トカイワイン (@vinumregum)

投稿一覧(最新100件)

9年前に書かれた円城塔のポスドク問題エッセイ読んで、全然状況改善されてないなあアハハって感じだ https://t.co/Kd5fdwTnyK
RT @ynabe39: この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
RT @hashimoto_tokyo: (承前)ではここで、現存する『古事記』写本として最古の真福寺本(14世紀、国宝)を見てみましょう。http://t.co/TUjsJg78Vn http://t.co/ZktkzSXXaO
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…

お気に入り一覧(最新100件)

この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究https://t.co/ZBh5sDj3yH
この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ

フォロー(189ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

"胃瘻バッシングの結果、起きたこと" https://t.co/MEi4hl5cdn
分子疫学解析を用いた赤痢菌のサーベイランスについて https://t.co/MmD5yy8BnX
光応答性核酸プローブを利用した微量遺伝子変異検出 https://t.co/MYghAmRAaz
なるほどKAKEN — 研究課題をさがす | 脳神経幹細胞の増殖分化を制御するサリドマイド標的因子セレブロンの新規作動薬の探索 (KAKENHI-PROJECT-17H06112) https://t.co/oJGUHtSbI6

フォロワー(405ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

"胃瘻バッシングの結果、起きたこと" https://t.co/MEi4hl5cdn
分子疫学解析を用いた赤痢菌のサーベイランスについて https://t.co/MmD5yy8BnX
光応答性核酸プローブを利用した微量遺伝子変異検出 https://t.co/MYghAmRAaz
なるほどKAKEN — 研究課題をさがす | 脳神経幹細胞の増殖分化を制御するサリドマイド標的因子セレブロンの新規作動薬の探索 (KAKENHI-PROJECT-17H06112) https://t.co/oJGUHtSbI6