著者
島村 隆夫 前田 直昭
出版者
一般社団法人 情報科学技術協会
雑誌
ドクメンテーション研究 (ISSN:00125180)
巻号頁・発行日
vol.33, no.11, pp.555-565, 1983
被引用文献数
1

SIST 07「学術雑誌の構成とその要素(案)」に対する学術雑誌32誌,技術ジャーナル8誌の適用調査および評価を行なった。その結果,全調査項目の4分の3が準拠していることが判明した。また,非準拠の主なものとしては,(1)誌名が日本語の場合に,ローマ字書きおよび国際的に広く通用する言語による誌名を奥付またはマストヘッドに明記する,(2)表紙に発行地名・書誌票を記入する,(3)論文第1ぺ一ジに研究が行なわれた機関名を記入する,等であった。一方,学術雑誌,技術ジャーナルの間には,大きな相違はなく,準拠・非準拠ともおおむね共通であった。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 3 posts, 1 favorites)

@taqueshix @shomotsubugyo 「雑誌の分析書誌学」。SIST『学術雑誌の構成とその要素』の後https://t.co/RFJNY0vlPi、森啓「雑誌の構成順序 『サイエンス』誌を主題にしたケース・スタディ」… https://t.co/NgJ6Mp4l0g

収集済み URL リスト