著者
水野 博介
出版者
埼玉大学教養学部
雑誌
埼玉大学紀要. 教養学部 (ISSN:1349824X)
巻号頁・発行日
vol.50, no.1, pp.175-182, 2014

1 はじめに2 リキッドモダンの諸相①都市の変容あるいは西洋的中世への回帰②非市民的な公的空間③相互不干渉な消費空間としての消費の殿堂④軽い近代⑤「現在」を生きる現代人3 リキッドモダンにおけるメディアの現状(前稿の続き)①日本のテレビ番組の「消費の殿堂」化②ネットの発展と特権的な場所の消滅?③刹那的なメディア消費4 結語

言及状況

Twitter (2 users, 8 posts, 0 favorites)

メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhb8V6N
メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhb8V6N
メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhb8V6N
メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhb8V6N
メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhbqwvn
メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhb8V6N
1 1 https://t.co/3rGAnDYRqv
メディア文化論(12)「リキッドモダン・メディア論」の試み(その2)時間と空間 https://t.co/M2mVhb8V6N

収集済み URL リスト