著者
芹沢 宏明
出版者
日経BP社
雑誌
日経バイオビジネス (ISSN:13464426)
巻号頁・発行日
no.30, pp.140-143, 2003-11

米国で遺伝子スパイ事件に巻き込まれた元被告、芹沢氏による手記の第4回目。起訴された容疑は経済スパイ罪のほか、共謀罪など4件。無実を立証しようと努力したが、もう一人の被告、日本に帰国したままの岡本卓氏との連絡が取れず、同氏が勤務していたクリーブランド研究所からの協力が得られないことも芹沢氏には不利に働いた。

言及状況

Twitter (2 users, 3 posts, 1 favorites)

こんな論文どうですか? 遺伝子スパイ事件--芹沢の手記(4)経済スパイ容疑裁判(芹沢 宏明),2003 https://t.co/d5QMGSwp8I
こんな論文どうですか? 遺伝子スパイ事件--芹沢の手記(4)経済スパイ容疑裁判(芹沢 宏明),2003 https://t.co/ZGeqJ5H0dK

収集済み URL リスト