著者
李 文平
出版者
一般社団法人電子情報通信学会
雑誌
電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語 (ISSN:09135685)
巻号頁・発行日
vol.112, no.339, pp.65-70, 2012-12-01

本稿では,日本語母語話者21名と中国語母語日本語学習者32名を対象として,フレーズ性判断課題を用いて「名詞+を+動詞」のコロケーション処理における頻度,MIと条件付き確率の影響を検証した.その結果,日本語母語話者と中国語母語日本語学習者の両方において,頻度の高いコロケーションがより速く,より正確に処理されることから,コロケーション処理に影響を与える要因はMIや条件付き確率よりも,コロケーションの頻度の方が強い傾向にあることが分かった.この結果より,頻度の高いコロケーションは一つのまとまった表現として処理されることで,教育上利用する価値のある項目であると考えられる.

言及状況

Twitter (4 users, 11 posts, 4 favorites)

[日本語教育関連の論文・資料 072] ◇ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
[日本語教育関連の論文・資料 072] ◇ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 072] ■ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 072] ■ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 072] ■ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5mmzb
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 072] ■ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ
:BOT: [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料など] ■ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ
【メンテ中 BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料など] ■ コロケーション処理の影響要因に関する研究(言語と学習・場の供創・意味の創発) https://t.co/MDpGZ5DXqJ

収集済み URL リスト