出版者
日経BP社
雑誌
日経アーキテクチュア (ISSN:03850870)
巻号頁・発行日
no.924, pp.49-52, 2010-04-26

2003年の美しい国づくり政策大綱で、美しい景観という概念が、国の施策に初めて表れた。それを受け、05年には景観法が全面施行。翌年には東京都国立市内のマンションを巡る景観訴訟で、景観利益を認める最高裁の初判断が確定した。広島県の景勝地、鞆の浦の埋め立て架橋事業を巡り、景観利益を理由として公共事業を差し止める判決が出たのは09年のこと(下段の別項)。

言及状況

Twitter (2 users, 4 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 「景観リスク」をチャンスに変える (特集 激変! 景観対応の新常識),2010 https://t.co/V9Kcm4oQyj
こんな論文どうですか? 「景観リスク」をチャンスに変える (特集 激変! 景観対応の新常識),2010 https://t.co/V9Kcm4oQyj
こんな論文どうですか? 「景観リスク」をチャンスに変える (特集 激変! 景観対応の新常識),2010 https://t.co/V9Kcm4GrpR

収集済み URL リスト