著者
山本 奈生
出版者
日本犯罪社会学会
雑誌
犯罪社会学研究 (ISSN:0386460X)
巻号頁・発行日
no.32, pp.120-133, 2007-10-20

G・ケリングらの「割れ窓理論」は,これまで国内外の警察政策に対し一定の影響力を発揮してきたが,そこに見られるコミュニタリアン的色彩の強さから,賛否を巡る多くの議論の的ともなってきた.しかし,そうした議論とは裏腹に,政策決定の現場やマスメディアにおいては,ほとんどの場合,「治安の悪化」に対する特効薬として肯定的に評価されてきたと言ってよい.本稿では,「割れ窓理論」に基づく取締り政策の事例として,京都市における「祇園・木屋町特別警察隊」の試みを取り上げ,質的な分析を加えることによって,ここでの取り組みが指示する「無秩序」がどのような立場から定められているのかを問題とする.この調査が照準するところは,(1)京都市の取り組みで,「安全・安心」を希求する主体はどの位概に在るのか,そして何が「無秩序」として分割線の外部に引き出されているのか.(2)バーテンダーなど街で働く人々は,この警察政策をどのように捉えているか,の二点であり,これらの考察を通して,「割れ窓理論」が持つ理論的な問題点を描写する.

言及状況

Google+ (1 users, 1 posts)

割れ窓理論、twitterで流れてきたのメモ togetter:エミコヤマさんによる割れ窓理論の元論文の解説など http://togetter.com/li/232729 最初の破れ窓論文 James Q. Wilson and George L. Kelling (html) http://www.theatlantic.com/ideastour/archive/windows.htm ...

Twitter (9 users, 14 posts, 0 favorites)

CiNii 論文 -  「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として http://t.co/ro9F8vD9rP #CiNii 「安全」と「安心」のディストピア
山本奈生(佛教大学)「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として http://t.co/mdF73lZs
これ興味深そう。しかもオープンアクセス。 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として(山本 奈生),2007 http://id.CiNii.jp/bBNAL
こんな論文どうですか? 「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として(山本 奈生),2007 http://id.CiNii.jp/bBNAL
こんな論文どうですか? 「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として(山本 奈生),2007 http://id.CiNii.jp/bBNAL
こんな論文どうですか? 「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として(山本 奈生),2007 http://id.CiNii.jp/bBNAL
こんな論文どうですか? 「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として(山本 奈生),2007 http://id.CiNii.jp/bBNAL
こんな論文どうですか? 「安全」と「安心」のユートピア : 京都市における取締り政策を事例として(山本 奈生),2007 http://id.CiNii.jp/bBNAL

収集済み URL リスト