糖類の上 (@tinouye)

投稿一覧(最新100件)

RT @tinouye: さかもちさんに教えていただいた、エーコの翻訳でも知られる藤村昌昭氏のこんな音楽がらみの論文。ちょっと怪しげなところもあるけれど面白いw 「ドレミの誕生 : "GAMMUT"と"SOLFA"に隠された鍵 https://t.co/kL5pxDP23g
さかもちさんに教えていただいた、エーコの翻訳でも知られる藤村昌昭氏のこんな音楽がらみの論文。ちょっと怪しげなところもあるけれど面白いw 「ドレミの誕生 : "GAMMUT"と"SOLFA"に隠された鍵 https://t.co/kL5pxDP23g
RT @tinouye: こんな論文、、、 「こっくりさん遂行中の2者間での脳活動同調 表象の同調を探る https://t.co/f7dDWXjBXC
こんな論文、、、 「こっくりさん遂行中の2者間での脳活動同調 表象の同調を探る https://t.co/f7dDWXjBXC
さっき東大で音楽家にタップさせることで合奏時にテンポが速くなりがちな謎を解明したってのがあったけど、私は以前、この大阪芸大の「音楽演奏者の時間的制御能力について」という論文読んで、音楽家に正確にタップさせる困難さが先にあると思ったw https://t.co/qzUs1bgaRG
RT @tinouye: 関西学院大学リポジトリ: 14世紀世俗曲における多声法についての一考察 : Ars nova からArs subtilior へ https://t.co/XXSi10fS2C
関西学院大学リポジトリ: 14世紀世俗曲における多声法についての一考察 : Ars nova からArs subtilior へ https://t.co/XXSi10fS2C
みなさんぜひ読みましょう。 「 基礎生命科学の憂うべき状況について」(大隅良典) https://t.co/wRgiJBXebG
日本がいまだにジャーマン式だらけって話の元ネタ 「CiNii 論文 -  戦後の音楽科教育におけるバロック式リコーダーの導入 https://t.co/ZJ2ZxZTmAW #CiNii
RT @tinouye: ついでにこの曲集を巡っての論文だともう半世紀以上前だけどこれがおすすめ。 Two manuscripts of instrumental ensemble music from the Elizabethan period https://t.co/t…
ついでにこの曲集を巡っての論文だともう半世紀以上前だけどこれがおすすめ。 Two manuscripts of instrumental ensemble music from the Elizabethan period https://t.co/tkmtr563iZ
CiNii 論文 -  バカロレア哲学試験は何を評価しているか? : 受験対策参考書からの考察 https://t.co/gCgiPKOP6p #CiNii
バロック初期の歌唱法に関する研究 : G.カッチーニとM.プレトーリウスの著作をとおして (大分教育大学教育福祉部研究紀要 栗栖由美子) https://t.co/UY6Rud39RF
@asake1202 少し違いますがこんな論文があったりします。音楽家は一定にどのくらいタップできるのかという計測と理屈。。。 「音楽演奏者の時間制御能力について」https://t.co/qzUs1bgaRG
この論文はいかが?w 「 コーヒーカップとスプーンの接触音の音程変化 https://t.co/rhQ4aa85mQ #CiNii
こんな論文もあるのか。「『東勝寺鼠物語』等にみる室町期僧房の食生活-その1 https://t.co/2nQ8CyFwu1
以前から気になっていた茶道の千家の開祖、千宗旦の親は誰かという問題について積年の議論をまとめたこんな論文があった。家元制度には血縁が大事なんやねえ。「千宗旦の出自をめぐる「利休血脈論争」について--現代家元システムへの道程 https://t.co/wbV2qlx9JM

5 0 0 0 OA 西洋音楽史綱

定期的に紹介してるが、この音楽史は面白い…もちろん作曲家の人名表記もだがw『西洋音楽史綱』富尾木知佳 著 (富尾木知佳, 1916) http://t.co/hGZvbkUhXx
こんな論文はいかが?w「CiNii 論文 -  Perfumeのダンスはなぜ難しいのか?-多変量ヒルベルトーファン変換によるモーション解析 http://t.co/fyHU8uD07K #CiNii
この論文読んでみたいかも。「絶対音感におけるピッチメモリの精度とピッチラベリングの正確度 https://t.co/mvQgvFQyGQ
RT @hayano: (福島民報)【3年連続で未検出 三春の小中学生内部被ばく検査】 http://t.co/HhtBRdXt9m 論文はこれ http://t.co/AeBoogq6Rt 和訳はここ http://t.co/ir7J4BcjyT http://t.co/eV…
CiNii 論文 -  少年鑑別所男子入所者におけるアルコール・薬物乱用と反社会性の関係 : Psychopathy Checklist Youth Version (PCL : YV) を用いた研究 http://t.co/2USmHdNaHu #CiNii
そうか、今は「せいぜい」は「たかだか」の意味が主で、「できるかぎり」という意味では使われなくなってるのか、、、「副詞「せいぜい」の意味変化 : 近代語を中心に http://t.co/OgXwkuZSl0
ヘンデル没後ロンドンで最も売れっ子の指揮者、作曲家のアーノルドと古楽アカデミーのつながりの論文面白い。アカデミーのプログラムがもっとわかるといいな「18世紀末の古楽アカデミー : サミュエル・アーノルドの指揮者就任の背景に関する一考察 http://t.co/StfccebeME
RT @urushiharaken: @tinouye 作曲家ジョン・タヴナーに甚大な影響を与えた思想家フリッチョフ・シュオンを研究している者です。もしよろしければ東京大学名誉教授中村廣治郎による彼の紹介をご覧いただければ幸いです。http://t.co/JjnM1mFQUd
略称がibidになるジャーナルがあると知ってびっくり!!w CiNii 雑誌 - The Journal of international biomedical information and data : IBID http://t.co/cV0sOlX1Bc
永井荷風と菅原明朗そして葛飾情話について調べてたら、こんな論文があった。やっぱり菅原明朗「荷風罹災日乗註考」読みたいな「岡山疎開時代の永井荷風 : 菅原明朗『荷風罹災日乗註考』を読む http://t.co/c9qLuiUcHY
とても面白い論文。鳥の絵画弁別能力や音楽弁別能力について。バッハとシェーンベルク、さらにヴィヴァルディとカーターとか、いろんな研究があるんだなぁ。。。「なぜトリとヒトを比較するのか」 https://t.co/RmvbYmMsw5
これが、イグノーベル賞受賞した北里大学馬渕教授の、バナナの皮の滑りやすさ、の論文か…(英文PDF https://t.co/sN2ou9FSK1
で、女児監禁事件の容疑者は、大学院時代はこんな論文を書いていたわけか「カント哲学における演繹の構造」 http://t.co/sFCX8aOcWa
うわ、すごいw 見てびっくり!w “@nooyosh: なにこれ 松岡直「フランス基本単語の記憶法についての一試論」高岡法科大学紀要 22, 19-110, 2011-03 http://t.co/7IaIynLleM http://t.co/5ImYjmkqtT”
井上円了といえば、東洋大学の創設に関わり、さらに妖怪の研究で知られるが、「哲学飛将碁」なるチェッカーっぽいボードゲームを考案してたとはしらんかった。なんで「哲学」というと駒の名前が「唯物」「唯心」「理想」だったりするからみたいw http://t.co/B8ZqGJTAv2
そういえば以前にも紹介した、古典ギリシャ語の文法書が、福岡大学で日本語訳されている。 http://t.co/4uSTODQeBg
ジーンズのスタイルの変遷とかあっておもしろい論文だった、、、「ジーンズ・カジュアルファッション」 http://t.co/OXKXhDSlt4
@luther1108o この論文が参考になるかも。世俗カンタータから宗教カンタータへの転用についてもかかれていますし。長くないのでぜひ一読を。 http://t.co/aK7q1F1R0v
翻訳や、昨今の新訳に関して興味ある人には面白いかもしれない論文「新訳をめぐる翻訳比較批評」 http://t.co/D18XGlLlFR
古楽の演奏慣習がどのように考えられ、演奏者の意識がどう変わってきてるかをまとめたこんな論文があった。ピリオド演奏ってなんであるの?と思う人は読むといいかも。「古楽の演奏と演奏慣習」 http://t.co/sQlzhdooqm
調べものしててこんなのが国会図書館でデジタル化されてるのを発見。「言論ギャング 野依秀一の正体」という昭和初期のブックレット。http://t.co/UH80XQQN5I 野依秀一といえば超有名な喧嘩ジャーナリストとして明治末期から昭和まで健筆をふるい、蛇蝎のごとくきらわれ、(続

4922 0 0 0 OA 海老の世界

「海老の世界」こわい、、、w http://t.co/B4Xklwup 大正時代の本です。

5 0 0 0 OA 西洋音楽史綱

@Tapkara 大正から昭和初期はある意味先進的な楽書が多く出版されていると感じます。富尾木知佳「西洋音楽史網」は禁断デジタルライブラリーでデジタル化されたものを見られます。ご参考までに。http://t.co/uAKrY66k
以前にも紹介したかもだけど、古典ギリシア語の参考書の翻訳されたPDFが無料で手に入る。福岡大学の紀要に400ページに上るルキノヴィック&ルセの古典ギリシア語文法教科書の翻訳全文が掲載されてる。http://t.co/TskaXMlx
と思ったら、大田黒元雄「バッハよりシェーンベルヒ」は近代デジタルライブラリーに入っているではないか、、、それも今年に入ってからだった、、、、うれしい。 http://t.co/mTMbJHdI
うつろ舟のUFO論考みたいで面白い!古典文献の扱い方という基礎と絡めてあるのも面白い。4まですべてオープンアクセス。 RT @edtion1: CiNii論文-古代中国にUFOは飛来していたか?:古典文献の基本的な使い方からの考察 http://t.co/SE9lNoxf
最近話題になった、不確定性原理の修正の実証のニュースに関連して、量子力学の歴史と哲学、と小澤の不等式の小澤氏による短い解説文 http://t.co/O7UvCabT を読むと、数学者と物理学者ってどんなに理論畑の深いところであっても全然違うのな、という当たり前のことを感じた。
円城塔氏が芥川賞受賞したことで、以前日本物理学会誌に書かれた「ポスドクからポストポスドクへ」がより広くの人に読まれるようになったのはいいことと思うべきだよね、、、それにしてもCiNii経由で読めるんだね。 http://t.co/DZ4IxgjR
(承前)さらに小沢氏自身が2004年に日本物理学会誌に書いた「不確定性原理・保存法則・量子計算」 http://t.co/fwYJvx7z という短い論文がCiNiiで読める。
ちょっと面白い論文を見つけた。宮澤賢治の「猫の事務所」という作品が好き(作品中のかま猫は可哀想だけど)なのだけど、その作品を当時の浜口首相による郡役所の廃止や作者自身の職場体験とつなげて論じてるもの「宮澤賢治「猫の事務所」と郡役所廃止」 http://t.co/TzX1R836
「『松屋会記』・『天王寺会記』・『神屋宗湛日記』・『今井宗久茶湯日記抜書』にみる中世末期から近世初頭の会席(第1報) : 会席の菓子」 http://t.co/XmxIZOsI 第一報しかないのが残念だけで昔の茶事でのお菓子の種類面白い。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1937ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tinouye: さかもちさんに教えていただいた、エーコの翻訳でも知られる藤村昌昭氏のこんな音楽がらみの論文。ちょっと怪しげなところもあるけれど面白いw 「ドレミの誕生 : "GAMMUT"と"SOLFA"に隠された鍵 https://t.co/kL5pxDP23g
RT @tk_takamura: 子どものネットいじめを防止するための造語・隠語と文脈に対応した有害表現の自動判定 https://t.co/waXQ4aTrZu ”研究代表者 西原 陽子 立命館大学情報理工学部准教授 研究期間 (年度) 2017-04-01 – 2020-…
RT @kumozaru_mmm: 立命館のpixivの18禁小説をネタにした論文出してる研究室が、過去に「キラキラネームを判定するシステムを作りました!」みたいな論文出してて、「あっ(察し)」ってなってる https://t.co/lfTvg3hYHr
RT @kumozaru_mmm: 立命館のpixivの18禁小説をネタにした論文出してる研究室が、過去に「キラキラネームを判定するシステムを作りました!」みたいな論文出してて、「あっ(察し)」ってなってる https://t.co/lfTvg3hYHr
RT @kumozaru_mmm: 立命館のpixivの18禁小説をネタにした論文出してる研究室が、過去に「キラキラネームを判定するシステムを作りました!」みたいな論文出してて、「あっ(察し)」ってなってる https://t.co/lfTvg3hYHr
RT @ekesete1: @Quadrapapa 1935年の英領インドの小学校数200,373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t.co/kCWzkCLwQG
RT @kumozaru_mmm: 立命館のpixivの18禁小説をネタにした論文出してる研究室が、過去に「キラキラネームを判定するシステムを作りました!」みたいな論文出してて、「あっ(察し)」ってなってる https://t.co/lfTvg3hYHr
畠山弘文2017「社会科学における国家概念の可能性――続稿」 https://t.co/ct9tPFD7oX ……高谷好一、神島二郎、公文俊平。58頁。
明木 茂夫 - 古代中国にUFOは飛来していたか? (其五) 古典文献の基本的な使い方からの考察(2017-03-15) https://t.co/URMSHV9zRY
RT @kasamashoinRS: 長崎 巌 -  江戸時代における呉服注文の具体的プロセスに関する研究 https://t.co/dl9CbFaaCQ
RT @kasamashoinRS: 馬 成芬 -  江戸時代における日本に輸入された 中国の偽法帖について https://t.co/UDCKq7ZTS1
名城邦夫2017「西ユーラシア貨幣史 1 ―国家と計算貨幣の歴史―」 https://t.co/f4OZzyT2i0
長谷川 直子 -  大学の授業成果の出版による波及効果の省察 https://t.co/INklMFgiTN
RT @kosukeikeda: 中尾拓哉『マルセル・デュシャンとチェス』、ここで博論の要旨が読めるけど、面白そうなテーマ。 ”デュシャンが専心したチェスに、芸術/非芸術という問題系ないし対立をみるのではなく、そこにある造形的問題をとらえ考察する” pdf→ https://…
RT @fluor_doublet: 【メモ】ツタンカーメンのマスクはポニーテール。 https://t.co/Mz8skCAbGO https://t.co/YG9GdGiawX

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…

フォロワー(5344ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

承前)でね、しょぼいアンケートみたいなの集めて出てきた外字が120万文字弱とかいう話。https://t.co/S0zNp2BCCo 出来上がった文字が6万字少々。(2^16という感じの数)文字情報基盤の大雑把な話だけれど。まともにお役所のお仕事が出来てたんだとすると驚きだよね。
笠間書院メルマガが教えてくれた情報。中華圏のUFO情報の研究を続けられていてすばらしいです。●明木茂夫 古代中国にUFOは飛来していたか? (其五)古典文献の基本的な使い方からの考察(2017-03-15) https://t.co/PdHTrLYrst
RT @tinouye: さかもちさんに教えていただいた、エーコの翻訳でも知られる藤村昌昭氏のこんな音楽がらみの論文。ちょっと怪しげなところもあるけれど面白いw 「ドレミの誕生 : "GAMMUT"と"SOLFA"に隠された鍵 https://t.co/kL5pxDP23g
RT @kumozaru_mmm: 立命館のpixivの18禁小説をネタにした論文出してる研究室が、過去に「キラキラネームを判定するシステムを作りました!」みたいな論文出してて、「あっ(察し)」ってなってる https://t.co/lfTvg3hYHr
RT @Kaworu911: 例の論文は、下記の西原陽子准教授チームの研究(2017-2020年)のプロローグなのか?  「子どものネットいじめを防止するための造語・隠語と文脈に対応した有害表現の自動判定」(科学研究費助成事業データベース)https://t.co/YdJ1ji…
RT @SciCom_hayashi: (3)小児がん患者で放射線治療を受けている場合 (4)放射性ヨウ素の内部被ばくの可能性がある乳幼児〜小児の場合 診断法としては,年一度の診療を推薦し,理学的所見が明らかな場合に追加画像診断を推奨… https://t.co/RMMMjZ…
@Simon_Sin https://t.co/uGkBT8GgbA 近代日本における教育か らの 「性教育」排除の 構造 表現規制反対の側から言わせてもらうと表現規制と性欲をおさえるために性教育しないというのは同根なんだわ。… https://t.co/t23DrKE9Cp
@tabitora1013 @un_co_the2nd https://t.co/wyNVgdIN3h そしてさらにどういう形の良識でも道徳に取り込まれ国家に取り込まれると全体主義にNOと言えなくなる、と歴史は教えている。
@tabitora1013 @un_co_the2nd それは正直レベルが高すぎる。それよりまず性欲教育に反対するロジックがジャスト100年前と同じなのが問題。 近代日本における教育からの「性教育」排除の構造 : 明治後期の「性… https://t.co/Hh9hlIMZ0w
RT @NPwrAGW: @NATROM @nagaya2013 @SciCom_hayashi (ご参考)過剰診断を「避ける」「回避」 ・乳癌検診の過剰診断について―避けるための対応策―  https://t.co/P8yAOqGnlw なとろむ氏の国語力だと、こうした表現…
RT @r_shineha: とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
RT @kosukeikeda: 中尾拓哉『マルセル・デュシャンとチェス』、ここで博論の要旨が読めるけど、面白そうなテーマ。 ”デュシャンが専心したチェスに、芸術/非芸術という問題系ないし対立をみるのではなく、そこにある造形的問題をとらえ考察する” pdf→ https://…
RT @kosukeikeda: 中尾拓哉『マルセル・デュシャンとチェス』、ここで博論の要旨が読めるけど、面白そうなテーマ。 ”デュシャンが専心したチェスに、芸術/非芸術という問題系ないし対立をみるのではなく、そこにある造形的問題をとらえ考察する” pdf→ https://…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 判例批評 自動車の売買代金の立替払をした者が留保した所有権を別除権として行使することの可否 : 最高裁第二小法廷平成二二年六月四日判決(平成二一年(受)第二八四(直井 義典),2011 … https://t.co/u7l…
RT @tcv2catnap: 治安維持法の再検討一政党内閣期(1918~32)を中心として一中澤俊輔https://t.co/d6PHRFch64 これ読むと現在の国会が幼稚園の砂場状態なのがわかる。貴族院ですら初期立法時には抑制的で、朝憲紊乱の解釈が曖昧とか、スゲー議論し…
@tcv2catnap 近代日本における教育からの「性教育」排除の構造 : 明治後期の「性慾教育」論争とその社会背景の分析を通じて https://t.co/wyNVgdIN3h 先ほどの問いに少しかすっていると思う。権力に人々が取り込まれるのは堕落がキーワードだ。
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  院政期の祇園御霊会・摂関祇園詣から見た院と摂関 https://t.co/weWr6AudlB #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  院政期の熊野詣 : 滅罪,鎮魂,護法憑けをめぐる儀礼と信仰 https://t.co/6sW60V97n0 #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? IPアドレス/MACアドレス偽造に対応した情報コンセント不正アクセス防止方式(石橋 勇人ほか),1999 http://t.co/hymQUaR9e0
RT @fluor_doublet: 【メモ】ツタンカーメンのマスクはポニーテール。 https://t.co/Mz8skCAbGO https://t.co/YG9GdGiawX
RT @fluor_doublet: 【メモ】ツタンカーメンのマスクはポニーテール。 https://t.co/Mz8skCAbGO https://t.co/YG9GdGiawX

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @ven12665: 戦後の「のらくろ」の一作「珍品のらくろ草」がネットで無料公開中。 いわゆる「正史」とは異なる、パラレルワールドののらくろです。激レア。 https://t.co/b4tzahfcwb
RT @lgbtqa_bib: 【GID/東日本大震災】谷合規子『性同一性障害 : 3.11を超えて』論創社, (2012-09) ISBN-978-4-8460-1172-7 https://t.co/P8T3Sbv8iZ

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…
院生の発表ではないが、参考まで:柴正敏,(2014):津軽の地質と縄文土器原料,第四紀研究(The Quaternary Research)53(5)p. 249─257 https://t.co/QxzKzUl2st https://t.co/falyK1PqXc

400 384 384 9 OA 珍品のらくろ草

RT @nue213: 小野耕世先生が子供の頃読んだ中で、特に面白かった作品の一つと挙げていた『珍品のらくろ草』は無料公開されている。植物学者の先生は大変良い事言ってるので皆さん読みましょう。 https://t.co/EzFyQyjI1v https://t.co/3hrLn…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世里内裏陣中の構造と空間的性質について : 公家社会の意識と「宮中」の治安 https://t.co/Wb20ZrAwbn #CiNii
あしただ。 / 他2コメント https://t.co/9CvtjccrLM “視点 くまのプーさん:新たなる旅立ち” https://t.co/gWZC5GXTUr
あしただ。 / 他2コメント https://t.co/9CvtjccrLM “視点 くまのプーさん:新たなる旅立ち” https://t.co/gWZC5GXTUr