著者
高良 麻子
出版者
一般社団法人日本社会福祉学会
雑誌
社会福祉学 (ISSN:09110232)
巻号頁・発行日
vol.53, no.4, pp.42-54, 2013-02-28

現代日本の社会変動やそれに伴う政策・制度機能不全を背景として,変容・拡大する生活問題を体験している人々に対しては,構造的変化を見据えた支援が必要だと考えられる.そこで本研究では,社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識および実践実態を把握することを目的に,日本社会福祉士会会員に対する質問紙調査を実施した.その結果,(1)回収率から関心の低さが推測されること,(2)構造的変化を含めたソーシャル・アクションの認識が記述者の半数であったこと,(3)そのうちの実践者は調査対象者の24%(148)であったこと等から,本来のソーシャル・アクションを実践できている社会福祉士は一部であることが明らかになった.また,重要性を認識しながらも,実際の行動に移せない状況がみられた.このような状況に対応するためには,(1)問題および法制度課題の認識,(2)実践環境の整備,(3)ソーシャル・アクション方法の体系化が必要だと考えられた.

言及状況

Twitter (3 users, 11 posts, 0 favorites)

CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 - 日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/djPocP2TdP
CiNii 論文 -  日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践 https://t.co/nix0jQqaPn #CiNii

収集済み URL リスト