言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (424 users, 428 posts, 550 favorites)

ソフィー・クーレ「記憶の略奪──第二次大戦中にナチの戦利品を経てソ連に渡った公文書」剣持久木訳 https://t.co/dkJ8yD9dwq コメント→ https://t.co/4Bm4b31n3a « La mémoire spoliée » https://t.co/mE6Bcby0Gd というタイトルは Hélène Carrère d'Encausse « L’Empire éclaté » を思い出させる。
ソ連国家による文書押収は、国内知識人だけでなくベルリンをはじめとする海外で何度も行われた。この問題に一番熱心に取り組んでいるのはパリ大のソフィー・クーレ教授である。彼女は『記憶の略奪La mémoire spoliée』で不可解な史料の旅を追う。その一部は日本語で読める。https://t.co/ert823WnAy
講演 記憶の略奪 : 第二次大戦中にナチの戦利品を経てソ連に渡った公文書/ . CiNii OpenSearch - 公文書 OR アーカイブズ OR アーカイブス. http://t.co/xYZZIv3Fmv

収集済み URL リスト