言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

神皇正統記とは、百科事典マイペディアの解説(↓)に… ~~ 神皇正統記【じんのうしょうとうき】 北畠親房の著した歴史書。3巻。1339年常陸(ひたち)小田城で完成し,1343年幼帝後村上天皇に献じた。神代から後村上天皇までの事績を記し,南朝の皇統が正統であることを述べている。著者の国体論・神道論・政治論は後世の学者に強い影響を与えた。 ~~ とある ...

教えて!goo (1 users, 1 posts)

ネット上の限られた範囲内での確認に過ぎませんが、 例えば下記欄外注記によりますと、 『一代要記』『皇年代略記』『紹運錄』等に 「日本根子天璽豐聰慧尊」とあるようです。 〇『六国史. 巻七/佐伯有義編/朝日新聞社/1940.7』 「續日本後紀卷第一 起天長十年二月盡五月」 <19/218>(1頁上部欄外) ○仁明、周書諡法照(=)臨四方(-)曰(L)明 ...

Twitter (2 users, 5 posts, 0 favorites)

国立国会図書館デジタルコレクションで古典籍とメディアの関わりを調べていて、"内外書籍株式会社"という出版社が昭和初期にあったようだが実在した出版社なのだろうか? もう少し詳細が知りたい #東京市 #小石川区 #竹早町 #出版社 #大阪 #毎日新聞 との関係性の調査 https://t.co/7pFvfxMv0U
分厚い書籍をスキャンした際に、左右のページの余白(上下)が違ったりすることあるんだろうか。 本が印刷されたときにズレただけなのかな #群書類従 #出版社 #国立国会図書館デジタルコレクション #スキャン #画像 #余白 #天の余白 #地の余白 #デザイン ? https://t.co/RFgRoxhvje
北山殿行幸記 応永十五年三月の後小松天皇の北山第行幸に関する記録 (仮名) p227 https://t.co/Lpg8XbrCdP (真名) p235 https://t.co/QReC3Ianqb
北山殿行幸記 応永十五年三月の後小松天皇の北山第行幸に関する記録 (仮名) p227 https://t.co/Lpg8XbrCdP (真名) p235 https://t.co/QReC3Ianqb
さかゆく花 上 永徳元年三月の後円融天皇の室町第行幸に関する記録 p224 https://t.co/NwiDidr7lr p257 https://t.co/ALMy5a8R7Q

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 1 contributors)

編集者: のりりりん
2018-04-24 09:59:07 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト