著者
瓜巣 由紀子
出版者
浦和大学・浦和大学短期大学部
雑誌
浦和論叢 (ISSN:0915132X)
巻号頁・発行日
no.53, pp.21-48, 2015-08

わが国では、社会的養護を必要とする児童が増加している。しかしながら、社会的養護の施設の区分には、障害児でありかつ被虐待児である児童が利用する施設である障害児入所施設が含まれていない。障害児でありかつ被虐待児の児童については、児童福祉法に規定される同じ「児童」でありながら、施策の適用の違い、児童福祉施策の対象あるいは障害児施策の対象となるのかにより、施設への入所制度に矛盾があるのが現状である。 そこで本論文では、児童福祉施策と障害児施策の視点から社会的養護の現状と課題について考察した。その考察からわが国の社会的養護は被虐待児をその主たる対象とし、障害児であり被虐待児についての視点は乏しいものであるという知見を得た。この社会的養護の課題解決のため、わが国の「すべての児童」を対象とした政策立案を形成するシステムの構築について提言した。

言及状況

Twitter (5 users, 9 posts, 2 favorites)

CiNii 論文 -  社会的養護の現状と課題 : 児童福祉施策と障害児施策の視点から https://t.co/5j2HruwQ1r
CiNii 論文 -  社会的養護の現状と課題 : 児童福祉施策と障害児施策の視点から https://t.co/5j2HruwQ1r
CiNii 論文 -  社会的養護の現状と課題 : 児童福祉施策と障害児施策の視点から https://t.co/5j2HruwQ1r
CiNii 論文 -  社会的養護の現状と課題 : 児童福祉施策と障害児施策の視点から https://t.co/5j2HruwQ1r
CiNii 論文 -  社会的養護の現状と課題 : 児童福祉施策と障害児施策の視点から https://t.co/QiRPnOUgKg #CiNii

収集済み URL リスト