著者
片桐 由希子 川戸口 雄太 清水 哲夫
出版者
首都大学東京 大学院 都市環境科学研究科 観光科学域
雑誌
観光科学研究 = The international journal of tourism science (ISSN:18824498)
巻号頁・発行日
no.9, pp.15-23, 2016-03

鉄道ファンは,趣味を通じて長い距離を移動し,一般に観光地として認知度が高くない地域にも足を運ぶなど,地方の観光振興に関わる場で活動する機会が多いと考えられるが,その行動が観光に及ぼす影響については明らかにされていない。本研究ではサークル活動として鉄道研究会に所属する大学生を対象としたアンケートを実施し,鉄道ファンの旅行・観光の消費動向や鉄道目的とする旅行での観光行動を把握,鉄道ファンとしての興味分野や活動との関連性を分析した。鉄道ファンは一般と比較して,旅行回数が多いが1回あたりの旅行の消費額は変わらないこと,「乗り鉄」「撮り鉄」「複合型」のそれぞれの時間的な制約と選択される観光行動の傾向を明らかにした。

言及状況

はてなブックマーク (2 users, 4 posts)

Twitter (15 users, 17 posts, 10 favorites)

CiNii 論文 -  鉄道ファンの旅行における観光行動としての特性に関する研究 (東秀紀教授 退職記念号) https://t.co/dGfudoPRJI #CiNii
こんな論文どうですか? 鉄道ファンの旅行における観光行動としての特性に関する研究 (東秀紀教授 退職記念号)(片桐 由希子ほか),2016 https://t.co/yU8BQJwxSK
CiNii 論文 -  鉄道ファンの旅行における観光行動としての特性に関する研究 https://t.co/4ZFd8vStaX
こんな論文どうですか? 鉄道ファンの旅行における観光行動としての特性に関する研究(片桐 由希子ほか),2016 https://t.co/yU8BQJwxSK
こんな論文どうですか? 鉄道ファンの旅行における観光行動としての特性に関する研究(片桐 由希子ほか),2016 https://t.co/yU8BQJwxSK

収集済み URL リスト