著者
水戸 祐介 高井 昌彰
出版者
一般社団法人情報処理学会
雑誌
情報処理学会研究報告グラフィクスとCAD(CG) (ISSN:09196072)
巻号頁・発行日
vol.2008, no.80, pp.77-82, 2008-08-15

近年の GTD ブームに伴い様々なタスク管理ツールが考案されている.その中でも付箋を使ったタスク管理はどこにでも貼れる手軽さから広く利用されている.しかし付箋に書いたタスクとコンピュータで管理するタスクの同期を取る必要があることや,付箋が剥がれて紛失してしまうことなどの問題があった.本研究ではコンピュータの液晶ディスプレイに貼られた付箋を画像処理によって認識しコンピュータに取り込むことで,付箋に対するディスプレイ内からの情報付加や付箋を介した計算機とのインタラクションを実現する方法を提案する.ユーザは単に付箋を貼る,剥がすなどの動作によって取り込んだ付箋データを操作することが可能になる.One of the most common methods for personal task management is by using sticky notes on the PC's display bezel. But there is a problem that he or she soon gets beyond caring it because the sticky note is always on there, it becomes like a part of the accustomed environment. In this paper, we propose a visual interaction system for the sticky notes. Our system is to give simple augmented reality to the sticky notes for effective task management. We set a small video camera on the working desk to watch around the PC's display. The system recognizes the sticky note on the bezel and shows related information such as a reminder on the PC's screen. Whenever a user puts a sticky note on the bezel, a new task associated to the note is automatically added to a task management system inside the PC.

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? ディスプレイベゼル上の付箋紙画像認識によるタスク管理インタフェース(水戸 祐介ほか),2008 https://t.co/ILULXp6Yjn

収集済み URL リスト