著者
増田 孝一郎
出版者
PALAEONTOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN
雑誌
日本古生物学會報告・紀事 新編 (ISSN:00310204)
巻号頁・発行日
vol.1954, no.15, pp.159-162_1, 1954

茂庭層からら採集した<I>Patinopecten</I>の新種と記載した.最初に数個の撰本を筆着に提供してくれた東北大学理学部地質古生物学教室学生中島浩三君の名をとつて<I>Palinopecten najahubtai</I> MASUDA と命名した.

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

こんな論文どうですか? 仙台附近中新統産Pectinidae, その6.(増田 孝一郎),1954 https://t.co/DlUfHcUptF 茂庭層からら採集した<I>Patinopecten</I>の新種と記載した…

収集済み URL リスト