著者
愛甲 哲也 留目 未沙子 浅川 昭一郎
出版者
社団法人日本造園学会
雑誌
ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌 : journal of the Japanese Institute of Landscape Architecture (ISSN:13408984)
巻号頁・発行日
vol.62, no.5, pp.703-708, 1999-03-30
被引用文献数
4

山岳性自然公園では,利用に伴う様々なインパクトが指摘され,その管理には登山者の認識の理解が不可欠である。本研究では,大雪山国立公園の登山者を対象に,インパクトに対する登山者の認識排泄行為の実態と今後の屎尿処理のあり方に対する態度を調査した。その結果,屎尿処理に関して不快感と対策の必要性がともに高く認識され,インパクトの認識が高い回答者ほど登山経験が多く,長期の縦走をしていた。山中での排泄行為と今後の屎尿処理に対する態度は性別や登山形態,インパクトの認識により異なり,女性または登山経験が多く,インパクトの認識が高い回答者ほどトイレ整備のための経費の負担や屎尿の持ち帰りに同意する傾向がみられた。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 7 posts, 1 favorites)

こんな論文どうですか? 大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(平成11年度 日本造園学会研究発表論文集(17))(愛甲 哲也ほか),1999 http://t.co/guqYuETq8F
こんな論文どうですか? 大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(平成11年度 日本造園学会研究発表論文集(17))(愛甲 哲也ほか),1999 http://t.co/guqYuETq8F
RT @yamania_jp: 大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(PDF) http://t.co/5kqCm57s
大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(PDF) http://t.co/gMhjWWcH
大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(PDF) http://t.co/3bVmjv9B
大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(PDF) http://t.co/Rd73ZpcK
こんな論文どうですか? 大雪山国立公園における登山者のインパクトの認識と屎尿処理への態度(平成11年度 日本造園学会研究発表論文集(17)),1999 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004305404

収集済み URL リスト