根本 裕史),2008 https://t.co/42dVMJJ3wc 本稿は,ツォンカパ・ロサンタクパが中観帰謬派の時間論をどのように再解釈し,そこにいかなる独自性を見出そうとしたかを…
こんな論文どうですか? 韓国におけるサッカーとナショナリズムの変容:―W杯・代表・セレブリティ―(吳 炫錫),2018 https://t.co/BUp5OjTdOB 本稿は、戦後韓国の社会でサッカーを通じ、どのようなナショナルな言説が構築してきた…
こんな論文どうですか? 二重露光水素気ほう法による淡塩二層流の流速変動場の空間的測定(日野 幹雄ほか),1981 https://t.co/nQmdKxa4os Lithting with stroboscopes are used for the…
こんな論文どうですか? スポーツビジネス(最終回・企業とスポーツ編)プロ野球は公共財 地域と共存がカギ(大社 啓二),2007 https://t.co/iLzchkGryp 進化を続ける米欧スポーツビジネスと、もがきながら明日を探る日本。日本のプ…
こんな論文どうですか? 東京女子医科大学病院におけるHIV感染症例26例の臨床的解析および診療体制について(井戸田 一朗ほか),2002 https://t.co/PmpkfA165h 目的: 当院で経験したHIV感染症例の臨床像および背景について…
こんな論文どうですか? グラフェンモデル担体上Ptの酸素還元反応特性(渡邉 将ほか),2018 https://t.co/3P4huErA2f 固体高分子形燃料電池(PEFC)のカソードでは酸素還元反応(ORR)が進行する。現在、カソード反応促進の…
こんな論文どうですか? 韓国教育社会学研究の近年の動向と課題(キム ジョンウォンほか),2017 https://t.co/xKLrv8sgbI
こんな論文どうですか? 2003年イラン・バム地震の余震観測と初期震源決定(鈴木 貞臣ほか),2004 https://t.co/SEkarOnB6T We investigate the hypocenter distribution of af…
こんな論文どうですか? 骨格筋損傷に対する鍼治療の効果と研究の現状(吉田 成仁ほか),2011 https://t.co/nycEbtUbz4
こんな論文どうですか? 阪神・淡路大震災における人的被害と避難の地域構造-激甚被害地区についての考察-(石井 素介ほか),1996 https://t.co/UO3Kx0yGI2 この報告は,阪神・淡路大震災の被害の地域構造を,犠牲者多発地区の特性…
こんな論文どうですか? 筋萎縮や筋損傷など骨格筋に対する鍼治療の基礎的研究(池宗 佐知子ほか),2010 https://t.co/tAOzfUN7px
こんな論文どうですか? 2013年 チャレンジカップ クロアチア大会研修報告 ~日本代表コーチとして~(村田 憲亮),2016 https://t.co/oXrpMWpjwU
こんな論文どうですか? 2016 チャレンジカップ ドーハ大会研修報告 ~ 日本代表コーチとして ~(村田 憲亮),2016 https://t.co/hYKkMFKKH2
こんな論文どうですか? 「京都のフランス橋」,白紙撤回の顛末--景観と市民合意をめぐる論争に突然の決着,1998 https://t.co/BLAnSK61jG パリのセーヌ川に架かるポン・デ・ザール(芸術橋)の理念を生かした橋を鴨川に架ける──。フ…
こんな論文どうですか? 混沌の館にて ブロードバンドとセキュリティ(Pournelle Jerry),2001 https://t.co/NtyeAMDw6F  まず,今後が期待できるいいニュースがある。nVIDIAは長い間取りざたされていたAMDと…
こんな論文どうですか? フェンスによる超音速空力干渉を利用したカプセル分離(香山 寛人ほか),2012 https://t.co/mmh5ubWvVh The space transportation system will need advance…
こんな論文どうですか? <論説>最新のリスアニア國婚姻法を論じて我が制度に及ぶ(其二)(齋藤 常三郎),1941 https://t.co/ZGxZCe7NC5
こんな論文どうですか? 筑波大学は、Creative Evolution (創造的進化)によって研究型総合大学に生まれ変われるか? : Chance favors (深水 昭吉ほか),2004 https://t.co/SGpOyWUEWc トム・…
こんな論文どうですか? 非侵襲的呼吸管理(陳 和夫ほか),1998 https://t.co/khapzzkzst <p>慢性肺疾患の急性増悪における非侵襲的呼吸管理としては,酸素療法(低流量法,高流量法)と,諸種病態に対する薬物療法が主であったが…
こんな論文どうですか? 適切なマスクの選択とマスクフィッティング (焦点 ここまできた急性期NPPVの実践)(岩澤 智子),2007 https://t.co/OwhwHOr9Pe
こんな論文どうですか? エニグマティックな骨盤臓器疾患 ; 子宮内膜症(片渕秀隆),2008 https://t.co/AN2JmzzLWM
こんな論文どうですか? プロスポーツチームのファンサービスに関する一考察 : 名古屋グランパスエイトのファン感謝デーの事例から(松井 健),2011 https://t.co/P7kG91F6Bi
こんな論文どうですか? 東南アジアで採集したトビイロウンカとセジロウンカの殺虫剤感受性(遠藤 正造ほか),2001 https://t.co/T259xk7pbP 1989~1992年に東南アジアと日本で採集したトビイロウンカとセジロウンカの感受性…
こんな論文どうですか? ファン感情とブランド・ロイヤリティの関連性についての検討: 文献レビューを通して(片桐 諒子),2020 https://t.co/wzcRymbaKk
こんな論文どうですか? アニメにおける心話的構造--さくらももこ『ちびまる子ちゃん』について(江藤 正顕),2008 https://t.co/rkstYyYjBF This paper focuses on the structure of in…
こんな論文どうですか? 『夢』を追い続ける(吉田 沙保里ほか),2017 https://t.co/785vWjuoyR
こんな論文どうですか? 人工呼吸管理(陳 和夫),1999 https://t.co/82TQ5s4sx7
こんな論文どうですか? テレビショッピングにおける情報の完結性 : 日本におけるテレビショッピングの成り立ち(棚田 梓),2012 https://t.co/cWYK7hCJ3a テレビショッピングで買物をする消費行動は,視聴者の間に広く行き渡り,…
こんな論文どうですか? あきらめない力 : トップアスリートの提言(第35回)世界王者を生んだ父の教え(下)アテネ・北京・ロンドン五輪女子レスリング金メダリスト リ(吉田 沙保里ほか),2017 https://t.co/rzj6guP8gn 第35…
こんな論文どうですか? リンゴに寄生するリンゴクビレアブラムシの発生生態の解明と防除法確立:第2報分布様式に基づくリンゴクビレアブラムシ卵の密度調査法(佐藤 力郎ほか),1995 https://t.co/C79qDRym7K リンゴクビレアブラム…
こんな論文どうですか? 調査情報535~340号(今井 亮二),2018 https://t.co/ID93E7bjps 「調査情報540号」TBSメディア総合研究所illustration・photo・design:今井亮二(hottype工房)…
こんな論文どうですか? 油圧駆動式二軸せん断式破砕機『シュレッドキング』について(松本 勝),1993 https://t.co/OxS321wh1W
こんな論文どうですか? 大嘗祭における呪術性の再検討:折口・フレイザー・ド=ブロスをヒントに(石塚 正英),2020 https://t.co/q97DkN4agO
こんな論文どうですか? 日本産マガリガ科(鱗翅目)の分布記録と生物学的知見(岡本 央ほか),2004 https://t.co/r7RCeVBjpx マガリガ科は,全世界に分布し,11属約100種が記載されている.Issiki(1957),Niel…
こんな論文どうですか? あきらめない力 : トップアスリートの提言(第34回)銀メダリストになって見えたもの(上)アテネ・北京・ロンドン五輪女子レスリング金メダリス(吉田 沙保里ほか),2017 https://t.co/BX4oQS4kXj 第34…
こんな論文どうですか? 技術&イノベーション 水虫治療薬--様々なタイプ登場するも画期的な新薬なし,2000 https://t.co/1a8SN1J6Pz  最初に水虫にかかったのは、高校1年の時でした。野球部の先輩のシューズを履いたのがきっかけで…
こんな論文どうですか? 現代英語の変異性 : トク・ピシン、ジャマイカン・クレオールおよびグラスゴー方言の音韻とつづり字の比較 (1)(杉本 豊久),2009 https://t.co/7R6LiBOQR3
こんな論文どうですか? ネットワークトラブルへの対応術 IP電話の稼働前テスト 保留にすると勝手に終了、一般家庭に間違い電話 本番稼働前テストの落とし穴 「できない(芹澤 賢明ほか),2017 https://t.co/WgR6XvEV4H  SIP…
こんな論文どうですか? 坂田さんと中国(野上 茂吉郎),1971 https://t.co/aK10q4GO6S <p></p>…
こんな論文どうですか? 映像作品「使者」(小笹 宣人ほか),1999 https://t.co/BIkiqk8UYC エンターティメント性を重視したホラー映画である。1本の間違い電話から生じた恐怖と殺意。主人公と謎の男は電話を通じて心理戦を展開する…
こんな論文どうですか? ならやま : 奈良教育大学広報誌. 第36号(広報・情報公開委員会),2011 https://t.co/zNbBTkgLMz 特集 教育実習の日々~附属小学校編~教育の「ねらい」と「責任」-4週間の気づきと課題- /New…
こんな論文どうですか? アマゾン中央部の熱帯林におけるスキャナを用いた細根動態の測定(野口 英之ほか),2013 https://t.co/stchowVuVT 細根は森林の炭素循環の重要な構成要素であるが、その動態を測定する各種の手法には、微環境…
こんな論文どうですか? 花はどこに咲いているか : Bump Of Chickenにおける宗教性の発露(第六部会)(<特集>第六十二回学術大会紀要)(西元 和夫),2004 https://t.co/K4H15LUqeP
こんな論文どうですか? トレンド1位の謎ワード「マーリン」とは? 経済圏拡大の秘密 (『Fate/Grand Order』経済圏),2020 https://t.co/QxfWgSAvco  国内累計で1900万ダウンロードを突破しているスマートフォ…
こんな論文どうですか? <b>プレスの「安全距離」に関する研究</b>:<b>モデル作業における手の速度とストップタイムの現場測定</b>(深谷潔,杉本旭,佐藤吉信),1978 https://t.co/3VxYRmoEEL <p><tt><b>安…
こんな論文どうですか? 現場を元気に! カブコム現場改革の軌跡(第10回)悪役を演じてチーム崩壊を回避 人の感情を無視してはならない(三井 伸行),2019 https://t.co/Z6DFenf4V4  もう1つが、1期に参加したシステム統括部の…
こんな論文どうですか? 日下正一さんの業績と研究スタイル(加藤 義信),2000 https://t.co/H1k8Wdb22a
こんな論文どうですか? お答えします Officeはパッケージによって機能が違う?,2003 https://t.co/T13z4kJUB7 Office XP PersonalやStandardなどのパッケージに付属するWord、Excel、Out…
こんな論文どうですか? 雇用・賃金統計に見る先進各国共通な流れと日本の特異性(樋口 美雄ほか),2015 https://t.co/T00a4em2nv 本稿の目的は, 国際比較可能な雇用統計・賃金統計を使って, 日米英独仏における労働市場の動きに…
こんな論文どうですか? Premium Edition 早川教授の薬歴添削教室 リバビリンを服用しているC型肝炎患者(早川 達),2010 https://t.co/BmQYKcv2gO  今回はぼうしや調剤薬局大津店に来局するC型慢性肝炎の男性、佐…
こんな論文どうですか? BYD社の事例 強烈なリーダーシップの下模倣対象を的確に選択 (特集 中国流イノベーション--モノマネ侮るべからず),2009 https://t.co/k4dkaH0z8A  中国BYD(比亞迪)社のCEOを務めるChua…
こんな論文どうですか? 本質を見る 注視すべきはモノマネの裏 起業家精神が道を創る (特集 中国流イノベーション--モノマネ侮るべからず),2009 https://t.co/FLMnO2zwK1  他社にマネできない機能を盛り込んだ,商品のイノベー…
こんな論文どうですか? 薬疹におけるリンパ球刺激試験の診断的価値についての検討(武藤 美香ほか),2000 https://t.co/E3wo0GulIe 薬疹におけるリンパ球刺激試験(DLST)の診断的価値について検討した.DLSTが施行された薬…
こんな論文どうですか? SNS利用における青年の対人関係特性 : TwitterとLINE利用時の行動に注目した検討(髙橋 尚也ほか),2016 https://t.co/rhFiroECG3 大学生が利用している主要なSNS であるTwitter…
こんな論文どうですか? 南部さん,西島さんとの60年 (物理学&ノーベル賞受賞記念)(小柴 昌俊),2009 https://t.co/Tlb3IgFNg6   南部陽一郎さんと西島和彦さんは学問のうえでも人生のうえでも約60年にわたって深く尊敬す…
こんな論文どうですか? 時事深層 広がる東芝会計問題の「闇」 「不適切」が「粉飾」に変わるとき,2015 https://t.co/LKQgB3hgvi  2009年に発覚したインドIT大手サティヤム・コンピュータ・サービスの粉飾決算事件。創業者のラ…
こんな論文どうですか? THE JAPANESE STUDENTS AND ENGLISH : Lost in the Mist(ジョン ウィリアムズほか),1986 https://t.co/k757rYn0F5 「本稿は筆者が最近行なった英会話…
こんな論文どうですか? 私たちの知らない『野寄』 - 渡辺さんの音声記録 本山西ふれあいのまちづくり協議会前委員長,野寄財産区前会長 渡辺利信さん(甲南大学久保ゼミほか),2017 https://t.co/ZBaXPzLWh6
こんな論文どうですか? パソコン再生プロジェクト まだ使えませんか?(村上 佳久),2016 https://t.co/wg21PGpWIr 廃棄処分される教育用情報機器は,部品の再生と部品の追加,新しいOS の導入などにより,再生することが可能で…
こんな論文どうですか? Crazy? So what! Effects of a school project on students' attitudes tow(SCHULZE B.),2003 https://t.co/J7wq2Z5kp9
こんな論文どうですか? スペシャルレポート ここが見どころ WPC TOKY0 2006 直前プレビュー(染原 睦美),2006 https://t.co/ZkedL22GCR 日経BP社は10月18日から21日までの4日間、東京ビッグサイト(東京…
こんな論文どうですか? ヒトリンパ球の高温培養で誘発される小核に関する蛍光in Situハイブリダイゼーション(FISH)法及びスペクトラルカリオタイピング(SKY(小前 憲久ほか),1999 https://t.co/onGBAG1JHu The…
こんな論文どうですか? 音声による感情表現の発達的検討(櫻庭 京子ほか),2002 https://t.co/Wj4jUaX5Mg 就学前後の健常な幼児・児童 (N=46) を対象に, 「ピカチュウ」という発話を用いて, 音声による意図的な感情表現の…
こんな論文どうですか? 特集 2011年夏モデルが登場! パソコンの新潮流を探る(岡地 伸晃ほか),2011 https://t.co/2sSNj2R4lJ チップセットの不具合や震災の影響を脱し、新しいパソコンが続々と登場している。搭載CPUが一気…
こんな論文どうですか? EC決裁の本命を占う--最右翼はコンビニ決済と代金引換,1999 https://t.co/YyeHZsYzn5  午前1時。最終電車で帰宅した商社マンの鈴木さん(25歳)は、自宅近くのコンビニエンスストアに立ち寄った。昨夜、…
こんな論文どうですか? 野外の自然が子どもの心に安らぎや喜びをもたらすことに関する進化心理学的考察-保育・教育に取り入れたい視点-(田中 俊明),2018 https://t.co/JKqiP3D5HQ 本論文では、子どもの心の安らぎや喜びという視…
こんな論文どうですか? 成功を収めたニューヨーク市の結核対策10年(FUJIWARA Paula I.),2002 https://t.co/0cRCnNVKmW 1970年代の後半から1980年代にかけて, ニューヨーク市の結核患者は増加が始まり,…
こんな論文どうですか? 空気圧ノズルフラッパの過渡特性(香川 利治),1982 https://t.co/52Pa9Sc2bF A pneumatic nozzle flapper is widely used in pneumatic contr…
こんな論文どうですか? 家族的価値を問い直す教材開発の試み:同性カップルの「家族」を描いた絵本を例に(堀内 かおる),2010 https://t.co/TuugvzHoLy 〈目的〉2006年に実施された「家族の法制に関する世論調査」(内閣府)に…
こんな論文どうですか? 新年特別対談 常識に挑み夢を掴む イチロー氏[米シアトル・マリナーズ選手]×ハワード・シュルツ氏[米スターバックスコーヒー会長](イチローほか),2006 https://t.co/hDIG8ZBY7D 日米で知名度抜群の2人…
こんな論文どうですか? 追跡ルポ 連載ドキュメント『再建』 洋菓子のヒロタ[洋菓子の製造販売](第3回)硬直、旧弊、無関心 だが、微かな希望が(原 武雄),2005 https://t.co/gEEi6iZvat  2001年11月。21LADY(ト…
こんな論文どうですか? 判決紹介 エホバの証人における輸血謝絶兼免責証書の有効性[大阪地判平成17.1.28](塚本 泰司),2007 https://t.co/3QqM4l9Qcf
こんな論文どうですか? 危機からの脱出 労働省--勤労統計の全項目で集計ミス,集計結果の事前検証を徹底へ,1999 https://t.co/tJxO6RFCjF  1999年6月29日,労働省が実施している「毎月勤労統計調査」の3月および4月分に集…
こんな論文どうですか? ビーコンを使った帰還カプセルの捜索システムとその運用(<特集>小惑星探査機「はやぶさ」の帰還と回収)(水野 貴秀ほか),2012 https://t.co/ubFqKFxiS1 小惑星探査機「はやぶさ」は小惑星イトカワとの往…
こんな論文どうですか? パソコン秋冬モデル速報(第3弾)注目の軽量ノートが各社から登場(金子 寛人ほか),2011 https://t.co/kljvVHUdst 冬のボーナスシーズンに向け、続々登場するパソコンの新製品。富士通、ソニー、東芝、日本エ…
こんな論文どうですか? S191022 カプセル回収機の誘導揚力飛行の技術課題と誘導解析(近藤 義典ほか),2012 https://t.co/koQE6U6omV We are now studying high accuracy reentry…
こんな論文どうですか? 特集 Androidが大豊作、冬のボーナスで「この1台」を選べ! 最新スマートフォン徹底比較(金子 寛人),2010 https://t.co/PnEX1AxrCC 年末商戦に向け、携帯電話事業者各社から数多くのスマートフォン…
こんな論文どうですか? 31p-PS-7 16O,24Mg,94Moに対する54.25MeVでの(d,6Li)反応による12C,20Ne,90Zrのアンナチュラルパ(大隈 靖彦ほか),1988 https://t.co/fjBiBOwjK8
こんな論文どうですか? 簿外債務の隠蔽で前経営陣と確執 (緊急レポ-ト トレンド 山一証券消滅の衝撃),1997 https://t.co/aDG8c5HSa8  「自主再建は難しい。簿外の含み損を償却すれば(証券会社の健全性を示す)自己資本規制比…
こんな論文どうですか? 改革の軌跡 あのプロジェクトの舞台裏 J・フロントリテイリング なにわの名門百貨店、大胆に改装 ポケモンとペコちゃんで1日20万人,2012 https://t.co/XQYRlKDMdV 2011年4月に増床オープンした大丸…
こんな論文どうですか? 12p-B-7 ベクトル中間子生成反応におけるアンナチュラル・パリティ中間子交換(井上 研三ほか),1973 https://t.co/Jz5Fs2O1Gz
こんな論文どうですか? 事故は語る 空中停止した航空機エンジン 1年前からあった予兆,2006 https://t.co/MYcoVz5NuY 2005年10月30日午後4時,全日本空輸(以下,全日空)のANA628便が鹿児島空港を離陸して羽田空港へ…
こんな論文どうですか? 前を行くJAL機のContrailを撮った写真. Contrailが翼端渦によって捩れて大きな後流になっているのがよくわかる.(村上 耕一),2005 https://t.co/bGRrZqf6X7

フォロワー(446ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)