著者
大久保 賢一 井上 雅彦 渡辺 郁博
出版者
日本特殊教育学会
雑誌
特殊教育学研究 (ISSN:03873374)
巻号頁・発行日
vol.46, no.1, pp.29-38, 2008-05-31
被引用文献数
1 or 0

本研究では自閉症児・者の保護者を対象に子どもの性教育に関するニーズ調査を実施した。調査では、性教育の必要性、性教育が必要であると考えられる時期、必要とされる性教育の内容、そして保護者の学習の場の必要性とその形態に関して質問を行った。その結果、大部分の保護者が子どもに対する性教育の必要性を認識しており、小学校(小学部)高学年から性教育が必要であると回答した保護者が最も多かった。必要とされる性教育の内容については、子どもの生活年齢、知的障害合併の有無、性別に関連して保護者の回答に違いがみられた。また、大部分の保護者が、子どもの性教育に関する保護者自身の学習の場を望んでいることが明らかとなった。保護者の性教育に対するニーズの実態、そして今後の課題について考察を行った。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 5 favorites)

本文がついてないけど、調査研究したことがありました。 →CiNii 論文 -  自閉症児・者の性教育に対する保護者のニーズに関する調査研究 https://t.co/T9uEDFWfqu
【特別支援】大久保賢一ほか(2008)「自閉症児・者の性教育に対する保護者のニーズに関する調査研究」『特殊教育学研究』第46巻第1号P29〜38 http://t.co/NqhGyat #特別支援教育 #性教育

収集済み URL リスト