言及状況

Yahoo!知恵袋 (2 users, 3 posts)

利き手と反対側の手の練習を強化したければ、「対称的練習法」を取り入れると良いと思います。これは「人間の脳、身体にとって最も自然な左右対称の動きを利用した練習法」です。 この練習を取り入れることで「左手のメカニックの強化、左右の手の均一化、協調性、さらに複調、不協和音への徹底された訓練」が可能になると言われています。 具体的な練習方法は、その練習法の論文(以下のURLを参照)を見 ...
右手ができていると思うのであれば、「対称的練習法」を試してみてはいかがでしょうか。右手の動きを左手にトレースするように動かせば、自然と左手も動くようになるでしょう。 その練習方法は、ピアノの鍵盤の「レ」もしくは「ラ♭」を中心にして、左右の指の動きを同じにして(鏡のように映して)ピアノを弾く、というものです。 以下の論文によれば、この練習方法の特徴は、「脳と左右の指、手を一緒に発 ...
下記のサイトで、op10-4 を左右反転で両手同時に練習する項目があるんですけれど、楽譜として発売されているかわかりますか? http://ci.nii.ac.jp/els/110009851522.pdf?id=ART0010368025&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no= ...

Twitter (11 users, 11 posts, 25 favorites)

ピアノ演奏技巧と脳機能を発達させる対称的練習法 - ルドルフ・ガンツによる練習曲集「Exercises-Contemporary and Special」のすすめ - https://t.co/3zGkxr1kfE #CiNii DBMのすすめ的なことが書かれてる…
この論文面白かった。ピアノの対称的練習法について。参考文献、教本もポツポツ読んでみようと思う https://t.co/vmf5kFpqre
CiNii 論文 -  ピアノ演奏技巧と脳機能を発達させる対称的練習法 - ルドルフ・ガンツによる練習曲集「Exercises-Contemporary and Special」のすすめ - https://t.co/KMWFTuaUQc
CiNii 論文 -  ピアノ演奏技巧と脳機能を発達させる対称的練習法 - ルドルフ・ガンツによる練習曲集「Exercises-Contemporary and Special」のすすめ - https://t.co/Q3NNcHKFCs #CiNii

収集済み URL リスト