Yasuomi SAWA 澤康臣 (@yasuomisawa)

投稿一覧(最新100件)

(再掲)他国の憲法改正回数が多いのは主に「市民の権利を拡大し、国家の権力を制限するための改正が何度も行われてきた」と言うべきなのだろう。単に「他国は何度も改正している」は何だか逆イメージを抱きそう。他国の憲法改正の簡潔な調査 https://t.co/bjXOVjGyW7
他国の憲法改正は何を改正?簡潔な調査 https://t.co/bjXOVjGyW7 ごくざっくりだが「市民の権利を拡大し、国家の権力を制限するための改正が何度も行われてきた」という印象。単に「他国は何度も改正」「改正には反対」にとどまらず、中身を議論すると意義が高まりそう
RT @hajime_sebata: 軍事評論家の藤井治夫が1972年に社会評論社から出した『日本の国家機密』という本があるのだが、中身を見ると、明らかに防衛庁内部に情報提供者がいるようで、当時の秘密管理のあり方に関する規則などが全文収録されてたりする。http://t.co/…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(270ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(3869ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 介護職の専門性、離職、人材開発に関する知見の概観〜PDFあり ネガティブ要因からポジティブまでかなり調べ尽くした観のある内容。労作。 https://t.co/pCRYSv07QT
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
@asf17074127 >確かに、ギャンブル依存症の大半は、パチンコに 起 因して いる事 実 はあるが、 パチンコ愛 好 者が公営競技など他のギャンブルに横断的に参加していることも事実であり、ギャンブル依存症とパチンコ依存症の… https://t.co/S8HraGEhtT
RT @hakuboku0810: 中牟田倉之助の上海での行動が詳しく論じられてるのが、こちらの論文。行動範囲が視覚的にわかります。 https://t.co/Om06QhJ7RT #どん頃 #佐賀藩
RT @narumita: 社会の理解がすすみますように【心因性で表現される機能障害/症状】 感情表現の難しさhttps://t.co/JNZnSnFClR 視力障害 https://t.co/Z3DkhsRl9s 歩行障害、麻痺、運動障害  https://t.co/IJWk…
社会の理解がすすみますように【心因性で表現される機能障害/症状】 感情表現の難しさhttps://t.co/JNZnSnFClR 視力障害 https://t.co/Z3DkhsRl9s 歩行障害、麻痺、運動障害… https://t.co/EF2yVB4HFr

45 45 45 2 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @syuichiao89: 野家先生のこの文献、フリーで読めますけど、これ、医療に関わる人は読んでおくと、興味深いかも。 聖路加看護学会誌 8(1), 50-51, 2004-06-23 https://t.co/lKfGXB3szt

45 45 45 2 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @Keikolein: このことは、みな薄々思っていたのですが、2009年に、派遣法の生みの親ともいえる高梨昌という方が、論文で「告白」(自白?)しました。https://t.co/WZsZ1C4xRD 驚かれたのももっともなことだと思います。それは「例外」でした。そし…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日本の分娩室は寒すぎる-出生直後の寒冷刺激の強さが, 早期申請時の体温調節 糖代謝 消化管機能 ビリルビン代謝に及ぼす影響について-(久保田史郎),2009 https://t.co/I4qLlHGr3h
RT @Keikolein: このことは、みな薄々思っていたのですが、2009年に、派遣法の生みの親ともいえる高梨昌という方が、論文で「告白」(自白?)しました。https://t.co/WZsZ1C4xRD 驚かれたのももっともなことだと思います。それは「例外」でした。そし…
RT @wadat1117: 国内から絶滅したと考えられていたキイロナメクジは奈良公園に生息しているのか。奈良公園にいたら大阪にもいてもいいかも。気をつけないと。 https://t.co/0CcSxl05q1...
RT @Akaruisenkyo: ”18歳成人”を知るために、少し前の資料ですが読んでみようかなと。 国会図書館 https://t.co/pzTEItnSZ0 参議院 https://t.co/bpDqTk5VwP
金斗昇(2012)「国連軍司令部体制と日米韓関係—いわゆる朝鮮半島有事に焦点を合わせてー」『立教法学』86号 299-274(46-71)頁 - 立教大学学術リポジトリ https://t.co/OhoiHCfnsD 全文PDF→https://t.co/8EhXV3A1Y7
金斗昇(2012)「国連軍司令部体制と日米韓関係—いわゆる朝鮮半島有事に焦点を合わせてー」『立教法学』86号 299-274(46-71)頁 - 立教大学学術リポジトリ https://t.co/OhoiHCfnsD 全文PDF→https://t.co/8EhXV3A1Y7
RT @t_wak: 検索してみたら、面白そうな紀要を見つけた。早速読む。 ~高峡「中国近代文学における人力車夫表象の不/可能性」 https://t.co/nwpAYqflPy
RT @TAMA6SI: 石塚猪男蔵『満洲語会話一ヶ月間卒業』(明治37年/1904年) https://t.co/QcTLWZIvLF 「謝々」に「シエーシエー」とルビがある。恐らく「シェイシェイ」に類した振り仮名は19世紀にまで遡れるのではないだろうか。 #帝國圖書館 ht…
RT @CatNewsAgency: 当時の新聞の中で、最も強硬に国連脱退を主張したのが、東京日日新聞(毎日新聞)政治部長だった岸井寿郎。TBSのキャスターだった岸井成格の実父である。岸井は父の戦争責任に全く触れないまま、政府批判ばかりを繰り返して、この世を去った。 https…