著者
下村 孝 山本 祐子
出版者
日本緑化工学会
雑誌
日本緑化工学会誌 (ISSN:09167439)
巻号頁・発行日
vol.34, no.1, pp.109-114, 2008-08-31
被引用文献数
1 1 1

キンモクセイに2度の開花ピークが見られるとの伝聞にもとづき,その実態を科学的に解明するために,京都北区の住宅地域内に植栽されているキンモクセイを対象に形成花芽数と開花花芽数,開花小花数を経時的に計測した。その結果,キンモクセイは,2007年10月11日の開花ピークの後,10月23日に2度目の開花ピークを迎え,二度咲き現象が見られることが明らかになった。2度目のピークでは,開花小花数が1度目に比べると極端に少なく,全体の香りも弱いため,一部の人々にしか認知されていなかったともの理解された。当年生枝と前年生枝の花芽の種類と数,および開花小花数の測定から,キンモクセイでは,当年生枝と前年生枝の葉腋に形成される定芽以外に不定芽にも花芽が形成され,それらが開花することが分かった。さらに2度目の開花ピークには,当年生枝の花芽より前年生枝の花芽が,定芽より不定芽が大きく寄与することも明らかになった。前年生枝が当年生枝より不定芽を形成しやすく,キンモクセイ二度咲き現象には,前年生枝不定芽の関与が大きいと考えられる。

言及状況

外部データベース (DOI)

Facebook (1 users, 1 posts)

キンモクセイが二度咲きしたので、 ググったら、京都府立大の学生さんが京都で調査して、論文まで書いていた。 論文を読んでみたけど、この調査は楽しそうだなぁ、 http://ci.nii.ac.jp/naid/110007070545 楽しそうな論文って、初めてかも、

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

金木犀の二度咲き。2週間前と今と。今年は、2度目もりっぱなもの。……単年度観察ですが、論文にもなっていました。http://t.co/or4toisZSt http://t.co/U6qrEGQ0bL

収集済み URL リスト