著者
富川 光 森野 浩
出版者
日本動物分類学会
雑誌
タクサ : 日本動物分類学会誌 (ISSN:13422367)
巻号頁・発行日
no.32, pp.39-51, 2012-02-20

Amphipods (Crustacea) are most diverse in marine environment but not a few species occur in freshwaters. To date, 36 species of freshwater amphipod taxa have been recorded from Japan. However, there are no taxonomical reviews of Japanese freshwater amphipods. In this paper, Japanese name, scientific name, major feature, and distribution for all species of Japanese freshwater amphipods are marshalled. In addition, a key to species is provided for identification of freshwater amphipods in Japan. Figures provided with this key indicate features of taxonomic importance. We proposed the new Japanese names for the following family/genera/species in this paper: families Luciobliviidae and Bogidiellidae, genera Octopupilla, Lucioblivio and Bogidiella, and species Octopupilla felix, Lucioblivio kozaensis and Bogidiella broodbakkeri.

言及状況

Twitter (24 users, 51 posts, 53 favorites)

淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
淡水のヨコエビば知りたかったら・・・富川・森野2012で勉強したらよかっ! https://t.co/EafN7KPYAX
@_mercstoria 書き方が紛らわしくてすみません 7000は海産の種数で、淡水は1900程度とされています 日本から知られるのは数十種程度で、こちらの文献を使って見分けられます https://t.co/akoSuAN3HP
@aritukamoto 私も大して詳しくないのですが、こういう文献があります… https://t.co/akoSuAN3HP
@Mosmeruta151 あとはよろしくおねがいします つhttps://t.co/akoSuAN3HP
オープンっすね・・・ https://t.co/akoSuAN3HP https://t.co/5PklhEKAVq
@J_akila エタノールは通常用いられる固定液なので大丈夫です 実体顕で見える大きさですが、腮は底節板の内側にあり突起含めて白っぽい半透明なので、透過させないと形状を判別できないと思います 普通は外してプレパラートにします https://t.co/akoSuAN3HP
@wada_shizen 種までは難しいにしても科ぐらいに落ちると記録にはなるかもしれませんね… https://t.co/akoSuAN3HP
もしかしてこっちだったか・・・ https://t.co/akoSuAN3HP
淡水ヨコエビといえばこれですね https://t.co/MoCSodPsgY https://t.co/KJYu8xq0BE
日本産淡水ヨコエビ分類のバイブル 富川&森野(2012)でも、「ハマトビムシ類は一時的に淡水で見出されることがある」と言及していたのですな。 https://t.co/sCQpNlcsZl
@Abu9n 2012年までの淡水ヨコエビはこれで確認できますが、本州と北海道がメインですよね・・・森野先生のフィールドということで・・・ https://t.co/BUxXA8lZAX
@KUMA5364 日本産淡水ヨコエビの見分け方がCINIIにオープンアクセスであった。あとで、同定してみるかどうか思案中。 https://t.co/6j4UIowTen
この論文を読まれた方は、こちらの論文もチェックしています。 https://t.co/FqHuKoDNsE https://t.co/KU2ec0VfJe
ちなみに、今日の科博自然史セミナー「ヨコエビの形態と分類講座」の配布資料の基の論文はCiNiiで見れますね。便利なもんだ。 https://t.co/tw625USn1n
淡水ヨコエビの分類にはこれが鉄板です。あっ・・・有料・・・ http://t.co/h6rUAhYSOU
淡水ヨコエビの決定版が出ていたのか・・・これは歴史に残る文献ですね。 http://t.co/RlAcRqnsYc
CiNii 論文 -  日本産淡水ヨコエビ類の分類と見分け方 http://t.co/DwH12Cbwgu

収集済み URL リスト