4 1 1 0 OA 日本教育文庫

著者
同文館編輯局 編
出版者
同文館
巻号頁・発行日
vol.教科書篇, 1911

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

困ったときには 国立国会図書館へ http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1708814/115?viewMode=

Twitter (3 users, 3 posts, 2 favorites)

みつけた。卯月五日のとこ。「西山ノ心太」振り仮名は「こゝろぶと」。元の本にもこの振り仮名があったと思っていいのかな? 『庭訓往来』(日本教育文庫. 教科書篇) 右ページ左から6行目 https://t.co/WEJj1wMQyf
https://t.co/3mF29bC9bY 『尺素往来』にある皆既日食で白昼に闇夜が出現し、星々がみな見えたというのは、京都以外でのできごとなのかもしれない。あとは十月に起きた月食を頼りに探してみるくらいしかないけれど。… https://t.co/jJlDuwq3IV
【江戸期の教科書】(私見)往来物➡参考→https://t.co/ocl2sayq6b➡国立国会図書館デジタルコレクション「日本教育文庫、教科書編」同文館編輯局 編➡庭訓往来、雑筆往来、百姓往来、商売往来、女庭訓往来など➡https://t.co/NdptOil7xj

収集済み URL リスト