言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (2 users, 3 posts)

[コメント・メモ]

Twitter (28 users, 42 posts, 7 favorites)

国会図書館のデジタルコレクションのヒトラーの我が闘争、極秘の印が押してあるのなぜ? https://t.co/wTAPKxs4rz
国立国会図書館デジタルコレクション - 我が闘争. 第1巻 上 https://t.co/VypMj5JiM2
古い日本語訳だけど読んでみたらわかる。「ザワークラウトの如く、思わず鼻をつまみたくなるような」「ヴァッツマン山にかかる赤々とした朝焼けのように」みたいな文章表現が出てこないタイプだって→国会図書館 我が闘争. 第1巻上https://t.co/gjijg7WY99
https://t.co/VKfxuZQxJu 「ヒトラー、動機正しくても駄目」=麻生氏が再び問題発言 https://t.co/d1Z6gJZAjO #niconews
国会図書館で読めるヒトラーのわが闘争の電子版(日本語訳)な https://t.co/VKfxuZQxJu 「ヒトラー、動機正しくても駄目」=麻生氏が再び問題発言 https://t.co/d1Z6gJZAjO #niconews
ヒトラーの「我が闘争」は、第1巻上と第2巻上のみ国デコで公開されている。 https://t.co/MfXRD40fC2 https://t.co/bWDzpq6UMS 序文を書いた大蔵公望は1968年没なので、この人の著作権は2018年まであるはずだが、これ、いいのかな?
【我が闘争】 https://t.co/5aAzscliGy
@jackiemopsy @3iTTTx72VfzNj2H 独語初版を参照している日本語完訳でよろしければこちらで見れます。ご参考まで。(50P単位で全PDF保存も出来ます。) https://t.co/M7BHVs4xYX
【禁閲】https://t.co/TiiiCJIyaa
「我が闘争」の日本初訳本は国立国会図書館デジタルコレクションに入っていて、「著作権法第67条第1項により文化庁長官裁定を受けて公開」と著作権者不明での裁定制度で公開されてる。これは訳者「東亜研究所」が不明ということ…かな? https://t.co/tNOXbRQSyM
日本では既に国会図書館の近代デジタルライブラリーに収録されていたり。http://t.co/KZlLA9QzK4 RT @shimanamiryo ドイツ:ヒトラー「わが闘争」、政府が発禁継続検討 15年末、著作権切れ後も http://t.co/wha2vxOwwY
日本では既に国会図書館の近代デジタルライブラリーに収録されていたり。http://t.co/KZlLA9QzK4 RT @shimanamiryo ドイツ:ヒトラー「わが闘争」、政府が発禁継続検討 15年末、著作権切れ後も http://t.co/wha2vxOwwY
実はもう近デジでは読める。 http://t.co/w2OuK76Fqb RT @kiyojirou 日本では普通に出版され読めるのであと2年ほど経てば青空文庫等で閲覧可能… / “出版禁止のヒトラー著書、著作権切れ後を検討 読売新聞 http://t.co/GlsGIYGgDu
実はもう近デジでは読める。 http://t.co/w2OuK76Fqb RT @kiyojirou 日本では普通に出版され読めるのであと2年ほど経てば青空文庫等で閲覧可能… / “出版禁止のヒトラー著書、著作権切れ後を検討 読売新聞 http://t.co/GlsGIYGgDu

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

収集済み URL リスト