著者
今在 慶一朗
出版者
日本社会心理学会
雑誌
社会心理学研究 (ISSN:09161503)
巻号頁・発行日
vol.28, no.3, pp.169-179, 2013

As a result of decentralization, the role which local municipalities fill in Japanese administration has become still more important. In this research, the relationship between the perceived fairness of decision-making by municipalities and people's attitudes to the region was examined. According to conventional studies on procedural justice, it has been confirmed that people use group authority as a cue to the fairness of decision-making and their attachments to the group are strengthened according to that perceived fairness. We conducted a questionnaire survey of residents in Sapporo and confirmed that city personnel tend to become a psychological factor in the perceived fairness of municipal administration. In addition, we confirmed that people in a low-income bracket tend to strengthen their attachments to their region through perceived fairness and to hold optimistic prospects concerning their livelihood.

言及状況

外部データベース (DOI)

Facebook (1 users, 1 posts)

【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszksdZG

Twitter (4 users, 10 posts, 4 favorites)

【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 https://t.co/d0fszksdZG
【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 https://t.co/d0fszksdZG
【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszksdZG
【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszksdZG
【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszkKndO
【社会心理学研究】 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszksdZG 【掲載論文紹介】

収集済み URL リスト