著者
ブラジル マーク
出版者
Yamashina Institute for Ornitology
雑誌
山階鳥類研究所研究報告 (ISSN:00440183)
巻号頁・発行日
vol.20, no.1, pp.52-53, 1988

筆者は,1987年7月12日,小笠原諸島父島出港2時間以内の北帰航路でオオシロハラミズナギドリ<i>Pterodroma externa cervicalis</i>1羽を100m以内の矩離で確認した。これは名古屋への迷鳥記録(1962年)以後日本領海初記録となる。小笠原航路は海鳥観察に好適で他に7種を記録した。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 4 posts, 1 favorites)

こんな論文どうですか? オオシロハラミズナギドリ <i>Pterodroma externa cervicalis</i> の日本第2記録(ブラジル マーク),1988 https://t.co/5H7gntDL6I
1 1 https://t.co/9saGaCo27l
こんな論文どうですか? オオシロハラミズナギドリ <i>Pterodroma externa cervicalis</i> の日本第2記録(ブラジル マーク),1988 https://t.co/5H7gntVmvi
こんな論文どうですか? オオシロハラミズナギドリ <i>Pterodroma externa cervicalis</i> の日本第2記録(ブラジル マーク),1988 https://t.co/5H7gntDL6I

収集済み URL リスト