著者
安藤 佳珠子 Kazuko ANDO
出版者
長崎国際大学
雑誌
長崎国際大学教育基盤センター紀要 = The Journal of Nagasaki International University Center for Fundamental Education (ISSN:24338109)
巻号頁・発行日
no.2, pp.1-12, 2019-03

本稿の目的は、クリティカル・ソーシャルワークに基づくソーシャルワーク教育を実践するにあたり、講義形式の授業において、どのように展開することができるのかを提示することにある。このことにより、スクールソーシャルワークにおいて必要である環境に対する変革のアプローチを、講義形式の授業で実施する方法を提案し、その実施における成果と課題について整理する。第1章では、スクールソーシャルワーク教育におけるクリティカル・ソーシャルワークの導入の必要性について検討する。第2章では、講義形式の授業内で、クリティカル・ソーシャルワークに基づくソーシャルワーク教育の展開を、提示する。具体的には、スクール(学校)ソーシャルワーク論での実施したクリティカル・ソーシャルワークに基づくソーシャルワーク教育実践である。それに基づき、第3章では、その実施における成果と課題について整理する。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

CiNii 論文 -  クリティカル・ソーシャルワークに基づくソーシャルワーク教育実践の試み ―スクール(学校)ソーシャルワーク論における実施に基づいて― https://t.co/imo6eiabtU
CiNii 論文 -  クリティカル・ソーシャルワークに基づくソーシャルワーク教育実践の試み ―スクール(学校)ソーシャルワーク論における実施に基づいて― https://t.co/BHaZAcrocJ #CiNii

収集済み URL リスト