著者
井庭 崇
出版者
社会・経済システム学会
雑誌
社会・経済システム (ISSN:09135472)
巻号頁・発行日
no.28, pp.59-67, 2007-10-13
被引用数
5 or 0

In this paper, we would like to explain the mechanism of creative collaboration and "pattern language", based on the social system theory proposed by Niklas Luhmann. Creative collaboration is focused on as the source of innovation in the several areas today, however it is not enough to understand the essential mechanism. Collaboration is a social activity when more than one person cooperates to aim for a goal that cannot be reached alone. In a team or an organization that does an effective collaboration, not only do they have an effective division of work, but also a process of ideas increasing is so massive that no one can tell who came up with the idea. These are a characteristic and what collaboration can lead us to. In this paper, we propose the concept of "creative thinking", "creative action", and "creative communication", applying and extending the social system theory, and explain the creative collaboration as the nexus of creative communication. Creative thinking means the creation by imagining or thinking something in his/her brain. Creative action means the creation by drawing or building something with his/her body. Creative communication means the creation by communicating with some others. According to social system theory, communication is the element of social system and "communication" is defined as the synthesis of three selections: "information", "utterance", and "understanding". In this framework, communication can be creative, because the communication is just selection process. We, in this paper, focus on "pattern language" as the support method for creative collaboration. Pattern language is the method proposed by Christopher Alexander in architecture. In the pattern language, the tacit knowledge of creation is summarized into a pattern, which composed of three parts: "situation", "problems", "solution". Pattern language is worked as the media for thinking and communication. According to the social system theory, "language" is a media of coupling between consciousness and communication. We explore the possibility to apply the method of pattern language into new areas.

言及状況

Delicious (2 users, 2 posts)

[via:packrati.us] RT @takashiiba: パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
[pattern_language] 「コミュニケーションの連鎖による想像とパターンランゲージ」

はてなブックマーク (4 users, 4 posts)

RT @YMMT_Yoshihisa: #ised 復習中:井庭崇 自生的秩序の形成のための《メディア》デザイン(2009) http://bit.ly/cjWOuR コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ(2007)

Twitter (15 users, 18 posts, 18 favorites)

この発表は、学会誌論文にもなっている。「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭, 社会・経済システム, Vol.28, 社会・経済システム学会, 2007, pp.59-67) http://t.co/yHyMPvMY
SFC井庭研の井庭先生か。RT @freedomcat: RT @takashiiba:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
RT @takashiiba: パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
これは、、DL!RT @takashiiba パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
RT @takashiiba パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737 (PDFあり)
RT @takashiiba: パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
パターン・ランゲージの機能をルーマン理論で読み解く:「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭 崇, 社会・経済システム, 2007) http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737 (PDFあり)
Rt @takashiiba この頃、パターン・ランゲージとは何なのかを社会システム理論の視点で考え、いくつか発表した。「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭, 社会・経済シ→ http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
この頃、パターン・ランゲージとは何なのかを社会システム理論の視点で考え、いくつか発表した。「コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ」(井庭, 社会・経済システム, 2007)→ http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
お、井庭先生の論文だ。 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ(大会報告論文:市場主義と社会システムの再設計),2007 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737
こんな論文どうですか? コミュニケーションの連鎖による創造とパターン・ランゲージ(大会報告論文:市場主義と社会システムの再設計),2007 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737

収集済み URL リスト

http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737 (20)

http://ci.nii.ac.jp/naid/110006967737/ (1)