著者
和田 英穂
出版者
尚絅大学
雑誌
尚絅大学研究紀要. A, 人文・社会科学編 (ISSN:21875235)
巻号頁・発行日
no.46, pp.43-57, 2014-03-31

本論はBC級戦犯裁判において多数の有罪判決を出した憲兵のケースについて,中国国民政府の戦犯裁判を中心に考察したものである。本論は戦犯裁判の事例研究でもあり,また戦犯裁判の内容から新しい史実を掘り起こす試みでもある。憲兵の様々なケースから,中国人弁護士から警告されるほど杜撰な裁判があった一方で,当時中国における憲兵が中国人にいかに恨まれる存在であったかを憲兵自身が認めるなど,憲兵の実態を垣間見ることができる。

言及状況

Twitter (18 users, 23 posts, 18 favorites)

6 6 https://t.co/KEzkBOfsvQ https://t.co/cqguID7vkc
「裁かれた憲兵~中国国民政府の戦犯裁判を中心に」和田英穂(尚絅大学研究紀要 人文・社会科学編 第46号2014) https://t.co/JVxdX0j5YO

収集済み URL リスト