著者
境田 英昭 小久保 秀之 山本 幹男 平澤 雅彦 河野 貴美子 町 好雄
出版者
国際生命情報科学会
雑誌
Journal of International Society of Life Information Science (ISSN:13419226)
巻号頁・発行日
vol.18, no.1, pp.276-282, 2000-03-01

気功は、中国の心身鍛練方法の一種と言われている。その気功練習者の身体からある周期に変調された放射赤外線が検出されたという報告がある。さらに、その周期は呼吸周期と一致するという報告もある。著者らは、放射赤外線を検出する装置を自作し実験を行った。この放射赤外線検出装置においても放射赤外線に呼吸周期と一致する周期が測定された。また、放射赤外線は皮膚表面温度と深く関係しているので、皮膚に直接温度センサを付けた実験も行われた。このセンサにおいても呼吸周期と一致する周期が測定された。また、他の分野で、皮膚表面温度から呼吸数を推定する研究報告がある。本研究によって、気功時における放射赤外線の変調は、呼吸の変化が皮膚表面温度の変化として表れたことに起因すると示唆された。

言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

気功と赤外線放射についての研究がありますが、信憑性はあるのですか? http://ci.nii.ac.jp/naid/110001091787

教えて!goo (1 users, 1 posts)

気功と赤外線放射についての研究がありますが、信頼していいものですか? http://ci.nii.ac.jp/naid/110001091787

OKWave (1 users, 1 posts)

気功と赤外線放射についての研究がありますが、信頼していいものですか? http://ci.nii.ac.jp/naid/110001091787

収集済み URL リスト