14 0 0 0 OA 川路柳虹詩集

著者
川路柳虹 著
出版者
新潮社
巻号頁・発行日
1921

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (14 users, 14 posts, 8 favorites)

魔法使いと詩  <北> 参考リンク ブラッドリー(https://t.co/UvD4GXOmBk) ミスラ(https://t.co/JykNZnnwfd) スノホワ(https://t.co/T1Q7DCstXP) オーエン(https://t.co/FzYy3Kk3y6) https://t.co/xdvtBiBPEb
ところで川路柳虹、詩集の序で「吾々は種々な試練をなしてゐる一種のアルケミストである」と書いていた https://t.co/FtP1aRdEZ1 https://t.co/gEnQfKx5QW
言葉の語源を調べてて、明治時代のこの詩集に行きあたったんだけど、普通に読めない漢字がある。 後、「LIED」という詩のタイトルの付け方は今でも通用するのではと思いました。 川路柳虹詩集 https://t.co/5vVpZJvaFx
さて川路柳虹の話から逸れてしまいました。柳虹は日本語で口語自由詩を書いた画期とされる人で、のちに三島由紀夫も弟子入りしました。その出世作は「塵塚」。読むと確かに象徴主義ふうというか、西洋絵画のような趣きがありますね。 https://t.co/mkkRJgGJT1 https://t.co/TTnNR7tPqc #文壇出世物語 https://t.co/R9Mc7UVdpA

収集済み URL リスト