うざ@ヮ<)ノ (@uzw1978)

投稿一覧(最新100件)

RT @cocomoff: 研究者の不採用通知における「お祈り」通知と「ますます」通知 https://t.co/R85fK7CkEA
CiNii 論文 -  処分不存在確認訴訟の意義とそれを巡る訴訟選択リスク : 行政処分の不存在・存在等確認訴訟と当事者訴訟(確認訴訟)の関係性 (特集 裁判例等を研究する。) https://t.co/Jy3Tek9GZ3 #CiNii
RT @_sotanaka: 原文は'Actions by university teachers that might potentially erode student trust'. 下記論文による。 MacFarlane, Bruce [2009] A Leap o…
昔これにも書いたと思うのだけど、行訴法上の問題はほとんどが行政実体法の解釈問題なのだから、実体法を読めないやつの行訴法の議論などたかが知れているのであ~る CiNii 論文 -  司法試験行政法と行政法理論 (特集 司法試験採点実感にみる法律学修法(Part.2)) https://t.co/QtX9Bl9Ccv #CiNii
出てました。 / 金沢大学学術情報リポジトリKURA https://t.co/c2M109bQ1Y
@Shin_kurose 些末なことで恐縮ですが、高橋和広(たかはしかずひろ)さんという憲法学者はいらっしゃいます。 https://t.co/LkeUrzk4iC https://t.co/BeL0soRPJR https://t.co/5i5NdGSRXz
@Shin_kurose 些末なことで恐縮ですが、高橋和広(たかはしかずひろ)さんという憲法学者はいらっしゃいます。 https://t.co/LkeUrzk4iC https://t.co/BeL0soRPJR https://t.co/5i5NdGSRXz
CiNii 論文 -  行政事件訴訟法の「法律関係」、そして同法36条の趣旨(下)「自由」に関する「法律学」的研究・第二部 https://t.co/rxcv8lopnY #CiNii
公権力性と法律上の地位に対する影響は常に必ず両方が問題になるわけではないので、(以前ちょろっと書いたこともあるけど https://t.co/QtX9Bl9Ccv )、まあそれで致命的になることは少ないんだけど、まあでも不十分な論証されると気にはなるよね。
CiNii 論文 -  行政処分の"内容"面に対するコントロ-ル見地--"処分の存立=絶対的許否型"コントロ-ルと"処分時理由づけの内容=照準型"コントロ-ル https://t.co/NSE8sB2bSs #CiNii ひさしぶりに読み直してみるか
CiNii 論文 -  類推解釈の可否と限界 (特集 罪刑法定主義の現代的意義) https://t.co/jTLPYJRVea #CiNii
ついでにこれも読んで(ダイマ CiNii 論文 -  司法試験行政法と行政法理論 (特集 司法試験採点実感にみる法律学修法(Part.2)) https://t.co/Oli6oQFefq #CiNii
【法科大学院新入生向け宣伝】 CiNii 論文 -  司法試験行政法と行政法理論 (特集 司法試験採点実感にみる法律学修法(Part.2)) https://t.co/Oli6oQFefq #CiNii
CiNii 論文 -  有事法制と交戦権 (特集 海をめぐる有事法制) https://t.co/W4bxFEnCfL #CiNii
CiNii 論文 -  侃々諤々 9条改憲論の研究 苦手な戦さ 乗り出さぬが得策--現実主義者の護憲論 https://t.co/e1hLyxNj8Z #CiNii
CiNii 図書 - 行政訴訟と権利論 https://t.co/rMYrUURI9U #CiNii
CiNii 論文 -  原告適格論と憲法の視点 https://t.co/tUVSDnSJjz #CiNii
CiNii 論文 -  公法訴訟(第10回)取消訴訟の原告適格について(1)憲法訴訟論とともに https://t.co/0Vl2pMBBOW #CiNii
手前味噌で恐縮であるが、公証行為の性質論については、こちらの拙稿(とくに364-365頁)を参照されたい。 CiNii 論文 -  準法律行為的行政行為の概念について https://t.co/m7G3tfFVuq #CiNii

1 0 0 0 IR 経済法序説(1)

CiNii 論文 -  経済法序説(1) https://t.co/xtYEyvZ5fU #CiNii
CiNii 論文 -  純粋な消極的自由論(1)ヒレル・スタイナーからイアン・カーターへ https://t.co/TrludXfZ9n #CiNii
CiNii 図書 - 国法学の主要問題 https://t.co/7GVtHVVFEd #CiNii
CiNii 論文 -  取消訴訟における証明責任--訴訟の審理過程から (特集 つまずきのもと 行政法) http://t.co/icjSQ1fp2J #CiNii
CiNii 論文 -  研究会に参加して 行政訴訟における要件事実論・覚書 (環境法の要件事実) -- (研究会を終えて 研究会に参加して) http://t.co/q3GY61mCNa #CiNii
「法律」観と民法の表記問題、そして法令集のありよう--広中教授の論稿に接して(上) http://t.co/aW7z4W0Rtq
@mothga_bot この論文の「はじめに」に「憲法を始めとする現行法令の解釈を担当する意見部(第一部)に在籍しつつ、法律・政令案の審査を担当する審査部(第二~四部)にも特命を受けて配属され」とありますね。 http://t.co/XstHCulMdT
CiNii 論文 -  講演 内閣法制局の印象と公法学の課題 http://t.co/XstHCulMdT #CiNii
CiNii Articles -  基本権の構造--「法的様相の理論」の見地から http://t.co/P8JXMzA9GE #CiNii
CiNii 論文 -  許可・公企業の特許などの合理的再構成(上)「自由」に関する「法律学」的研究・第1部 http://t.co/Oj0eTchN1Q #CiNii
CiNii 図書 - 絶対主義国家と身分制社会 http://t.co/bd8N6lUyW7 #CiNii
CiNii 図書 - Die Wiener rechtstheoretische Schule http://t.co/MgHbo01nRE #CiNii このなかに所収されてる
CiNii 論文 -  「社会的法治国」の論理と「実質的法治国」拒否の論理--E.W.ベッケンフェルデ「法治国概念の成立と変遷」の書評 http://t.co/kJNAamNGmd #CiNii これはKMBS先生の院ゼミで原論文とあわせて読んだ
CiNii 論文 -  法規と法律の支配-1- http://t.co/DqxbjlUDCk #CiNii まあしかしこれは外せないか
CiNii 論文 -  許可・公企業の特許などの合理的再構成(上)「自由」に関する「法律学」的研究・第1部 http://t.co/Oj0eTchN1Q #CiNii
CiNii 論文 -  法律学一般の根本概念としての法行為と事実行為,そして行政手続法の「事実上の行為」 http://t.co/A9C1Lx3nHI #CiNii
CiNii 論文 -  行政裁量論と解釈作法-上- http://t.co/t2ujgoN1P8 #CiNii
CiNii Articles -  On "a series of actions" from a view point of substantive criminal law http://t.co/xAk91idUig #CiNii
CiNii Articles -  Zur Lehre von "sukzessiver Tatausfuhrung" http://t.co/w2TWWkLTZN #CiNii
CiNii Articles -  オットー・マイヤーの《自由権》論--《自由と財産》定式の今日的意義について考えるために(その1) http://t.co/qdDCOm34Lz #CiNii これの続編
CiNii Articles -  On the pure negative conception of freedom (1) From Hillel Steiner to Ian Carter http://t.co/TrludXfZ9n #CiNii
CiNii Articles -  Libertarianism as a theory of justice: on Hillel Steiner's theory of rights http://t.co/IOgthdttPL #CiNii
CiNii Articles -  ドイツ「経済制度」理論史-1- http://t.co/BepnJYHL9p #CiNii
CiNii 論文 -  「職務行為基準説」に関する理論的考察 : 行政救済法における違法性・再論 http://t.co/z1hnkLRnO5 #CiNii
CiNii 論文 -  違法な法令の執行行為に対する国家賠償請求訴訟について : 行政救済法における「違法」性に関する予備的考察をかねて http://t.co/SZWkYQVKEw #CiNii
CiNii 論文 -  土地収用法133条の「損失の補償に関する訴」を法行為論の見地からみると http://t.co/0qFhZohrOJ #CiNii
CiNii 論文 -  建築協定論,そして公法上の契約論--その建立的基礎についての素描-1- http://t.co/N9XCTekACz #CiNii
CiNii 図書 - 法書片言 : 心の影 http://t.co/Vt6lZV6QrJ #CiNii
RT @Lawcojp: 京大・曽我部先生の論文「ジャーナリズムと「表現・報道の自由」問題を通して、報道のあり方を考える」がアップされています。http://t.co/BhZiVNV7Pz
RT @Asyley_: 貴重な論文情報です http://t.co/BLUanUpYeA
CiNii 図書 - 違法是正と判決効 : 行政訴訟の機能と構造 http://t.co/LHa7mEGDcr #CiNii 現実逃避なう
CiNii Articles -  国有財産法の理解に関する疑問(上) http://t.co/baobCZkbC9 #CiNii
CiNii 論文 -  行政事件訴訟法の「法律関係」、そして同法36条の趣旨(下)「自由」に関する「法律学」的研究・第二部 http://t.co/sOuFZtOJrw #CiNii
CiNii 論文 -  行政事件訴訟法の「法律関係」、そして同法36条の趣旨(上)「自由」に関する「法律学」的研究・第二部 http://t.co/pAxinxigND #CiNii
RT @helpline: 『true tears』についての研究論文がネットで読めます。|大石玄「『true tears』にみる富山の風景―アニメと地域表象」(「釧路工業高等専門学校紀要」46、2012.12) http://t.co/ArL1hsPLxt
RT @helpline: 『true tears』についての研究論文がネットで読めます。|大石玄「『true tears』にみる富山の風景―アニメと地域表象」(「釧路工業高等専門学校紀要」46、2012.12) http://t.co/ArL1hsPLxt
CiNii Articles -  A study of the introduction of administrative investigation into Japan http://t.co/VsXYVx5wwJ #CiNii
CiNii Articles -  「即時強制」の系譜 http://t.co/szWr2EZaoI #CiNii
CiNii Articles -  直接強制に関する一考察 http://t.co/Zrn0EoMlTb #CiNii
CiNii 論文 -  人事院等の修正裁決,そして体系的理解の利点(上) http://t.co/gRnZy0ZYSI #CiNii
CiNii 論文 -  ロー・アングル 法科大学院の論点(第17回)条文からみる司法試験 : 司法試験法は何を求めているのか http://t.co/D1Jf1BjUL8 #CiNii
ちなみにですね、この後始末の問題は、安念潤司「いわゆる定数訴訟について(1)」成蹊法学24号(1986年)186頁以下で詳しく指摘されてます。1986年です。 http://t.co/O3AnkUjqVj
CiNii Articles -  取消訴訟における証明責任--訴訟の審理過程から (特集 つまずきのもと 行政法) http://t.co/icjSQ1fp2J #CiNii
(・∀・)イイネ!! RT @Wa11abie CiNii 論文 -  法規と法律の支配-2完- http://t.co/cd9E19L3
「法規と法律の支配」 http://t.co/xjdbLTne http://t.co/cd9E19L3
「法規と法律の支配」 http://t.co/xjdbLTne http://t.co/cd9E19L3

お気に入り一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - 日本の大学生のSNS利用と学業成績との関連性について https://t.co/JwcMC5g71A
上野大樹(2016)「書評 安藤裕介著『商業・専制・世論:フランス啓蒙の「政治経済学」と統治原理の転換』」 日本18世紀学会年報 (31), 124-126. https://t.co/USklEBcX0J / “CiNii 論文 -  書評 安藤裕介著『商業・専制・世論 : フランス啓蒙の「政治経済学」と統治原理の…” https://t.co/eokZTJVFye
呉座先生の「<エッセイ>史料を読むということ」 https://t.co/QLCaqxmkV2
13年前に書いた判例評釈はこれ(汗)銀行のキャッシュカードを紛失した老人が1050円の手数料に激昂したというファンキーな事例。 https://t.co/CHkivBYOri
時本義昭「モーリス・オーリウの周辺」 (1): http://t.co/gTA5KKN1vR (2): http://t.co/uGlPpVAT8i
時本義昭「モーリス・オーリウの周辺」 (1): http://t.co/gTA5KKN1vR (2): http://t.co/uGlPpVAT8i
曽我部真裕「フランスにおける違憲審査制度改革」比較憲法学会研究25号(2013年)31-55頁を京大レポジトリに掲載しました。http://t.co/81R2V5zNqj #fb
倉本香先生の「バイオエシックスにおける人格概念の批判的考察 : パーソン論を手がかりとして」https://t.co/O6Npn9QZOd
『true tears』についての研究論文がネットで読めます。|大石玄「『true tears』にみる富山の風景―アニメと地域表象」(「釧路工業高等専門学校紀要」46、2012.12) http://t.co/ArL1hsPLxt
『true tears』についての研究論文がネットで読めます。|大石玄「『true tears』にみる富山の風景―アニメと地域表象」(「釧路工業高等専門学校紀要」46、2012.12) http://t.co/ArL1hsPLxt

フォロー(780ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @morita11: “CiNii 論文 - カンボジアにおける呪術のリアリティ形成:呪術的実践の場における参加者同士のやり取りに注目して” https://t.co/FkS7mOc0pS ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 現代に生きる神話の立体的研究の枠組み:クルアーン、古事記からCLAMPの漫画へ” https://t.co/qE2CphuRYE ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - チンパンジーが食べるアリを食べてみる:野生チンパンジー研究者のオートエスノグラフィ” https://t.co/f2hme0FiMD ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 罪の叫び、救いの叫び : 西洋中世の異界探訪譚をめぐって” https://t.co/LoToauhjqD ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 聖書に記される植物―表象とその思想” https://t.co/QvcSfZ4VdS ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 台湾原住民セデック族の霊魂観と宗教受容に関する考察 : UTUX観念と基督教(プロテスタント)を中心に (佐野賢治教授退職記念号)” https://t.co/MiJZC8HgaC
RT @morita11: “CiNii 論文 - 西シベリアの熊まつりの霊たち : ヨーロッパの狂暴な仮面仮装神霊との関り (佐野賢治教授退職記念号)” https://t.co/pWXkzIczuK
RT @morita11: “CiNii 論文 - 鬼神に關わる病氣の呪術治療 : 江蘇省中部沿海蹲門村の巫女・香童を對象として” https://t.co/hsNPREMI1V
RT @morita11: “CiNii 論文 - 子ども文化論再考 : 「学校の怪談」をめぐる教師と子どもたちの編み合わせ” https://t.co/IIE6sn1Yi1
RT @morita11: “CiNii 論文 - 幼児はかっぱおやじとどのように出会うのか? ―幼稚園におけるローカルな空想上の存在の生成と共有―” https://t.co/58avFUTilG ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 『京鹿子娘道成寺』と道成寺伝説とを融合したシステムに向けて (ことば工学研究会(第65回)分類のためのことば)” https://t.co/FyMHIt4YK6
RT @morita11: “CiNii 論文 - 『孝子善之丞感得伝』研究 : 絵入勧化本における地獄の表象と版本上の展開” https://t.co/yB7MEvLtPJ
RT @morita11: “CiNii 論文 - 紫式部の亡霊 -唱導と死者の夢-“ https://t.co/kFNSK0Wcd8 ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 猫のまなざしを追いかける : 『源氏物語』と動物論 (小特集 動物論はテクスト分析に何をもたらすか。)” https://t.co/BK9YvmSgzr
RT @morita11: “CiNii 論文 - 『日本霊異記』の動物化した人々 (小特集 動物論はテクスト分析に何をもたらすか。)” https://t.co/TZubtWGNqG
宍倉有紀 「江戸時代における「茶飯」食の展開」 伝承文化研究 (18), 48-67, 2021-06 https://t.co/rVDFVQvrwF
RT @morita11: “CiNii 論文 - 沖縄の幽霊譚と魔除け” https://t.co/CAEnkSVkMg
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「馬琴日記」にみる口腔疾患への祈願・願掛け : 『江戸神仏願懸重宝記』との比較・変遷と現状” https://t.co/rHVnHEjYqO
RT @morita11: “CiNii 論文 - 口頭伝承と持続可能な地域づくりについての研究 : 香川県直島町の直島伝説の事例” https://t.co/sVfdGeaQ4g ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 出雲地方における牛供養の様相 : その歴史的展開と資料の稀少性に注目する” https://t.co/ww1FifGcsj
RT @morita11: “CiNii 論文 - 中世出雲オロチ伝説を伝えた僧 : 李庵” https://t.co/Nlyv0zLSrT
笠原孝太 「医師団陰謀事件の開始と終結の検討」 『国際関係研究』41 (2021/2) https://t.co/s3htd5SAvd
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「ひまわり」はなぜ『怪談』に収録されたか” https://t.co/ynmEa0RswO
フランチェスコ・ベニーニョ/喜友名朝輝,竹下和亮訳 「翻訳 フランチェスコ・ベニーニョ「寵臣と大臣 : バッキンガムの事例」(『寵臣と反乱者 : バロック政治の諸様式』ブルゾーニ、2011)」 『ICU比較文化』53 (2021/1) https://t.co/DuEVGqdKKt
第3代シャフツベリ伯爵/菅谷基訳 「翻訳 第三代シャフツベリ伯爵『センスス・コムニス : 機知とユーモアの自由についての随筆』日本語訳(下)」 『ICU比較文化』53 (2021/1) https://t.co/8wY7E5s6SJ
ヨーハン・アダム・ヒラー/田中伸明訳 「翻訳連載 フリードリヒ大王と音楽家たち(2)ヨーハン・アダム・ヒラー(編)「〔かつての〕プロイセン王室宮廷楽長、カール・ハインリヒ・グラウン〔の経歴〕(1784年)」」 『ICU比較文化』53 (2021/1) https://t.co/ORzqFSqPyg
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「河童」論 : 〈産業化と人間性〉をめぐって” https://t.co/JDx1s6w2aT
RT @morita11: “CiNii 論文 - 明治時代の陰陽師 : 若杉家文書からみる陰陽道取締本所の活動” https://t.co/SOVZApECI2
RT @morita11: “CiNii 論文 - 『平家物語』の陰陽師像とその史的背景 : 安倍泰親と時晴の対比表現をめぐって” https://t.co/gappJqPgoY
RT @morita11: “CiNii 論文 - 病の発見 : 四大不調から鬼病へ・〈仏教医学〉の視界 (特集 病と文学)” https://t.co/S1VHEFkgZw
PDFあり。 ⇒梶原洋「サハリン発見「アイヌ鎧」の年代について」 『東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館年報』第 12号、2021年6月 https://t.co/rAlsEEpiyq
RT @TYK92069037: 排泄量から推定と聞くとこの話が思い出されます
こんなのありましたね。/CiNii 論文 -  シュトルベルク弟フリードリヒの『精選プラトーン対話篇』(1795年-1796年) ―― ゲーテやシラー、そしてヘルダーリンとの関連で ―― https://t.co/kz7QusAOsz #CiNii
RT @artkqtarks: @J_YAMASAKI @shinichiroinaba これは極端な表現で、同じような疑問を持ちました。元の文では”This is not so in English”という表現で、”In Japanese it seems that it i…
こういう総称文の問題については、この論文も面白かったと思う。ネットで無料で読めるものなので、興味があればぜひ。(読んだのだいぶ前だからよく覚えてないけど…) J-STAGE Articles - 総称文とセクシャルハラスメント https://t.co/r0cLZArUCB
RT @MValdegamas: こちらの論文、 「日本再軍備の起源 : 米国政府内における検討の開始と頓挫,1946年~1949年」https://t.co/y3gnSikJHe 日本再軍備の停滞 : 米国政府による不決断の過程と要因,1949年9月~1950年8月 http…
RT @MValdegamas: こちらの論文、 「日本再軍備の起源 : 米国政府内における検討の開始と頓挫,1946年~1949年」https://t.co/y3gnSikJHe 日本再軍備の停滞 : 米国政府による不決断の過程と要因,1949年9月~1950年8月 http…
RT @MValdegamas: 吉田真吾「日本再軍備の決定―米国政府による決断の過程と要因、一九五〇年七月~九月」『法学研究(慶應大学)』94:2(2021年2月)https://t.co/bmQdd9afsZ 読みました。朝鮮戦争と対日講和交渉の中で、米国側の様々なアクター…
RT @konoy541: この問題についてはとりあえず牧原憲夫先生の「万歳の誕生」を読みましょう。 https://t.co/LhW93g5IGs
こちらの論文、 「日本再軍備の起源 : 米国政府内における検討の開始と頓挫,1946年~1949年」https://t.co/y3gnSikJHe 日本再軍備の停滞 : 米国政府による不決断の過程と要因,1949年9月~1950年8月 https://t.co/YgVGNHZfON に続く三部作の最後なのですが、いずれもおもしろかったです。
こちらの論文、 「日本再軍備の起源 : 米国政府内における検討の開始と頓挫,1946年~1949年」https://t.co/y3gnSikJHe 日本再軍備の停滞 : 米国政府による不決断の過程と要因,1949年9月~1950年8月 https://t.co/YgVGNHZfON に続く三部作の最後なのですが、いずれもおもしろかったです。
吉田真吾「日本再軍備の決定―米国政府による決断の過程と要因、一九五〇年七月~九月」『法学研究(慶應大学)』94:2(2021年2月)https://t.co/bmQdd9afsZ 読みました。朝鮮戦争と対日講和交渉の中で、米国側の様々なアクターが日本再軍備の方向性の合意をどのように行ったかを再整理した論文です。
RT @konoy541: この問題についてはとりあえず牧原憲夫先生の「万歳の誕生」を読みましょう。 https://t.co/LhW93g5IGs
RT @QbioTetsuya: 知り合いから、山本知幸さんが編纂した複雑系の歴史についての文章を教えてもらいました。日本の複雑系の歴史などをたどる貴重な資料です。私は基研複雑系や東京複雑系に参加できていないので、こちらのほうが遥かに正確ですhttps://t.co/rFuAw…
PDFあり。 ⇒磯前順一 「<書評>大下英治『ショーケン 天才と狂気』(青志社、二〇二一年五月、四六四頁)」 『日文研』66号 (2021/9) 国際日本文化研究センター https://t.co/EJYUWq4gQk
RT @BungakuReportRS: 川本 豊・市川 秀和 - 日本古典文学にみる「住まうこと」の建築論的考察:- 住まうことの3様態(住・旅・漂泊)とその風景をめぐって - https://t.co/zRd2qqZk7s
RT @inoue91661: 「文学青年と雄弁青年:「明治四0年代」からの知識青年論再検討」ソシオロジ、2001 年 45 巻 3 号 p. 85-101 https://t.co/kR1iPsgWGI 初めての査読論文です。あれから20年経ったのか…!
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.289-1を掲載しました。 【オーストラリア】2021年財政関連法改正(ニュースメディア及びデジタルプラットフォーム義務的交渉規範)法 https://t.co/ut0exXbKwK
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.289-1を掲載しました。 【オーストラリア】2021年財政関連法改正(ニュースメディア及びデジタルプラットフォーム義務的交渉規範)法 https://t.co/ut0exXbKwK
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.289-1を掲載しました。 #小特集 #性犯罪対策 【アメリカ】インターネット上の性目的人身取引と訴追―GAO報告書― https://t.co/Wr6tYrjVIs
大渕 https://t.co/ZdckhtXl6m 佐々木 https://t.co/DVxxAxbiKr 和田 https://t.co/142CIgwSFt
ついさっきこの論文参照されてたけど、この論文は剽窃の可能性はないのかな? https://t.co/6Kxh6xyEmK
庄子 綾(2021)「カッシーラーの文化哲学の意義」 上智哲学誌 (33), 3-18, 2021 上智哲学誌編集委員会 / 1件のコメント https://t.co/LC9xOsK2ph https://t.co/QDufdL8toW #Cassirer #哲学
庄子 綾(2021)「カッシーラーの文化哲学の意義」 上智哲学誌 (33), 3-18, 2021 上智哲学誌編集委員会 / 1件のコメント https://t.co/LC9xOsK2ph https://t.co/QDufdL8toW #Cassirer #哲学
野田浩資(2020)「ヒューズからゴフマンへの継承と展開:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(2)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (12), 177-185, 2020-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/PnRyXE02Ry https://t.co/p5d761Ribq #社会学 #Goffman
野田浩資(2020)「ヒューズからゴフマンへの継承と展開:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(2)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (12), 177-185, 2020-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/PnRyXE02Ry https://t.co/p5d761Ribq #社会学 #Goffman
野田浩資(2019)「ヒューズ社会学における解釈的制度生態学の射程:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(1)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (11), 99-109, 2019-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/s6XxWNORZl https://t.co/Klwks7kTxo #社会学 #Goffman
野田浩資(2019)「ヒューズ社会学における解釈的制度生態学の射程:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(1)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (11), 99-109, 2019-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/s6XxWNORZl https://t.co/Klwks7kTxo #社会学 #Goffman
レーヴィット論めずらしいね。/遠藤健樹(2021)「哲学的人間学から思想史へ:一九三〇年代におけるレーヴィットによるハイデガー批判」 文化 84(3,4), 19-37, 2021-03-31 東北大学文学会 / 1件のコメント https://t.co/dI6RFWCvtL https://t.co/9m68RlcPWI #哲学 #Heidegger #Loewith
レーヴィット論めずらしいね。/遠藤健樹(2021)「哲学的人間学から思想史へ:一九三〇年代におけるレーヴィットによるハイデガー批判」 文化 84(3,4), 19-37, 2021-03-31 東北大学文学会 / 1件のコメント https://t.co/dI6RFWCvtL https://t.co/9m68RlcPWI #哲学 #Heidegger #Loewith
これたぶん読んでないな。/ハウケ・ブルンクホルスト「人権と主権は本当に矛盾しているか?」 産大法学 40(1), 136-118, 2006-07 京都産業大学法学会 / 1件のコメント https://t.co/9Ft7n0AfOU https://t.co/M0unPngGU5 #Luhmann #法学
これたぶん読んでないな。/ハウケ・ブルンクホルスト「人権と主権は本当に矛盾しているか?」 産大法学 40(1), 136-118, 2006-07 京都産業大学法学会 / 1件のコメント https://t.co/9Ft7n0AfOU https://t.co/M0unPngGU5 #Luhmann #法学
RT @orz_ted: 念のため、当方のメインの方の研究テーマ。あくまでも、関心事は、契約締結時などに於けるリスクの回避及び低減(また、それにあたって、その所在の明確化)で、本研究も、下記拙稿もその点で一貫しております。 Kaken: https://t.co/PxHF5C…
念のため、当方のメインの方の研究テーマ。あくまでも、関心事は、契約締結時などに於けるリスクの回避及び低減(また、それにあたって、その所在の明確化)で、本研究も、下記拙稿もその点で一貫しております。 Kaken: https://t.co/PxHF5CqjdJ 日本の研究.com: https://t.co/ZiXPI7LsrE https://t.co/eHEVO9TVlE
RT @konoy541: 山路愛山、もちろん坂本多加雄先生の人物叢書も良いですが、岡利郎『山路愛山 史論家と政論家のあいだ』(研文出版)も名著です。岡先生のご論文は年報政治学にも落ちてますね。https://t.co/g8SKtEjOvk
RT @dojin_tw: なお最新の「ワニの口」はこちら。 左は最近の財制審資料の「財政総論」(https://t.co/V4LmOspA49)による名目値によるもの。 右は安藤・古川・中田・角谷(2021) 『新型コロナ危機への財政的対応:2020年前半期の記録』(ht…
『「認知症鉄道事故裁判」に含まれる意味と記述』 短い論文だけと面白い。 法律実務家も一読の価値があると思う。 https://t.co/1jj533FGi5
RT @kokkaipatrol: 戦前の国家主義者・北一輝の著作「日本改造法案大綱」 https://t.co/m9UjQFHzae かの二・二六事件の思想的背景になったとも言われる悪名高いもので、 「本物の暴力革命論ってこんな感じなのかしら!?」 とおそるおそる読み始めた…
RT @konoy541: 山路愛山、もちろん坂本多加雄先生の人物叢書も良いですが、岡利郎『山路愛山 史論家と政論家のあいだ』(研文出版)も名著です。岡先生のご論文は年報政治学にも落ちてますね。https://t.co/g8SKtEjOvk

フォロワー(1903ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @TYK92069037: 排泄量から推定と聞くとこの話が思い出されます
こんなのありましたね。/CiNii 論文 -  シュトルベルク弟フリードリヒの『精選プラトーン対話篇』(1795年-1796年) ―― ゲーテやシラー、そしてヘルダーリンとの関連で ―― https://t.co/kz7QusAOsz #CiNii
こういうものを読みたい場合、共産党の事務所に伺えばその場で購入できるのだろうか? https://t.co/PKPMTRlciz
こういう総称文の問題については、この論文も面白かったと思う。ネットで無料で読めるものなので、興味があればぜひ。(読んだのだいぶ前だからよく覚えてないけど…) J-STAGE Articles - 総称文とセクシャルハラスメント https://t.co/r0cLZArUCB
RT @konoy541: この問題についてはとりあえず牧原憲夫先生の「万歳の誕生」を読みましょう。 https://t.co/LhW93g5IGs
RT @yhkondo: 長く研究をしていると、珍しい研究書を入手することもある。持っている研究書で一番珍しいのは、故不破浩子氏の「箋注倭名類聚抄の研究」だ。箋注に更に注を付けたガリ版刷の未完の大著だ。たまに引くと気持ちが引き締まる本である。9巻全巻そろっている大学はほとんどな…
RT @QbioTetsuya: 知り合いから、山本知幸さんが編纂した複雑系の歴史についての文章を教えてもらいました。日本の複雑系の歴史などをたどる貴重な資料です。私は基研複雑系や東京複雑系に参加できていないので、こちらのほうが遥かに正確ですhttps://t.co/rFuAw…
RT @inoue91661: 「文学青年と雄弁青年:「明治四0年代」からの知識青年論再検討」ソシオロジ、2001 年 45 巻 3 号 p. 85-101 https://t.co/kR1iPsgWGI 初めての査読論文です。あれから20年経ったのか…!
RT @Kei__Takeuchi: 菅谷幸浩先生から「青嵐会における自主憲法制定構想の展開と挫折」(『憲法研究』第53号)の抜き刷りをいただきました。中山正暉、平沼赳夫両元代議士などへのインタビューもあり、読み応えがあります。青嵐会の位置づけもなされています。https://…

14 1 1 0 日本国紀

CiNii 図書 - 日本国紀 https://t.co/aMKnTRQe7b #CiNii 大学図書館はトンデモ本をスクリーニングできているのか、試しに『日本国紀』で調べてみると、なんと全国の207の大学図書館に収蔵されていて驚き。 これ、ダメな見本として晒すために収蔵しているのでしょうか?(そんなわけないよね、嘆息)
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.289-1を掲載しました。 【オーストラリア】2021年財政関連法改正(ニュースメディア及びデジタルプラットフォーム義務的交渉規範)法 https://t.co/ut0exXbKwK
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.289-1を掲載しました。 【オーストラリア】2021年財政関連法改正(ニュースメディア及びデジタルプラットフォーム義務的交渉規範)法 https://t.co/ut0exXbKwK
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.289-1を掲載しました。 #小特集 #性犯罪対策 【アメリカ】インターネット上の性目的人身取引と訴追―GAO報告書― https://t.co/Wr6tYrjVIs
RT @konoy541: 山路愛山、もちろん坂本多加雄先生の人物叢書も良いですが、岡利郎『山路愛山 史論家と政論家のあいだ』(研文出版)も名著です。岡先生のご論文は年報政治学にも落ちてますね。https://t.co/g8SKtEjOvk
庄子 綾(2021)「カッシーラーの文化哲学の意義」 上智哲学誌 (33), 3-18, 2021 上智哲学誌編集委員会 / 1件のコメント https://t.co/LC9xOsK2ph https://t.co/QDufdL8toW #Cassirer #哲学
庄子 綾(2021)「カッシーラーの文化哲学の意義」 上智哲学誌 (33), 3-18, 2021 上智哲学誌編集委員会 / 1件のコメント https://t.co/LC9xOsK2ph https://t.co/QDufdL8toW #Cassirer #哲学
野田浩資(2020)「ヒューズからゴフマンへの継承と展開:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(2)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (12), 177-185, 2020-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/PnRyXE02Ry https://t.co/p5d761Ribq #社会学 #Goffman
野田浩資(2020)「ヒューズからゴフマンへの継承と展開:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(2)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (12), 177-185, 2020-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/PnRyXE02Ry https://t.co/p5d761Ribq #社会学 #Goffman
野田浩資(2019)「ヒューズ社会学における解釈的制度生態学の射程:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(1)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (11), 99-109, 2019-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/s6XxWNORZl https://t.co/Klwks7kTxo #社会学 #Goffman
野田浩資(2019)「ヒューズ社会学における解釈的制度生態学の射程:シカゴ学派と相互作用論の再評価をめぐって(1)」 京都府立大学学術報告. 公共政策 (11), 99-109, 2019-12 京都府立大学 / 1件のコメント https://t.co/s6XxWNORZl https://t.co/Klwks7kTxo #社会学 #Goffman
レーヴィット論めずらしいね。/遠藤健樹(2021)「哲学的人間学から思想史へ:一九三〇年代におけるレーヴィットによるハイデガー批判」 文化 84(3,4), 19-37, 2021-03-31 東北大学文学会 / 1件のコメント https://t.co/dI6RFWCvtL https://t.co/9m68RlcPWI #哲学 #Heidegger #Loewith
レーヴィット論めずらしいね。/遠藤健樹(2021)「哲学的人間学から思想史へ:一九三〇年代におけるレーヴィットによるハイデガー批判」 文化 84(3,4), 19-37, 2021-03-31 東北大学文学会 / 1件のコメント https://t.co/dI6RFWCvtL https://t.co/9m68RlcPWI #哲学 #Heidegger #Loewith
これたぶん読んでないな。/ハウケ・ブルンクホルスト「人権と主権は本当に矛盾しているか?」 産大法学 40(1), 136-118, 2006-07 京都産業大学法学会 / 1件のコメント https://t.co/9Ft7n0AfOU https://t.co/M0unPngGU5 #Luhmann #法学
これたぶん読んでないな。/ハウケ・ブルンクホルスト「人権と主権は本当に矛盾しているか?」 産大法学 40(1), 136-118, 2006-07 京都産業大学法学会 / 1件のコメント https://t.co/9Ft7n0AfOU https://t.co/M0unPngGU5 #Luhmann #法学
RT @ogamachimasuya: 日本科学者会議埼玉支部と科学者倫理を考える会の共催によるオンライン講座「福島原発地質・地下水問題から喫緊の課題を考える」を、9月18日午後に開催しました。関心おありの方は、以下の-Stageサイトでご覧ください。 https://t.co…
RT @orz_ted: 念のため、当方のメインの方の研究テーマ。あくまでも、関心事は、契約締結時などに於けるリスクの回避及び低減(また、それにあたって、その所在の明確化)で、本研究も、下記拙稿もその点で一貫しております。 Kaken: https://t.co/PxHF5C…
念のため、当方のメインの方の研究テーマ。あくまでも、関心事は、契約締結時などに於けるリスクの回避及び低減(また、それにあたって、その所在の明確化)で、本研究も、下記拙稿もその点で一貫しております。 Kaken: https://t.co/PxHF5CqjdJ 日本の研究.com: https://t.co/ZiXPI7LsrE https://t.co/eHEVO9TVlE
RT @ogamachimasuya: 先日のブックパーティ(オンライン)での私の議論を文字化しました。関心おありの方は以下のサイトでご覧ください。 「土偶は植物そのものという新解釈をめぐって―『土偶を読む』(竹倉史人、晶文社、2021 年)へのコメント」https://t.c…
『「認知症鉄道事故裁判」に含まれる意味と記述』 短い論文だけと面白い。 法律実務家も一読の価値があると思う。 https://t.co/1jj533FGi5
RT @kokkaipatrol: 戦前の国家主義者・北一輝の著作「日本改造法案大綱」 https://t.co/m9UjQFHzae かの二・二六事件の思想的背景になったとも言われる悪名高いもので、 「本物の暴力革命論ってこんな感じなのかしら!?」 とおそるおそる読み始めた…
RT @konoy541: 山路愛山、もちろん坂本多加雄先生の人物叢書も良いですが、岡利郎『山路愛山 史論家と政論家のあいだ』(研文出版)も名著です。岡先生のご論文は年報政治学にも落ちてますね。https://t.co/g8SKtEjOvk
RT @R_KURIHARA_: 読了。内容は総花的だが、知財法の第一人者によって、取り上げられ、法律雑誌に掲載されるのは感慨深い。/CiNii 論文 -  前田健「公益の実現と法 : 人々の自発的活動が導く「公益」を考える(2)コンテンツのアーカイブと知的財産法の役割」 ht…