10 1 0 0 OA 海舟全集

著者
勝安芳 著
出版者
改造社
巻号頁・発行日
vol.第9巻, 1929

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

勝海舟の日記のなかに、新選組について書かれた一文があります。 こちらは国立国会図書館のサイトで閲覧できます。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1177471/45 (71ページの上段中央。フルスクリーン表示にすると読みやすいです) 「京地、會津に服せざる甚し。會の壬ぶ浪士を用ゆる、彼探索を名とし財寶を私すること甚敷、下民是が爲に、災を蒙むる尤多 ...

Twitter (4 users, 5 posts, 3 favorites)

確認終了 ちなみに初日(文久2年8月17日)は同じみたい ただ、初日でも既にカットされている部分あり 抄では海舟が軍艦奉行並に仰せつけられた旨の記述 日記抄(国会図書館DC) https://t.co/JBXQ894xNb 本来の日記にはそれに加えて板倉周防守と堀出雲守への仰渡の記事があるとのこと
海舟全集第九巻 https://t.co/5g429Z4BFZ 海舟日記、全然読み進められていないのだけれど、勝先生が日記のなかで「村田」「大島」など大抵の人物を苗字あるいは苗字+名前で表記しているのにサカモトだけ「龍馬」って一貫して呼び捨てにしているの幸せになっちゃうな 困った
勝海舟の父による「夢酔独言」の一部を、「国語史料@ wiki」に置きました。おおむね、半分ぐらいです。 https://t.co/CiseX7MR2R 底本は、改造社版の海舟全集第9巻(1929)ですが、脱落も多く、あまりよい本文ではありません。 https://t.co/2qjLBMjy9p
やはり、『夢酔独言』でよいのでした。その序にあたる部分。 https://t.co/eOdzbWbwI2 (海舟全集9) https://t.co/cRGuYTtj9G (『旧幕府』)

Wikipedia (5 pages, 11 posts, 4 contributors)

編集者: Bcxfubot
2020-11-20 21:02:32 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 126.24.151.110
2020-07-13 06:12:59 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: ChandrasekharLimit
2020-07-16 08:51:28 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト