著者
バッハ著 笹川良一郎訳
出版者
細波書店
巻号頁・発行日
2003

言及状況

Twitter (26 users, 27 posts, 21 favorites)

今日は「#メイドの日」なので書棚のメイド本を紹介 バッハ著『メイド哲学論考』(細波文庫) “メイド哲学の入門的著作であり、メイドについて思索する全ての者にとって必携の書である” 大英図書館、ベルリン国立図書館も所蔵するメイド哲学の… https://t.co/T62gRSsgNk
ceekjp掘っていたら、こんなのが。2005年に東京大学メイド研究会から出た同人誌『メイド哲学論考』が、CiNiiにデータがあり、さらに所蔵館が2館。それも大英図書館とベルリン国立図書館。なぜ?ちなみに日本の国会図書館には無い。 http://t.co/OOlqgs5ljE
自分の所有している同人誌を検索したらCiNiiがヒット。ブリティッシュ・ライブラリー(大英図書館だよね)とベルリン国立図書館が所蔵!? CiNii 図書 - メイド哲学論考 http://t.co/4qaIJDh2Gq #CiNii
CiNii 図書 メイド哲学論考 http://t.co/WKuJxlWr7p 大英図書館とベルリン国立図書館にあるらしい。まあ、国会図書館みたいなところに同人誌が納本されるはなんら不思議じゃなくて、むしろ意外なのはCiNiiで同人誌が引っかかることだろうか

収集済み URL リスト